【最新の研究結果!】男性の葉酸摂取の妊活への効果は…?その真相!


701 views

妊活中の女性の葉酸や葉酸サプリの摂取はとても盛んになってきています。では、男性の葉酸摂取は女性のように妊活に効果があるのでしょうか?

その疑問にこたえるべく、2019年現在最新の男性と葉酸に関する研究について調べました。

その結果、最新研究では「男性の葉酸摂取はよい精子を作るのに効果がある」という結果が得られています。

こちらの記事ではその最新研究の結果とともに、

  • 男性の葉酸摂取は精子や妊活においてどんな効果があるのか?
  • 男性の葉酸摂取を妊活に最大限生かす方法とは?
  • 男性が葉酸を摂取するなら、摂取量は?いつから摂取したらよいのか?
  • 男性が葉酸を摂りすぎることでかえって副作用など弊害はないのかどうか?

といった男性・葉酸・妊活にまつわる真相をまとめています。

妊活するのに葉酸摂取をどうしたらよいのだろうと迷っている男性の方は参考になさってくださいね。

3つの研究結果からわかった男性の葉酸摂取の妊活への効果とは!?


男性の葉酸摂取は妊活に効果があるのか?またあるとしたらどんな効果があるのでしょうか?

男性の葉酸摂取が妊活に直接的に効果があるかどうかについては実はまだ研究途上にある発表が多いというのが現状です。

ですが、確定ではないにしろ、オランダやアメリカでは十分な葉酸は男性の精子をよい状態にするという前向きな3つの研究結果が発表されています。

「葉酸が男性の精子に良い影響を与える」3つの最新研究結果
  1. 【オランダの研究結果】葉酸と亜鉛の同時摂取が総正常精子数を増やす
  2. 【イランの研究結果】葉酸と亜鉛の補給が男性の精子濃度を濃くする
  3. 【アメリカの研究結果】葉酸摂取が精子の染色体異常の軽減につながる

先に結論からお話すると、3つの研究結果から、男性の葉酸摂取は妊活に効果があるのか?

と言われれば、結果が少しずつでてきてはいるのでまだ研究途上ではあるといえど、男性の葉酸摂取がいい精子を作ることにつながるので妊活には効果がある!といえそうです。

また、妊活したい男性は葉酸を摂取するほうがよいのか?しなくてもよいのか?

でいけば、複数の研究で葉酸が精子によい影響を与える傾向を示していることから男性も葉酸を摂取したほうがよいと言えると思います。

3つの研究のポイントを簡潔にお話すると

  • 男性が葉酸を摂取することで精子の染色体異常の確率が減り、正常精子数の数が増える。また、濃度が濃いよい精子になりやすくなる。
  • 葉酸単独よりも葉酸と亜鉛を同時摂取することで、正常精子数や濃度のよい精子がより作られやすくなる。

ということが明らかになってきています。以下、研究の詳細をご紹介しますね。

①【オランダ】葉酸と亜鉛の同時摂取が正常精子数を増加させる


オランダのナイメーヘン大学メディカルセンター産科医学科の研究では、

108人の妊娠可能な男性と103人の不妊症男性にランダムに葉酸、硫酸亜鉛を施しました。その結果、総正常精子数は、不妊症男性と肥沃な男性の両方で硫酸亜鉛と葉酸の併用後に増加する。

妊孕性に有益な効果はまだ確立されていないが、この発見は将来の妊娠可能性の研究と治療の道筋を開き、公衆衛生に影響を与える可能性がある。

と発表されています。

この研究では、葉酸と亜鉛の同時摂取が正常精子数を増加させるという実験結果が明らかになっています。

②【イラン】葉酸と亜鉛の補給が男性の精子濃度を濃くする


また、イランマシュハド医科学大学とフランス人医師の研究でも

妊性の低い男性に経口葉酸または葉酸+亜鉛を摂取したすべての無作為化比較試験を行った。

結果、葉酸+亜鉛補給は、繁殖力の低い男性の精子濃度のがプラスに転じた。つまり精子濃度特性に正の効果をもたらす。

しかし、これらの結果は、このメタ分析に含まれる研究の重要な異質性のために慎重に解釈されるべきである。現在の調査結果を確認するには、まださらなる試験が必要です。

と葉酸、亜鉛の補給が繁殖力の弱い男性の精子特性をよくする可能性がある結果を示唆しています。

葉酸と男性の精子に関する研究はまだ研究の継続が必要といわれています。

それでも葉酸と亜鉛の補給で正常精子数の数が増えたという結果が特に2017年という近年にでていることは大きな期待が持てます。

③【アメリカ】男性の葉酸摂取が染色体異常の低減につながる可能性がある


アメリカカリフォルニア大学の研究では

葉酸摂取と染色体異常に関する研究結果
この染色体異常に関して、アメリカ、カリフォルニア大学バークレー校のBrenda Eskenazi氏らの研究チームが葉酸摂取との関係での発表を2008年に行いました。

「男性の葉酸サプリの摂取で、自身の精子の染色体異常を軽減することができる」

参考文献:US BerkeleyNews

男性の葉酸摂取が染色体異常の低減につながるという研究結果が出ています。

ダウン症などの症状は精子・卵子・受精卵のいずれかの染色体異常によって起こると判明しており、正常な精子を増やしたいと思う男性には見逃せないところです。

染色体異常に関する研究についてはまだ研究途上なところが多いので、さらなる継続の研究結果が待たれるところですが楽しみです。

葉酸と亜鉛を一緒に摂取が妊活に最も効果がある!


これら最新の研究結果を踏まえると、葉酸摂取だけでも精子に良い影響を与えることがわかっていますが、もっと効果的な方法があることが示唆されています。

男性が葉酸摂取を妊活に最大限生かす方法
男性が葉酸と亜鉛を同時に摂取すること

オランダとイランの研究では、葉酸と亜鉛を同時に摂取することで、正常精子の数が増えたり、精子の濃度が濃くなったりとポジティブな結果が得られていました。

これを妊活に生かさない手はありません!

葉酸を摂取することで精子の質をよくするなら葉酸と亜鉛を同時に摂取するとより効果的です!

もちろん、同時摂取でなくても、男性にとって「葉酸」も「亜鉛」も単体でも男性ホルモンに良い影響を与える栄養素であることは間違いありません。

葉酸の男性への効果
  • 精神的ストレスを軽減する
  • 男性ホルモンを活発にする
  • 薄毛抜け毛の改善を補助する
  • 虚血性心疾患のリスクをさげる
  • 肉体的な疲労をとる

といった葉酸は男性にとっても健康面でのメリットが多い栄養素です。

また、亜鉛は「セックス・ミネラル」という異名があるほど、直接的に男性の精子にとって大きく影響を与える成分です。

亜鉛の男性への効果
  • 味覚を正常に保つ
  • 免疫力を向上させる
  • 活性酸素を除去する抗酸化作用
  • 皮膚や髪のトラブルの改善の補助
  • 性機能を活発化させる

亜鉛が不足すると男性の精子は減少しやすくなるという研究結果も明らかになっており、精子の活発化のためにも妊活したい男性にとって亜鉛の摂取は不可欠です。

ただ、亜鉛は体内で作り出すことができないため食事から摂取する必要があるところが注意点です。

男性にとってはどちらも不可欠な栄養素である葉酸と亜鉛。そして、葉酸と亜鉛を同時摂取することで効果が高まるなら一緒に摂取しておかない手はありませんね。

赤ちゃんが欲しいと思う男性はやはり効果を最大限にするためにも、できることなら葉酸と亜鉛は同時に摂取しておきたいところです。

まだ研究途上といえど、葉酸が男性の妊活に与える影響はよいものなので、特に、葉酸と亜鉛を一緒に摂取するのが精子の働きも質もよくなる結果がでてきています。

そのため、葉酸と亜鉛を普段から効率よく摂取していきたいものです。

葉酸と亜鉛をバランスよく摂取するならサプリメント


妊活したい男性が葉酸と亜鉛を同時に摂取してをよくするためには?

葉酸が多く含まれる食品はほうれん草、モロヘイヤといった葉物の野菜、亜鉛が多く含まれる食品は魚介類や海藻、豆類、肉類といったタンパク質の食品です。

それらを両方一緒に摂れる食材を集めて料理するのが一番ですが、忙しい現代人にとって簡単なことではないでしょう。

それらのことを考慮すると、妊活したい男性におすすめしたいのが、葉酸と亜鉛を同時に摂取できるサプリメントです。

サプリメントであれば、葉酸と亜鉛を簡単に同時に摂取しやすいですし、続けやすいというメリットもあります!

こちらでは以下に、男性が葉酸と亜鉛を同時摂取しやすいサプリメントをご紹介いたしますね。

【男性向け】葉酸と亜鉛を摂取できるサプリの選び方


では、男性向けの葉酸と亜鉛を同時に摂取できるサプリの選び方のポイントをあげますね。

男性向け葉酸サプリを選ぶ5つのポイント
  1. 葉酸200μgを含むビタミンB群が入っている
  2. 亜鉛が入っている
  3. 安全な工場で製造され、添加物が少なく安心して飲める品質のものである
  4. 男性用または男性推奨の表記がある
  5. 女性用と一緒に注文でき、妊娠が分かったらやめやすい

必須なのは、男性に必要な葉酸200μgと亜鉛が摂取できることです。

亜鉛は、18歳以上の成人男性の亜鉛の推定平均必要量は8㎎。推奨摂取量は10㎎です。(厚生労働省日本人の食事摂取基準(2015 年版)より)

そして亜鉛の腸管吸収率は30%程度なのでなるべく量多く入っているほうが心強いですね。

添加物と一緒に入っているのでは意味がないので、添加物がないものであること。これも不可欠ですね。

そして、最後にパートナーの女性用と一緒に注文できるものだと注文しやすくいいですね。

男性の中には、妊活のために自分だけでサプリを飲むのも気恥ずかしいという方も実は結構おられます。

そんなとき、夫婦で一緒に注文ができ、夫婦で一緒に飲むことができることで連帯感もわき、感想や時間を分かち合えるので案外2人で飲むというメリットは大きいです。

その葉酸サプリメントが男性にも推奨である記述があったり、男性用が販売されているものだとより安心して使えます。

以下に、これら5つの基準で選んだ男性向けの夫婦で一緒に飲みやすい葉酸サプリをランキングにしました。

【男性向け】カップルで注文できて亜鉛も摂取できる!葉酸サプリランキング

美的ヌーボプレミアムプラス ペアセット

男性用は葉酸200μg・亜鉛30㎎!22種類の栄養成分を内側から補給で男の力を強化!天然成分100%!

成分はすべて天然成分100%。カップルで購入できます!男性用にはL-アルギニンとガラナ配合で男の力をパワーアップ。葉酸200㎍、山芋、ビタミンミネラル22種類、セサミンで体の中の栄養成分をしっかり補給することで体全体に手ごたえを感じさせるサプリ。アメリカODA認定のGMP基準工場で製造しているので安全性も高いく、充実した成分の価格分だけ自分にたくさん返ってくるサプリです。

価格 美的ヌーボプレミアムペアセット
(男性・女性各1袋)
【定期】17,280円
【通常】12,960円
総合評価
主成分(男性用) 葉酸 亜鉛 ガラナ L-アルギニン セサミン など
【編集部のコメント】
天然成分100%が何よりの安心です。妊活だけでなく加齢による衰えの対策のサプリとなっているので、葉酸以外にも、精子を活発にするために有効とされる成分Lアルギニン、ガラナなどの抗酸化物質ほかビタミンミネラルも22種類入って充実度は抜群です。

makana

葉酸400㎍・亜鉛5.3㎎!妊活の王様成分である日本産100%のマカを配合することで妊活を強化!

不妊クリニックの管理栄養士さんが栄養配合し、ビタミンB群・E・C・コエンザイムQ10など妊活に必要な成分を豊富に配合していることで男女ともの妊活を支えてくれます。素材が無添加で安心。妊活サプリ顧客満足度NO1のサプリです。

価格(ご夫婦協力コース)女性1袋 男性1袋 【定期】7,460円
【通常】13,160円
総合評価
主成分 葉酸 亜鉛 マカ 金時しょうが など
【編集部のコメント】
makanaはマカ、ビタミンEといった妊活成分を妊活専門管理栄養士が絶妙なバランスで配合している点、しかも栄養機能食品基準水準の含有量を確保している点で信頼のおけるサプリです。葉酸も男女ともで400㎍しっかり摂取できます。無添加なので男女で摂取することで余計な添加物を摂取しなくてよい点も安心です。定期購入にも回数のお約束もなくいつでも解約できるのがありがたいです。

AFC mitete葉酸サプリ 3個セット

男性は2粒で葉酸200μg・亜鉛1.5㎎!低価格で夫婦で最低限の栄養素を摂取できる!

楽天での受賞が7年連続で口コミ数が日本一多く人気のあるサプリです。老舗健康食品メーカーによる葉酸サプリで、製造から販売までメーカーが取り仕切ることで圧倒的なコストパフォーマンスで低価格を実現しています。かつ、妊娠期に必要な鉄・カルシウムを配合。原材料の原産国も明示、外部での検査もしっかりしており、2018年モンドセレクション最高金賞受賞サプリなの安全面でも安心です。

価格 【定期】3,960円
【通常】4,400円
総合評価
主成分 酵母、亜鉛 野菜松、コエンザイムQ10、高麗人参エキス末 など
【編集部のコメント】
miteteは低価格で妊活を支える葉酸・鉄・カルシウム・ビタミン・ミネラル・亜鉛が入っています。価格の安さがメーカーで一括管理の結果と理由が明確なのが最も心強い点です。原材料の原産国をすべて公開しており、さらに、検査は外部で農薬・放射能と厳密にしてくれています。また、単品購入が基本なのでカップルの場合3個セットがおすすめです!

ベルタ葉酸

天然素材で添加物摂取の恐れなく、葉酸と亜鉛の両方が摂取できる!

素材が自然由来で無添加。葉酸200㎍のほか、妊活に必要とされる亜鉛0.15㎎も摂取できる。また、鉄、カルシウム、ビタミン類などをすべてカバーしているので、食生活が偏りがちな男性の栄養分補給にもありがたい。

価格(夫婦で定期便)女性1瓶 男性1袋 【定期】5,980円
【通常】8,480円
総合評価
主成分 葉酸含有酵母、亜鉛 サンゴカルシウム、乾燥野菜粉末、 ほか
【編集部のコメント】
ベルタ葉酸は天然素材なので、無意識な添加物の摂取が多いといわれる男性が添加物を摂取せずして、葉酸は200μgと精子の抗酸化に対抗する亜鉛を摂取できることがポイントです。

また、女性と一緒に注文できるので一緒に続けやすい。また、女性に妊娠が分かった時点で女性のみに切り替えられる、そして男女で同じサプリなので残った分を女性に回すことができて無駄にしなくてよいのもおすすめする理由の1つです。

錠剤が大きくなく飲みやすいのも特徴でこれ1本でそのほかの栄養素も補えるのも心強いです。

当サイトの男性に最もおすすめの葉酸サプリは美的ヌーボプレミアムfor MEN!

当サイト一押し!最もオススメは「美的ヌーボプレミアムプラスペアセット」

  1. 男性に必要な葉酸200㎍をカバーしかつアメリカ男性並みの葉酸400㎍が摂取できる
  2. マカ、亜鉛30㎎、ビタミンEなど男性の妊活をサポートする成分が入っている
  3. 使用原料は天然素材を使用しているので余計な添加物を摂らずに済む
  4. 女性とあわせて注文できるので一緒に飲むことができるので妊活に連帯感をもてる。

妊活度にわけて男性におすすめの葉酸サプリをご紹介しましたが、当サイトでは一番おすめは「美的ヌーボプレミアムfor MEN!」です。

今回、男性の葉酸サプリの最重要基準としたのは

男性が葉酸と亜鉛を同時に摂取でき、かつ女性と一緒に前向きな気持ちで一緒に妊活にとりくめる葉酸サプリであること

男性のための美的ヌーボプレミアムプラス FOR MENは含有量多く、葉酸200μg、亜鉛30㎎を配合しています。

その上、男性の性機能に働きかけるL-アルギニンも高含有量で入っています。

かつ、女性の美的ヌーボプレミアムプラスと同じく、ビタミンやミネラルなど不足しがちな成分も高含有量で入っています!

なので、パートナーとそれぞれ飲むことで2人でたっぷりな栄養素を摂取できるので妊活にも肉体的にも精神的にも前向きに取り組めます。

やっぱり赤ちゃんは2人で授かるものなので、一緒にそれぞれの体に必要な栄養素をしっかりと摂取しながら妊活できるサプリはなかなかないので、美的ヌーボプレミアムプラスペアセットはおすすめです!

男性の葉酸の必要量(厚生労働省の基準の摂取量)とは?


男性は葉酸を1日にどのくらい摂取すればよいのでしょうか?

日本の厚生労働省による男性の葉酸の推奨摂取量
成人男性で1日240μg

妊娠していない成人女性の摂取量とほぼ同じ量で、「妊娠を考えている女性、妊娠中の女性は倍量の400㎍の葉酸摂取が必要と推奨されています。

葉酸はビタミンB群の属す水溶性ビタミンなので必要量が摂取されるとあとは吸収されずに排出される特徴があります。

また、葉酸は体内では生成されず、食べ物からしか体内にいれることはできません。だから毎日コツコツと摂取し、体内に蓄積していく必要があります。

妊活中の男性の葉酸サプリの摂取はいつからがベスト?


妊活をしたい男性が積極的な葉酸摂取をはじめるなら、いつからはじめればいいでしょうか?

答えは明確で妊娠を考えた時点で早めに精子が1人前になるには3ヶ月かかるといわれ、葉酸をサプリメントで摂取したとしても、サプリメントの効果が現れるのは4ヶ月以降になってしまうのです。

効果がでるまでの間にも、加齢やストレスによる精子の老化も進んでしまいます。なので少しでもご自身が若いうちからはじめるのがベストです。

特に若年男性層は野菜からの葉酸摂取が少ないことが分かっているので、積極的にサプリなどの利用をすることは大きく体内の葉酸量を増やすことにつながっていきます。

男性が葉酸サプリを摂ることで摂りすぎの害はないの?


サプリメントで葉酸を摂取することで、男性が葉酸摂りすぎで害が出るということはないのでしょうか?

実はこの答えは厚生労働省が日本人の食事基準で書いてくれています。

食事性葉酸の吸収率は50%程度なので、食事で摂りすぎるということはまずありません

また、葉酸サプリによる過剰摂取の心配も葉酸サプリの1日の摂取量を守る限り起こらないことも一般的にいわれています。こちらは女性の葉酸摂取と同じで考えてよいです。

葉酸サプリは過剰摂取でのみ害になりうるということが分かっており、葉酸の摂取量の上限は男女とも1日1000㎍です。

上限値が決まってはいますが、これは男性の葉酸サプリの摂取量240μgのおよそ4倍の量に相当するので、意図的に飲み過ぎない限り過剰摂取になることはまずない量です。

なので、葉酸サプリの基準量を守っている限り心配することはありません。

男性の葉酸の過剰摂取で考えられる症状は?

ちなみに、葉酸の過剰摂取で考えられる症状は

葉酸の過剰摂取で考えられる症状
  • 発熱
  • 蕁麻疹(じんましん)などの葉酸過敏症
  • 胃腸炎
  • 神経障害
  • 亜鉛の吸収を阻害する恐れ

などがあります。

葉酸が亜鉛の吸収を阻害する!?

葉酸の過剰摂取で亜鉛の吸収が阻害されるという噂を聞いたことがあるかもしれません。

確かに、葉酸が過剰摂取になるとき、亜鉛の吸収が阻害されるといわれています。

が!あくまで過剰摂取1日1000μgを摂取してしまったときに限りです。

つまり通常の摂取量を守っている限りは、葉酸が亜鉛の吸収を阻害するということはなく葉酸も亜鉛もしっかり吸収されるので、安心してください。

むしろ過剰摂取をしない限り、先の研究結果などからも分かるように、葉酸と亜鉛の同時摂取が精子にもよい影響を与える可能性が高いといわれるくらいです。

葉酸の過剰摂取は起こりにくいですが、サプリメントを標準量の4倍摂取してしまうと過剰摂取になるのでそこだけはご注意くださいませ。(あまりそんな方はおられないと思いますが…笑)

葉酸サプリで男性に副作用が出ることはある?


葉酸サプリは「サプリメント」であり、日本では食品の扱いになります。そのため、葉酸サプリ自体に薬のような強い副作用をもったものはありません。

ただ、先ほど記述したとおり、葉酸サプリの過剰摂取だけは、女性でも男性でも発熱や、葉酸過敏症といった症状を引き起こす恐れがあるので、注意が必要です。

葉酸サプリは標準量を必ず守って使っている限り問題はないので、標準量を守って摂取することが大切です。

葉酸サプリと薬の飲み合わせで副作用は?

それでは、病気があって薬を飲んでいる場合、葉酸サプリは薬の飲み合わせで副作用がでることはあるのでしょうか?

葉酸サプリと薬の関係で悪い副作用として出ることは症例としては現在のところありません。

むしろ薬の作用によって葉酸の欠乏が考えられ、その欠乏を補うために医師によって葉酸サプリを薦められるケースが多いという例が多く知られています。

薬の作用による葉酸欠乏を葉酸サプリで補う例
  • 抗てんかん薬を服用する患者さん

    ⇒抗てんかん薬によって葉酸の欠乏が考えられるので予防のために葉酸サプリを薦められる。
  • メトトレキサート(関節リウマチや白血病などの治療に用いられる)を服用の患者さん

    ⇒薬の副作用の軽減のために葉酸サプリの摂取を指示されることがある

以上のように、葉酸サプリはむしろ薬を助ける飲み合わせとして使われるケースが多いです。

このことから、葉酸サプリで副作用の心配は過剰摂取以外ではないので標準量で飲む限り心配はありません。

ただ日常的に薬を飲んでおられる場合でどうしても心配な場合は、念のため薬を処方されている医師に相談することで安心できるかと思います。

まとめ

男性の葉酸摂取が妊活に良い影響をあたえるという研究は現在もまだ研究途上段階です。

ですが、葉酸と亜鉛の同時摂取をすることが精子によい影響を与えるということが徐々に明らかになってきているのも最新の事実です。

それらのことから、妊活したい男性が葉酸を摂取すべきかどうか?といわれれば、ぜひ積極的に摂取したらよいというのが当サイトでの結論です。

妊活の度合いはそれぞれのパートナー間で様々です。その中で男性と女性の両方で仲良く一緒に葉酸サプリを摂取するのは効果も高いですし、気持ち的にも一体感をもてますね。

夫婦で一緒に葉酸を摂取することで妊活にもはずみをつけていきましょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オンナの教科書の最新情報をお届けします

この記事に付けられたタグ

アクセスランキング