【最新2019年版】葉酸サプリ妊婦さんおすすめ人気比較ランキング!


338 views
  • 妊娠したら「葉酸サプリ」といわれるけど、どれがいいのか分からない。
  • 葉酸サプリはどんな選び方をしたらいいの?
  • 葉酸サプリって安全?赤ちゃんの栄養分が本当に摂れるのか心配….
  • 今一番最新の葉酸サプリのおすすめが知りたい!

現在このようなことで悩んではいませんか?

妊娠中に葉酸サプリを飲むなら、お腹の赤ちゃんの成長にしっかり役立つ葉酸や栄養素を安全に摂取できるものを選びたいですよね。

当サイトでは、こういった多くの妊婦さんの声をもとに、実際に人気の葉酸サプリを複数購入し飲んでみて徹底比較、おすすめできるかを評価しました!

こちらでは葉酸の種類や含有量・葉酸以外の成分の充実度・購入価格・飲みやすさといった面で妊婦さんが赤ちゃんのために選ぶベストな葉酸サプリがどれかについてまとめています。

2019年最新版としておススメできる葉酸サプリが気になる方はぜひ選ぶ時の参考になさっていただけたらと思います♪

口コミ・SNSで妊婦さんに人気の葉酸サプリを徹底比較!


こちらでは今回比較した妊婦さんに人気の9種類の葉酸サプリをご紹介しますね。

妊婦さんにとっては、サプリを飲んでも葉酸が吸収されにくかったり、妊娠期の栄養素が足りなかったり、安全の検査が不十分だったりすると心配ですよね。

また、結局続けられなくて飲まなくなってしまうのでも困るかと思います。

そこでこちらでは、「妊婦さんに必要な栄養素など成分の充実度」「安全性」「続けやすいかどうか」という点から下記の4点にポイントを置いて比較しました。

妊婦さん向け葉酸サプリの比較ポイント
  • 葉酸の質と量
  • 妊娠期に必要な栄養成分
  • 安全性
  • 価格


商品名 葉酸の種類・量 成分 安全性 価格
ベルタ葉酸

天然酵母
モノグルタミン酸型
400㎍
天然素材
鉄・カルシウム
ビタミン27種類
アミノ酸20種類
美容成分6種類
EPA・DHA
ラクトフェリン
第三者機関による
放射能濃度検査
残留農薬検査
添加物無添加
GMP認定工場製造
1日約121円
定期
初回1,980円
2回目~
3,980円/月
電話サポート付
ベルタ葉酸は使用原料は天然素材で無添加なのに、妊娠期に必要な栄養素をすべてカバー。かつママのための美容成分6種類、赤ちゃんのためのEPA・DHAも加えられ、成分構成の充実度で高い評価を得ています。モンドセレクション金賞を4年連続で受賞。
商品名 葉酸の種類・量 成分 安全性 価格
ママニック葉酸

モノグルタミン酸型
400㎍
鉄・カルシウム
ビタミン・ミネラル・アミノ酸29種類
美容成分8種類
国産野菜8種類
有胞子性乳酸菌
第三者機関による
農薬検査
放射能検査
GMP認定工場
1日約116円
定期3,500円/月
15日間返金保証
ママニック葉酸は妊娠期に必要な栄養素のほとんどをカバーし、国産野菜8種類も配合。美容成分も8種類でママのお肌もサポート。カルシウムの配合量250mgは葉酸サプリではトップレベルで有胞子性乳酸菌を含んでいる唯一の葉酸サプリです。
商品名 葉酸の種類・量 成分 安全性 価格
プレミン

【初期】
モノグルタミン酸型400㎍
【中後期】
ポリグルタミン酸型
250㎍
鉄・カルシ>ウム
ビタミン
ミネラル分
第三者機関による
残留放射能検査
ヒ素・鉛・ヨウ素検査
食物アレルギー検査
安心安全マーク取得
NFSGMP認定工場
1日約119円
定期3,580円/月
25日間全額返金保証
プレミンは製薬会社が作った安全、安心を最優先として原材料にこだわった高品質葉酸サプリです。原産国をすべて公開し、鉄分にヘム鉄を採用しています。初期・中後期で配合を変えたサプリを提供しているのが大きな特徴です。
商品名 葉酸の種類・量 成分 安全性 価格
ララリパブリック

モノグルタミン酸型
400㎍
鉄・カルシウム
ビタミン・ミネラル
国産野菜8種類
分析検査成績表数値を公開
GMPマーク
安心安全マーク取得
1日約99円
定期2980円/月
妊娠期に必要な栄養成分・美容成分・国産野菜パウダーが入っていて、原材料の原産国をすべて公開していて安心なサプリです。植物由来のHTMPコーティングで香りを抑えて飲みやすい工夫になっています。
商品名 葉酸の種類・量 成分 安全性 価格
mitete(AFC)

モノグルタミン酸型
400㎍
鉄・カルシウム
ビタミン8種類
ミネラル分4種類
第三者機関による
放射能スクリーニング検査
残留農薬検査
トランス脂肪酸検査
GMP認定工場製造
1日約60円
単品
1個1,800円
Mitete葉酸は妊娠期に必要な成分だけを含んでいてまとめ買いのできるサプリです。原材料は天然素材ではないが、製造販売を一貫して行うことで品質を保持し、コストカット。コスパがよいのが特徴のサプリです。
商品名 葉酸の種類・量 成分 安全性 価格
はぐくみ葉酸

オーガニックレモン
モノグルタミン酸型
500
鉄・カルシウム
ビタミン・ミネラル15種類
アミノ酸
国産野菜22種類
定期的に
残農薬検査
放射能検査。
GMP認定工場
1日約121円
定期
初回1,980円/月
2回以降
3,980円/月
10日間返金保証
はぐくみ葉酸はオーガニックレモンから抽出した葉酸が特徴。葉酸量は500㎍で葉酸サプリではトップの含有量です。天然素材由来の国産野菜を含み、返金保証があり、定期購入の制限がないのが特徴で1回だけ購入もしやすいことで人気です。
商品名 葉酸の種類・量 成分 安全性 価格
美的ヌーボプレミアム

ポリグルタミン酸型
400㎍
天然素材
鉄・カルシウム
ビタミンミネラル27種類
DHA・EPA配合
第三者機関での
放射能検査
アメリカ食品医薬局認定
cGMP基準工場
1日約208円
定期
初回2,980円/月
2回~
6,912円/月
美的ヌーボは妊娠期に必要な栄養素をすべて含み、かつ美容成分、EPA・DHAまでもすべて高含有量でカバー。すべて天然成分なので錠剤が5つで構成されています。栄養素と成分の含有量と充実度ではピカ一のサプリです。
商品名 葉酸の種類・量 成分 安全性 価格
オーガニックレーベルの葉酸

ポリグルタミン酸型
400㎍
天然素材
野菜果物103種類
第三者機関による
残留放射能検査
放射能検査
GMP認定工場
1日約114円
定期
初回500円
2回目~
3,960円/月
オーガニックレーベルの葉酸は103種類の天然原料から作った無添加葉酸です。100%天然原料で添加物不使用なのが特徴です。マカやざくろといった妊活に有効な食品成分を含んでいるので女性ホルモンに働きかけてくれます。
商品名 葉酸の種類・量 成分 安全性 価格
ノコア葉酸+DHA

モノグルタミン酸型
480㎍
DHA・EPA
鉄分・カルシウム
ビタミンミネラル
ラクトフェリン
放射能検査
水銀検査
GMP認定工場
1日160円
定期
初回3,980円/月
2回以降
4,980円/月
10日間全額返金保証
ノコア葉酸は葉酸含有量が多く、水銀りスクフリーのDHA・EPA含んでいます。鉄やカルシウム・ビタミン・ミネラルも含み、レシチンなど赤ちゃんの育脳成分もさらにカバーしているのが他にはない特徴です。国内製造で安全性も十分です。

妊娠中におすすめはどれ?妊婦さんの最新葉酸サプリランキング!

ベルタ葉酸

4年連続モンドセレクション金賞受賞!楽天でも複数NO1を受賞の人気サプリ!

ベルタ葉酸は4年連続モンドセレクション金賞を受賞。楽天でも売上・満足度・人気度で1位を達成している人気サプリです。天然素材を使用し、妊娠期に必要な栄養素をすべてカバー。美容成分も6種類、EPA・DHAなど赤ちゃんの賢脳成分も含み、1本でママとベビーをサポートできる点が支持されています。電話サポートが手厚いことも安心できる点です。

価格 【定期】初回1,980円 2回目以降3,980円
【通常】5,980円
総合評価
主成分 葉酸含有酵母、サンゴカルシウム、乾燥野菜粉末、ツバメの巣、EPA・DHA ほか
【編集部のコメント】
ベルタ葉酸は妊娠期の栄養素・ママの美容成分・赤ちゃんのDHA・EPAと含まれる盛だくさんの栄養素すべてが天然素材なので安心できます。製造もGMP工場で残農薬検査など検査もしっかりしているのでモンドセレクション連続受賞の高品質でこれまた安心です。サポートが手厚いのもベルタ葉酸の特徴で、妊娠中の不安の相談先として電話できるのもありがたく、体調面と心理面両方でサポートしてくれるまさしく妊婦さん向き。ということで、妊婦さん向けの葉酸サプリとして1位で選ばせていただきました!

ママニック葉酸

美容成分&国産野菜を含む40種類以上の栄養成分を絶妙配合!ママの体を充実サポート!

ママニック葉酸はモノグルタミン酸型の葉酸にカルシウム250㎎を配合。国産野菜8種類、美容成分8種類と成分が充実しています。有胞子乳酸菌を唯一含み、ビオチンは食品機能食品に指定されています。原料の最終加工国を開示していて、モンドセレクション受賞経験もあり品質も安心です。

価格 【定期】3,500円
【通常】5,000円
総合評価
主成分 葉酸・鉄・ヒアルロン酸・有胞子性乳酸菌・ビオチン
【編集部のコメント】
ママニック葉酸は葉酸がモノグルタミン酸型で吸収されやすく、妊娠期の栄養素・ママの美容成分8種類・国産野菜8種類・有胞子性乳酸菌と成分の充実度も高いサプリでしっかりママの体をサポートしてくれます。原材料の最終加工国を開示し、検査も十分されているので品質も安心です。天然素材でない点、赤ちゃんのための育脳成分があれば…の思いで2位です。笑

Lara Republic(ララリパブリック)

妊娠期に必要な栄養素と美容成分をバランスよく低価格で網羅!定期購入でプレゼントあり!

妊娠期に必要となる栄養素と国産野菜を網羅し、鉄は栄養機能食品に指定されています。美容成分も凝縮して配合。植物由来のHPMCコーティングで飲みやすく、原材料の加工地もすべて開示されているのが安心です。低価格な上、定期購入でもらえるインスタ映えなプレゼントが魅力です。

価格 【定期】2,759円
【通常】3,685円
総合評価
主成分 酵母、国産野菜ミックスパウダー、燕の巣加工品、HPMC など
【編集部のコメント】
低価格で妊娠期に必要な鉄・カルシウム・ビタミン・ミネラル分をほとんどをカバーし、国産野菜8種類、美容成分も圧縮して少し入っているのがうれしい葉酸サプリです。HTMPコーティングで飲みやすいこと、定期購入でプレゼントがもらえるのもここだけです。天然素材でない点、美容成分が少なめ、赤ちゃんの育脳成分が入っていないので3位です。

美的ヌーボプレミアム

ベビーの健康&ママの美容への栄養成分29種類を高含有量で配合!天然素材100%!

成分はすべて天然成分100%。妊娠期に必要な鉄、カルシウム、ビタミン類、ミネラル分をすべて高含有量でカバー。かつ、美容成分も配合。EPA・DHAを配合で赤ちゃんの育脳にも配慮。アメリカODA認定のGMP基準工場で製造しているので安全性も高いです。充実した成分の価格分だけ自分にたくさん返ってくる葉酸サプリです。

価格 【定期】初回2,980円 2回目以降6,912円
【通常】8,640円
総合評価
主成分 酵母、小麦胚芽抽出物、バラの実抽出物、魚肝油 など
【編集部のコメント】
天然成分100%でビタミン・ミネラルなど29種類の栄養成分、赤ちゃんの育脳成分DHA・EPAが入っていて成分が充実しています。成分の中身もすべて開示され、アメリカでの製造で日本より基準の高いcGMP工場での製造なので品質や安全性はかなりの水準で安心できます。葉酸がポリグルタミン酸型であること、美容成分が入っていない、価格がやや高めで4位です。

プレミン

高品質で妊娠時期ごとに合わせた成分配合が特徴!中期以降にヘム鉄配合!

製薬会社が安全・安心を最優先とした高品質葉酸サプリで、原料・検査が徹底されていて、日本初の一般女性による安全性試験も行われています。鉄分の吸収を考えて「ヘム鉄」と「非ヘム鉄」両方使用はこのサプリのみ。15週までと16週以降、産後で成分配合をわけているのも特徴です。

価格 【定期】3,780円
【通常】5,980円
総合評価
主成分 酵母(ビタミンB6含有)、貝カルシウム、ヘム鉄(豚由来) など
【編集部のコメント】
15週まで・16週以降・産後とサプリの配合成分が違い、その妊娠時期にあった成分のみを摂取できるのが魅力です。特に中期以降の「ヘム鉄」は心強いです。原材料の原産・加工国が明確で、検査と製造が水準以上に徹底している点で安全性と品質の高さを実感できます。中期以降の葉酸がポリグルタミン酸型であること、美容成分、育脳成分が入っていないので5位です。

当サイト一押し!最もオススメは「ベルタ葉酸」

当サイト一押し!最もオススメは「ベルタ葉酸」

  1. 天然素材を使用しているので安心!無添加!
  2. 葉酸がモノグルタミン酸型で天然酵母でより吸収されやすい。
  3. 妊娠期に必要な鉄・カルシウム・ビタミン類・アミノ酸類をほぼ網羅!
  4. 美容成分6種類とEPA・DHAを含有。ママと赤ちゃんの育脳もカバー。
  5. 第3機関の農薬・放射能検査。医薬品GMP認定工場で安全性も高い。
  6. 出産経験者の電話・メールでサポートで何でも相談しやすく心強い。

今回、最もおすすめだったのは「ベルタ葉酸」という結果になりました!

今回、ランキングの最重要基準としたのは

「葉酸を確実に吸収でき、妊娠期に必要な成分やサポート成分が安全に補えること」

ベルタ葉酸はモノグルタミン酸型の葉酸に天然酵母をいれることで葉酸の吸収をよくしています。

かつ、厚生労働省発表の葉酸・鉄・カルシウム・ビタミンB群・ビタミンc・亜鉛・マグネシウムといった妊娠期に増加が必要な栄養素をほぼ補えます。

また、妊娠時期に案外怠りがちになるのが、ママ自身のお肌のケアや赤ちゃんの脳を育てる栄養摂取。

「別でやるわー」と思っていても、通常と違う日常生活で結局しないままに終わってしまうことも多いそうです。

そこをベルタ葉酸は美容成分6種類とDHA・EPAといったオメガ3系の成分を加えることでカバーしてくれています。

DHAは継続して摂取することで、記憶力はもとより、脳細胞全体の活性化が期待されるので葉酸1本で一緒に摂取できるのはまさに一石二鳥!

いえ、「燕の巣、ヒアルロン酸、プラセンタ、コラーゲン」といった美容成分も一緒に摂取でき、お肌のケアもサポートしてもらえるので一石三鳥!笑

ベルタ葉酸1本で安心して元気できれいな妊婦生活を送れそうですね。

そして悩んだときは何でも相談できる電話サポート。この手厚さは「ベルタ葉酸」だけなので妊婦さんにはやっぱりおすすめNO1です。

なぜ葉酸サプリ?食事の野菜だけで摂取するのは無理?


「葉酸って野菜でしょ?野菜だけで葉酸は摂取できないの?」

結論からいえば、野菜だけで摂取できないことはないがコストが割高になってしまう….というのが回答になります。

今回、妊娠している女性が1日に必要な葉酸量400㎍を摂取するための、手軽さ・効果・コストの3点を普通の野菜・有機野菜・葉酸サプリで比較しました。

方法 効果 手軽さ コスト おすすめ度
葉酸サプリ
食べ物のみ(有機野菜)
食べ物のみ(普通の野菜)

比較の結果をみると、普通の野菜はコスト面で、有機野菜は効果の面でメリットがある面もありますが、全体で葉酸摂取に使いやすいのは葉酸サプリという結果になりました。

詳しくみていきますね。

普通の野菜はコストが安いが残農薬で栄養素が半減

普通の野菜はコストは安いのですが農薬が多いことが心配な点になってきます。

また、現在の普通の野菜は農薬が多く含まれている栄養素が半分以下になっているのが実情です。

葉酸は葉物の野菜や果物によく含まれます。ほうれん草、いちご などです。が、これらは農薬の残留率が高いランキングでも1位、2位になる野菜です。

葉酸を摂取するためにたくさん葉物を食べたいけど、食べるほどに葉酸とともに農薬も量を摂取してしまい、食べるべきか食べないべきかと変なジレンマになってしまいます。

有機野菜は農薬の心配がないが量が必要なのでコスト高に

妊婦さんなら有機野菜なら安全で心配はないですが、ちゃんと量を摂取するとコストがとても高くなってしまいます。

また、有機野菜は野菜なので含まれる葉酸がポリグルタミン酸型葉酸なのも少し気になる点です。

というのも、ポリグルタミン酸葉酸は体内への吸収率が50%程度だからです。

例えば、ほうれん草だけで1日の葉酸量400μgをまかなうなら….
  • ほうれん草1束で約210㎍の葉酸。妊婦さんの1日の必要葉酸量400μg。
  • 食事からの葉酸は吸収率が半分なのでほうれん草を1日4束食べる必要がある
  • 有機野菜のほうれん草は1束200円~250円程度。1日に4束必要となると….
  • 1日のコスト・・・・800円~1000円。
  • 1か月のコスト・・24,000円~30,000円
  • ※これは妊婦さんのみの必要葉酸を補うだけのコスト。
    ご主人のほうれん草代までは入っていない….苦笑

もちろん有機野菜には味がおいしく、安全というメリットもありますが、葉酸摂取という面だけで考えればコストが割高になってしまうのは否めません。

葉酸サプリはコストの面でも手軽さの面でも現代向き

葉酸サプリはその点コストの面や葉酸の吸収率の面でも効率がよいです。

多くの葉酸サプリの葉酸はモノグルタミン酸型の葉酸で体内での吸収率は80%です。野菜よりも吸収率がよく、かつ農薬の心配がないです。

また、葉酸サプリは安全なものでも1日60円~220円程度です。これは普通野菜、有機野菜で摂取するコストに比べ、だいぶリーズナブルな価格です。

おまけにサプリは料理がいらないですし、数分で飲んでしまうことができるので時間をかけずにすぐ葉酸を摂取できるという手間の面でのメリットもあります。

妊娠しても忙しい現代のママには、葉酸サプリはコスト面でも手間の面でも心強い助けとなりますね。

>>葉酸サプリのランキングへ戻る。

薬局で買える葉酸サプリ「ピジョン」と「ベルタ葉酸」を成分や安全性で比較してみた。


当サイトでは葉酸サプリとして「ベルタ葉酸」をおすすめしていますが、薬局で買えるピジョン「葉酸カルシウムプラス」も口コミでは高い評価を得ています。

そこで、市販でよく目にする「葉酸カルシウムプラス」と通販で人気の「ベルタ葉酸」を徹底的に比較してみました!

商品名 ベルタ葉酸 葉酸カルシウムプラス
価格 初回1,980円 2回目以降3,980円(120粒) 1,598円(60粒)
主成分 葉酸含有酵母、サンゴカルシウム、乾燥野菜粉末、ツバメの巣、EPA・DHAほか マルチトール、貝カルシウム、ピロリン酸鉄、セルロース、ステアリン酸カルシウム、ナイアシン、パントテン酸カルシウム、ビタミンB12、ビタミンB6、ビタミンB2、ビタミンB1、葉酸、ビタミンD、
1日に飲む量 4粒 2粒
特徴 すべて天然素材で無添加。葉酸・鉄分・ビタミンミネラル・美容成分・DHA・EPAと妊娠をサポートする成分が充実している 葉酸・鉄・カルシウム・ビタミン群は摂取できるが最低限。一番多いのが添加物。

2つを比べてみた結果、価格と成分に大きな違いがあることが分かりました!

価格の面では、ビジョン「葉酸カルシウムプラス」が圧勝で、葉酸、鉄、ビタミン類が入っているものでは最も安い価格帯のサプリでした。

表示を見ると、ベルタ葉酸は天然素材を原材料にし、添加物も最低限で無添加です。

ベルタ葉酸の成分の含有量も葉酸が一番多くしっかり入っている事がわかります。

対して、葉酸カルシウムプラスは添加物成分であるマルチトースが一番多く、葉酸は含有量としては後ろのほうに記載されています。

原材料が天然素材の記載もないので合成材料が使われている可能性も否めません。

このことから、安さだけで選ぶならピジョン葉酸カルシウムプラスですが、安全性や成分の充実度や効果を考えれば、やはりベルタ葉酸がおすすめです。

葉酸サプリを間違えて飲みすぎたり不足したりすると副作用が出るの?


葉酸サプリは取りすぎで副作用が出るのでしょうか?

結論からお話すると、葉酸サプリは1日1000μg以上の極度な過剰摂取の場合は副作用の心配があります。

ただ、葉酸サプリの過剰摂取は継続して飲みすぎた場合のみ副作用の恐れがありますが、葉酸サプリを数回間違えて飲みすぎたとしても問題はありません。

葉酸は水溶性ビタミンで使われなかった分は排出されるので、数回程度なら心配はありません。

葉酸は不足や欠乏で貧血になりやすくなり悪化すると悪性貧血を起こすので、葉酸サプリの飲みすぎを心配するより葉酸が欠乏していないか?に十分な注意が必要です。

葉酸サプリの過剰摂取(取りすぎ)対策は1日の摂取量を厳守で!

葉酸自体は水溶性ビタミンで排出もされやすいので、食事から摂取する葉酸で過剰摂取になる心配はありません。

ただ、葉酸サプリに含まれる葉酸はモノグルタミン酸型で80%がしっかり吸収されるので、量をしっかり守る必要があります。

葉酸サプリで過剰摂取になる上限値は1000μgです。だいたい通常1日分の摂取量の約2.5倍を1日で摂取してしまった場合が過剰摂取にあたる量です。

つまり1日の摂取量をしっかり守っていれば過剰摂取になることを防ぐことができます。

万一、上限値1000μg/日を超えて摂取し続けた場合の副作用としては以下の症状が報告されています。

上限値1000μg/日を超えての摂取が続くと
  • 発熱
  • 蕁麻疹(じんましん)などの葉酸過敏症
  • 胃腸炎
  • 神経障害
  • 亜鉛の吸収を阻害する恐れ

普通に葉酸サプリの1日の摂取量を守っていればまず心配ない副作用ですが、過剰摂取で副作用がでるおそれがあることだけは覚えておきましょう。

葉酸の欠乏は悪性貧血の恐れありでこちらのほうが深刻

葉酸が欠乏した場合の副作用はどうでしょうか?

実は葉酸は欠乏したほうがマイナス影響が大きい成分です。
欠乏した場合の副作用として考えられるのが

葉酸が欠乏した場合の副作用
  • 巨赤芽球性貧血
  • 食欲不振
  • 口内炎
  • にきびなどの肌荒れ
  • 胃潰瘍
  • 妊娠初期なら胎児の脳神経の発育に支障をきたす

葉酸は、ビタミンB12とともに赤血球の造血作用や皮膚や粘膜を強くする働きがあります。

葉酸が不足すると、造血機能がおかされ、悪性貧血をひき起こし、巨赤芽球性貧血や免疫力の低下と病的な症状になってしまったりします。
 
特に、妊娠初期の胎児の神経系の生成が行われている時期に不足すると、胎児の神経管欠損という先天異常につながる恐れもあります。

なので、妊娠初期、妊娠初期の前の妊活期には葉酸が不足しないようの十分に気を配るにこしたことはありません。

日常の食事で積極的に摂取しつつも、足りてないと感じるときは葉酸サプリを補足することで、欠乏することがないように上手に摂取していきましょう。

葉酸サプリはいつ飲むのがいい?食後?分けて飲むのがいい?飲み物は?水以外で何がいい?


葉酸サプリの飲み方についてみてみましょう

  • いつ飲むのがタイミングとしてよいのか?
  • 分けて飲むのがよいのか、まとめて飲むのがよいのか?
  • 水や水以外のどんな飲み物で飲むのがよいのでしょうか?

ここでは、葉酸サプリをどう飲むのがよいのか・飲むタイミング・ベストな飲み物についてまとめますね。

葉酸はいつ飲むのがいい?食後?摂取にベストな時間帯は?

では、葉酸はいつ飲むのがより効果的なのでしょう?

葉酸は水に溶けやすい水溶性ビタミンなので、お腹の中に何もない状態、空腹の状態で摂取するのが吸収率が高まります。

空腹時は、胃液の分泌が少ないのでその分吸収率が高まるのです。

なので摂取するタイミングでいけば、食事と食事の間の「食間」つまり、食事を取ったあと約2時間後がベストです。

例えば、葉酸サプリの1日の摂取量が3粒としたら
・朝食が7時なら・・・・・食間の9時ごろに1粒
・昼食が12時なら・・・・・食間の14時ごろに1粒
・夕食が18時なら・・・・・食間の20時ごろに1粒

といった感じになります。

ただ、胃が弱い方やすぐに胃痛が起こるような方は「食間」のサプリは胃の負担を増やしてしまいます。

胃痛を引き起こす恐れもあるので、その場合は「食後」がおすすめです。

食べ物と同時に吸収されるように食後30分までに摂取できれば、吸収率が悪くなることもありません。

葉酸サプリは分けて飲むのがベスト!

葉酸の吸収率を効率的にあげる点でいくと葉酸サプリは分けて飲むのがベストです。

ビタミンは脂溶性ビタミンと水溶性ビタミンにわけられのですが、葉酸は水溶性ビタミンにあたります。

脂溶性ビタミンは水に溶けずに、油に溶けやすく、熱に強い性質をもつため、摂りすぎると肝臓などに蓄積し、過剰症に陥る恐れがあります。

対して、水溶性ビタミンは熱に弱く水に溶けやすいため、逆にたくさんとっても体内にとどまらずに、使われなかった分は排せつされてしまいます。

そのため、葉酸はそのとき使われなかった分が排泄されることを考慮すると、分けて摂取したほうがそのときどきで吸収されやすいので効果的です。

葉酸サプリはどんな飲み物で飲む?水以外で飲むなら?

最後に、葉酸サプリを飲む飲み物についてみておきましょう。

葉酸サプリを飲むときに使う飲み物としては、一番ベストは「水」「白湯」です。

その理由は、他にサプリの吸収を妨げる成分が入っていないからです。

逆に、葉酸サプリを水以外の飲み物で飲むときはカフェイン・タンニンの入っていない飲み物を選びましょう。

カフェイン・タンニンは避けたほうがよい理由
  • カフェイン・・・・尿を出す利尿作用があるので、水溶性ビタミンである葉酸は体内で吸収される前に排泄を促されてしまう可能性
  • タンニン・・・・体内で鉄分に結合し、タンニン鉄となり、腸での鉄分の吸収を困難にしてしまう

カフェインは葉酸の吸収を半減させてしまうおそれがありますし、タンニンは鉄分の吸収を妨げます。

葉酸サプリには鉄分も一緒に含まれていることが多いので、一緒に飲むならタンニンが入っている飲み物を避けたほうがよいというのは妥当なところといえます。

カフェインが入っている飲み物
コーヒー
緑茶
紅茶
ほうじ茶
コーラ
ココア
栄養ドリンク

などは葉酸サプリを飲む飲み物として使わないようにしましょう。

一番ベストなのは、水、白湯などですが、水以外のその他の飲み物ならノンカフェインのものを選ぶのがよいです。

例えば、ルイボスティー・そば茶・甜茶などはノンカフェインなのでおすすめです。

せっかく摂取する葉酸サプリなので効率よく吸収するためにも工夫をしていけたらいいですね。

葉酸サプリは飲み忘れるのが一番もったいない

葉酸サプリの飲み方やタイミングをみてきましたが、葉酸サプリの飲み方で最も大切なのはとにかく毎日摂取することです。

葉酸サプリは飲み忘れるのが一番もったいない!

葉酸の吸収を考えて、どのタイミングで飲もうかと考えてタイミングをみているうちに、「飲まなかった」という日ができてしまうのが、一番もったいないです。

タイミングをあわせられなくて飲まない日が続くくらないなら、多少吸収率が落ちる時間帯でも、吸収率を落とす飲み物と一緒でも摂取したほうがよいです。

コツコツ続けていくことが、一番効果があるということを心にとめておくと気持ちも楽です。あせらず休まずと続けていきましょう。

>>葉酸サプリランキングへ戻る。

葉酸サプリなら楽天でも常連1位のベルタ葉酸!


葉酸サプリは百種類近くありますが、こちらではどれも葉酸サプリの中でも成分や安全性が標準以上のものを取り上げさせていただきました。

その中でも妊婦さんはやはり自然素材で充実した成分のものだと妊婦生活での心配事を大きく減らせます。

今回色々と比較してみた結果、最もよかった葉酸サプリは「ベルタ葉酸」という結果になりました。

ベルタ葉酸はその成分は他にはない充実度ですし、サポートが手厚い点も他にはない唯一なので、安心して出産に向けて葉酸と栄養分をコツコツ摂取していけます。

また、ベルタ葉酸は楽天の葉酸サプリランキングに常連で1位を何度も獲得しています。

最後に公式サイトを貼っておくので、ぜひ一度ご覧ください!

お肌もつやつやでお肌の悩みも軽減され、赤ちゃんのための育脳もコツコツ、元気な妊婦生活を遅れること間違いなしです!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オンナの教科書の最新情報をお届けします

この記事に付けられたタグ

アクセスランキング