ウォーキングダイエットの効果・成功するやり方(距離・時間)まとめ!

生理後 運動

119 views

自分のペースで気軽に実践できるウォーキングダイエット

こちらのページではそんなウォーキングダイエットの効果や、効果的に痩せるための方法について解説しています。

ウォーキングを実践している方の体験談や口コミもご紹介しているので、ぜひ参考にしてくださいね。

ウォーキングダイエットの3つの効果を解説!

まずはウォーキングダイエットにはどのような効果があるのか、確認していきましょう。

体の負担を抑えて健康的に痩せられる

ウォーキング ダイエット 効果

ウォーキングダイエットは体を激しく動かすものではないため、ランニングなどの他の有酸素運動と比べると消費カロリーは低めです。

ですが、そのぶん体への負担が少ないため体調をくずしにくく、継続しやすいためリバウンドが起きるリスクも少ないです。

このように、長期的にウォーキングダイエットを行うことで、無理なく健康的に痩せることができますよ♪

全身を鍛えて余分な脂肪を燃焼できる

ウォーキング ダイエット 脂肪燃焼

ウォーキングダイエットは全身を動かす有酸素運動のため、特定の部位が痩せるというよりも、全体的に痩せる場合が多いです。

そのため、体の隅々についた余分な脂肪を燃焼することができ、全体的にすっきりとした体型に近づくことができます。

また、全身運動により血流が改善されると、代謝が良くなるので脂肪がより燃焼しやすくなるという効果もあります。

ストレス解消やリラックス効果を得られる

ウォーキング ダイエット リラックス

有酸素運動であるウォーキングダイエットを行うと、脳内で「セロトニン」という神経伝達物質が分泌されることが明らかになっています。

セロトニンはリラックス効果を持っており、ストレスを減少させるため「幸せホルモン」とも呼ばれています。

セロトニンは激しい運動ではなく、一定の緩い運動をすることで分泌されるため、リラックした状態でダイエットを行うことができます。

ウォーキングダイエットの口コミ・評判を紹介!

ウォーキングダイエットの効果について理解できてきたと思います♪

では、実際にウォーキングダイエットに挑戦した人の口コミや評判をチェックしてみましょう!

ウォーキングダイエットに成功した口コミ一覧

ウォーキングダイエットの口コミまとめ

アプリを使って、ウォーキングの成果をしっかりと記録している方が多いようですね。

自分の成果を振り返ることで、ウォーキングの効果を実感できるだけでなく、モチベーションを維持することができます。

ウォーキングをする際には、ぜひアプリも上手に活用していきたいですね!

【距離や時間は?】効果的なウォーキングダイエットのやり方・方法を解説

ウォーキングダイエットは誰でも気軽に始められるというメリットがありますが、ただ歩くだけでは効果的に痩せることは難しいです。

正しいウォーキングの方法を学んで、ダイエットを成功させましょう!

時間は30分・距離は5~10kmがおすすめ!

ウォーキング ダイエット 時間 距離
適切な時間と距離まとめ
  • 歩く時間は30分以上
  • 歩く距離は5~10kmが目安
  • はじめのうちは無理のない程度で初めてOK

ウォーキングダイエットを行う場合は、できれば30分以上を目安に歩くことを目標としましょう!

有酸素運動によって脂肪燃焼の効果が出るのが、運動開始から約20分前後といわれているためです。

Point
いきなり長時間歩くと疲れてしまうという方は20分から徐々に時間を伸ばしていけばOKです。

一般的に、ダイエット効果を得られる距離は5~10kmです。

ただし、距離をノルマにしてしまうと早く歩くことを目的としてしまい、姿勢が崩れる恐れがあります。

はじめは正しいフォームを保ち、無理なく続けられるためにも、まずは歩く時間を意識してみるのがおすすめです♪

ウォーキングのタイミングは朝がベスト!

ウォーキング ダイエット 朝

ウォーキングダイエットをするにあたって、最も効果的な時間帯は朝です。

これは朝日を浴びることで体内リズムが整うだけでなく、代謝を高めることで日中の活動時の脂肪燃焼効果がアップするからです!

しかし、朝起きたばかりの体は水分が不足しており、体が硬いのでケガをしてしまう恐れがあります。

朝にウォーキングダイエットをする際は、必ず水分と糖分の補給をし、ストレッチをして体をほぐしてから行うようにしましょう。

朝時間がとりづらい人は?
朝に時間を確保することが難しい場合は、夕方や夜に行なっても問題ありません。その場合は、体が興奮して眠れないという状態を避けるために、就寝2時間前には運動を済ましておきましょう。

頻度は週3回を目安にやってみよう

ウォーキング ダイエット 頻度

ウォーキングダイエットを行う頻度は、まずは週3回を目標に実践してみましょう。

体への負担が少ないので毎日歩いても問題ありませんが、はじめは無理なく続けて習慣化させることが大切です。

しばらく続けると、体がウォーキングに慣れて体力もついていくので、その時に頻度を少し上げていくのがおすすめです♪

正しい歩き方を身に着けて効果的に痩せよう

体の姿勢 背筋を伸ばし、胸を張って、頭は真上に引っ張られているようなイメージを意識します。顔は顎を軽く引いて、視線はしっかり前を向きましょう。
基本的な足の運び かかとから着地して、つま先で地面を蹴るように歩きます。指の付け根やかかとに力が入って、指が浮いた状態にならないように、歩く時はしっかり地面に指をつけるように意識しましょう。
歩幅 歩幅は広く取って大股で歩きます。股関節をしっかり使い、一歩一歩の負荷が高まるためダイエット効果が高まります。
歩くスピード 早歩きくらいで、体が少し汗ばんだり、友人と一緒にウォーキングをする際に少し息が上がる程度が効果的です。
腕の使い方 ウォーキングをする際は足だけでなく腕もしっかり振り、肩甲骨を動かして脂肪燃焼を促しましょう。肘の角度は90度くらいに曲げ、手は軽くこぶしを握るようにします。

ウォーキングダイエットは、ただ歩くだけでは効果的に痩せることはできません。より脂肪を燃焼させるためには、正しい歩き方がとても重要です。

ウォーキングダイエットの歩き方のポイントをぜひ参考にしてください♪

ウォーキングダイエットの体験談を掲載しているブログ

実際にウォーキングダイエットを実践した方の体験談やブログを少しだけ紹介します。ウォーキングのやり方の参考や、モチベーションアップにオススメです!

おひとり主婦のたわごと~隙間時間でウォーキング~

おひとり主婦のたわごと

ジム通いではなくスキマ時間に始められるウォーキングに挑戦した筆者が、実際の成果や歩き方・歩く距離などを、体験談を交えて詳しく紹介しています。

美容のチカラ~運動が苦手な筆者の体験談~

美容のチカラ

運動が苦手な筆者が、継続できて成果を上げることができた運動としてウォーキングを取り上げています。食事制限も含めると、約1年で20kgほどの減量に成功したその体験談は参考になります!

健康ブログ on カレンら。~半年で12kg痩せた体験談~

健康ブログ on カレンら。

ウォーキングダイエットで半年で12kg痩せた筆者が、一ヶ月ごとの体の変化を細かく紹介しています。ウォーキングを実践した将来のイメージを、より具体的に思い浮かべることができるのでモチベーションを上げることができますよ!

まとめ

ウォーキングダイエットの効果・やり方などについてまとめてきました。

すきま時間に無理なく実践できるウォーキングは、忙しいビジネスウーマンや子どもを持つ主婦の方にもオススメです。

無理をせず継続することができれば、きっと満足のいく成果を得られるはず。

はじめは短い距離からのスタートで大丈夫ですので、ぜひ実践してみてください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オンナの教科書の最新情報をお届けします

この記事に付けられたタグ

アクセスランキング