【めまいへの効果は?】生漢煎苓桂朮甘湯を1か月飲んだ姉の口コミ!


518 views

漢方薬の苓桂朮甘湯は通販でも購入できるけど効果ってどんなものなんだろう?

今現在このようなことで悩んではいませんか?

実は1年ほど前から、私の姉は突然ぐるぐるまわるめまいと耳鳴りにずっと悩まされており、いくつかの検査を経た上で自律神経からくるめまいだと診断をうけました。

そんなとき、知り合いが漢方薬の「苓桂朮甘湯」(リョウケイジュツカントウ)を飲み続けることで体質が改善されたことを知り、姉も同じく試してみることにしたのです!

少しでも現状を打破するために、「生漢煎苓桂朮甘湯」を通販で購入して1か月飲んでみました。

そこで今回こちらでは「生漢煎苓桂朮甘湯」を通販で購入して、実際に1か月飲んでみた私の姉の体験談についてまとめています。

「生漢煎苓桂朮甘湯」の効果はいったいどうだったのでしょうか…?気になっておられる方はぜひ参考になさってくださいね。

生漢煎苓桂朮甘湯を購入しました!


生漢煎苓桂朮甘湯を公式オンラインショップから購入しました!

注文してから5日後に届きました。わりとゆっくり発送だなと感じたのですが、1週間程度でお届けと記載があるのでそう思うと早めです。


驚いたのは茶色の漢方とはちょっとイメージの違うおしゃれな箱で届いたことです。

この箱はなんだかテンションもあがるし、家族にも勘繰られることもなさそうと姉。


中をあけると「めまい・耳鳴り」と書いた箱が丁寧にくるまれていました。うれしい!


中には商品、お買い上げ明細書のほか、服用ブックがはいっています。

生漢煎苓桂朮甘湯は「第2類医薬品」です。漢方薬になるのできちんとした服用ブックがあるのがありがたいです。


成分には、ブクリョウ、ケイヒ、ビャクジュツ、カンゾウと生薬の成分が並びます。

漢方薬は、生薬の混ぜ方のレシピにあたるものなので苓桂朮甘湯に使われる生薬はどのメーカーの漢方薬をみても使われる生薬の種類は同じです。

違いが出るとすれば、生薬の配分、製剤にするために使われた添加物の種類で、それについてもきちんと箱に記載があります。


箱のふたをあけると….ズラリ!銀色のスティックが並びます。

6列に並んでいて、1列あたり15包。全部で90包で30日分になります。取り出しやすい入り方です。


1回分が1スティックです。はさみなしで袋は手だけで切れますね!

スティック状ではさみ不要なら持ち運びがしやすいです。


さっそく手で切って、中身を出してみました。

茶色の細かい粉末です。あけるとどこかで香ったちょっと甘い匂い。シナモンの香りがします。が、そんなに強い香りではないです。


生漢煎苓桂朮甘湯の茶色の粉末をさっそく舐めてみることにしました。漢方薬ということで苦い覚悟をきめて!

が、舐めてみるとほんのり甘いです。そして驚くほどすっと唾液で溶けてしまいます!

甘かったけどやはり最後は苦みがきます。口にいれるとすぐに溶けてしまうので、これは水がなくても飲めてしまいます。

あとの苦みも唾液だけでもすぐになくなるので、水で飲めば全く苦みなしですね。これは飲みやすいと思いました!

余談になりますが…15秒~25秒で溶ける
自分や姉が飲んでみて、すーっと溶けるのが不思議と思っていたら、この生漢煎苓桂朮甘湯の製造販売元さん(松浦薬業株式会社さん)のHPに記載がありました。

”マツウラの細粒は「流動造粒法」といって細粒が溶けやすくなる製法で製造してあり、完全に溶けるまでに15秒~25秒で溶けます。”

漢方薬はなかなか溶けにくいものもあったりする中、これはほんとすごいですね!飲みやすいと思いました。

生漢煎苓桂朮甘湯の飲み方は?

生漢煎 苓桂朮甘湯の飲み方をみてみましょう。


生漢煎苓桂朮甘湯の飲み方は箱と服用ブックに記載があります。

生漢煎「苓桂朮甘湯」の飲み方
  • 1日3回、大人は1回に1包
  • 水またはぬるま湯で飲む
  • 食前または食間に飲む  ※ポイントは空腹時に飲むということ

生漢煎苓桂朮甘湯は第二類医薬品でサプリメントなどの食品とは違うので、用法・容量は厳守です。

また、漢方薬なので保護者の指導監督のもとであれば15歳以下の子どもでも、また2歳未満の小児でも量を減らして飲むことができます。

あと、大切なことは空腹時に飲むということ。食事とタイミングをずらことで食べ物と競合することを防ぎ、漢方薬の吸収率をあげるためです。

でも、どうしてもタイミングがあわないときは食後でも大丈夫です。(販売元お客様センターの薬剤師さんに問い合わせ確認済みです)

飲み忘れがないことのほうが大切ですので、ただ、間をあけて飲むのだけは守って飲むのがよいそうです。

アレルギーや飲み合わせが心配なときは….
お客様センターに電話で確認したところ…..

もしアレルギーが心配な方は1日1包~2包からはじめて様子をみるのがよく、少な目ではじめて大丈夫なら3包に増やすというほうが負担なく続けやすいそうです。

心配な時は、お客様センターの薬剤師にいつでもご相談くださいとのことでした!

ただ、現在、別の薬を継続的に飲んでおられて、飲み合わせが心配な方は….かかりつけのお医者様に相談されるほうがよいそうです。

副作用がないわけではないので、薬を継続的に飲んでおられる場合は、万一の悪化を防ぐためにも、必ず主治医のお医者様にご相談されてくださいとのことでした。

実際に生漢煎苓桂朮甘湯を1ヵ月飲んでみた効果は?

それでは、実際に生漢煎苓桂朮甘湯を1か月飲んでみた効果はどうだったかをお伝えします。めまいと耳鳴りに悩む姉の体調は改善したのでしょうか?

それでは、まいりましょう!

生漢煎苓桂朮甘湯を飲んで1週間…

商品が届いて、さっそく姉に飲んでみてもらいました。姉はアレルギーの心配がなさそうなので1日3回3包ではじめました。

飲んだ時の感想としては、飲んだら体がホカホカする感じがするとのことでした。

シナモンの甘味ですぐ溶けるので飲みやすいので、飲むことは苦痛ではなく、耳鳴りのほうは相変わらず続くけど、すこしザーッという感じが弱まったような気がする。といった印象だったようです。

飲み始めた週に、雨がひどい日がありめまいを警戒していたようですが、この週はひどいめまいには襲われなかったようです。

生漢煎苓桂朮甘湯を飲んで1か月…

飲み始めて1か月。淡々と1日3回飲めてるようです。

ザーッという耳鳴りは完全になくなるわけではないそうですが、弱まっているのは続いてくれていて良い感じだそう。

なんともいえないふらつきやめまいが起こることも減ったそうです。

台風がきたときの気圧では、さすがに急に景色が回転するようなひどいめまいがやってくるだろうと予想していたみたいですが、こちらもめまいがなかったわけではないけど起き上がれないほどのものではなかったとのこと。

めまいや耳鳴りの原因が自律神経性のものであるため、いろいろ姉もストレスがかからない工夫も継続しています。

解決方法も1つには特定しがたいところがありますが、では生漢煎 苓桂朮甘湯が効いているのかといえば、体調面ではよい方向に向いているので効いているのかもしれないとのことでした。

もしものために生漢煎苓桂朮甘湯を手元に置いておきたいというところをみれば、姉の場合は体質にあっているのかもしれません。

以下の公式HPより生漢煎苓桂朮甘湯は1ヵ月から試してみることができますので、同じ症状で悩まれる方はぜひご覧になってくださいませ。

生漢煎苓桂朮甘湯を飲んで分かったメリット、デメリット

生漢煎苓桂朮甘湯を飲んでみて分かったメリットとデメリットをまとめますね。

生漢煎苓桂朮甘湯のデメリット

  • 即効性があるわけではない
  • 体質によってあうかどうかは飲んでみないと分からない
  • 保険がきかない
  • 通販でしか販売していない

生漢煎 苓桂朮甘湯のメリット

  • 細粒が甘めで溶けやすく飲みやすい
  • 体質にあえば症状緩和につながる
  • 漢方薬なので比較的副作用がでにくい
  • 漢方薬なのでめまい・耳鳴り以外のよい影響も期待できる
  • 医者の処方箋がなくても購入できる
  • まとめ買いをしてもっておくことができる
  • お客様センターに薬剤師さんがいて電話で問い合わせができる

生漢煎苓桂朮甘湯をおすすめできない人

生漢煎苓桂朮甘湯をおすすめできない人・おすすめできない人についてもまとめますね。

  • 即効性のある抗めまい薬を求める人
  • シナモンアレルギーのある人
  • お医者様の診察をうけた上で薬を購入したい人
  • 保険のきく薬がいい人
  • 漢方薬がどうしても苦手な人

生漢煎苓桂朮甘湯をおすすめできる人

  • 体質を改善して症状をなくしていきたい人
  • シナモンアレルギーがない人
  • めまい・耳鳴り以外の症状にも良い期待をしたい人
  • 市販薬でよいと思っている人「
  • 薬をすでに継続して飲んでおられる場合かかりつけ医に相談ができる人
  • 薬局よりもお得な価格で手に入れたいと思う人
  • 漢方薬は効きそうと思える人

今回、通販で購入してみて、生漢煎苓桂朮甘湯は1か月分のまとまった量を常備して飲んでみたい方などには特に向いていると思いました。

体質改善には継続がいりますが、お医者さんだと少量ずつの処方になるので何度も処方して頂きにいかないといけないので。

ただ、心配な場合は生漢煎苓桂朮甘湯は、電話で薬剤師さんが相談にはのってくださるので電話してみてから購入されるのもよいと思いました。

生漢煎苓桂朮甘湯のネット上の悪い&良い口コミまとめ!

こちらでは>生漢煎苓桂朮甘湯のツイッター・インスタグラム・知恵袋・2ch・公式サイトなど、他方の口コミで確かなものだと判断できたもののみをそれぞれ厳選してまとめています!

生漢煎苓桂朮甘湯の悪い口コミ

かれこれ5年くらいふわふわめまいが続いています。最近その症状がキツイなと感じ、苓桂朮甘湯を飲みました。
朝晩2日間飲んだ時点で、身体に痒みを感じました。バーッと痒くなり、ひとしきり掻いたら治まりました。

ちょっと合わなかったのかな~って。またやめてみて様子見ようと思います。

参考:yahoo

生漢煎苓桂朮甘湯の良い口コミ

最近肩こりからくる目眩が酷くて少し悩んでいましたが、漢方をすすめられて飲んでみたら大分楽になった。助かったっす♪
苓桂朮甘湯って言うらしい(*´∀`)

参考:インスタグラム

数年前から突然、片耳の耳鳴りがはじまり、たまにめまいも起こるようになりました。

外出や会話がおっくうになりがちだったのですが、苓桂朮甘湯は今の自分の症状にピッタリの漢方薬でした!4種類の生薬配合ということで再び積極的な気持ちになれました。これからが楽しみですね。

参考:公式サイト

生漢煎苓桂朮甘湯の口コミまとめ

生漢煎苓桂朮甘湯の口コミ自体はあまり多くないのですが、苓桂朮甘湯の口コミは多く、めまいの軽減やもしものときに常備など漢方薬としての効果を感じておられる口コミが多いですね。

体質によるところもあるので合わないという人もいらっしゃいますが、試した上で分かったことなのであうかどうかはやはり試してみるのが一番よさそうですね。

生漢煎苓桂朮甘湯の価格を楽天・アマゾン・公式サイトで比較

生漢煎苓桂朮甘湯を楽天・amazon・ヤフーショッピングでも探してみましたが取り扱いがないようです。

公式 Amazon 楽天
定期購入 初回5,900円(税別)2回目以降9,800円
通常購入 12,800円(税別)+送料700円
送料 定期購入は無料

近所の薬局でも探してみましたが、生漢煎苓桂朮甘湯は販売されておらず、公式サイトのみの通信販売のようですね。

特に初めて購入される場合は、初回限定価格になっていて初回だけ特別に安くなります。通常価格で購入するよりも定期特別価格のほうが6900円も安いです!

定期購入に特別な回数制限はないので、体質にあわないようなら1回目だけ購入という定期購入もできるので、試してみたいという方でも試しやすいですね。

生漢煎苓桂朮甘湯を最も安く購入するなら!

生漢煎苓桂朮甘湯は公式サイトでの通信販売でのみ購入が可能です。その中で最も安く購入するにはどのように購入したらよいのでしょうか?

結論からお話すると、まとめ買いが最もお得になります。最も安いまとめ買い方法は6ヵ月ごとに6箱購入の定期コースです。

定期コースの解約方法は?

生漢煎苓桂朮甘湯の定期コースの解約は簡単です!次回お届け予定日の10日前までに連絡すれば解約ができます。

解約時の電話番号
  • TEL:0120-50-1068
  • 受付時間:平日9時~17時

定期コースは特に回数縛りもなく解約しやすいですし、電話対応もとても丁寧なので解約しにくいということもないのでご安心ください。

生漢煎苓桂朮甘湯の成分の特徴と副作用を徹底解析

※★1個=非常に安全 ★5個=危険

生漢煎苓桂朮甘湯の成分についてみていきましょう。

内容 副作用危険度
茯苓(ブクリョウ) サルノコシカケ科のマツホドの菌核を乾燥させたもの。利水作用に優れた生薬として知られる。余分な水分を排泄させるとともに、胃腸を整え、精神を安定させる働きがある
蒼朮(ソウジュツ) キク科のホソバオケラの根を乾燥させたもの。「水帯」の改善に用いられる生薬で体内の水分代謝を正常にする働きがある。消化機能を高める作用もある
桂皮(ケイヒ) クスノキ科のニッケイの樹皮または枝を乾燥させたもの。「気」の巡りを整え、発汗によって体表の毒を除く働きがあるとされる。また、解熱・鎮静・血行を促進し、抗血栓などにも効果がある
甘草(カンゾウ) マメ科のカンゾウの根や根茎を乾燥させたもの。さまざまな生薬の働きを調和させる目的使われることが多く、最も使用頻度が高い生薬である。疼痛(とうつう)緩和のほか、緊張をゆるめる働きがある。複数の漢方薬に用いるときは甘草の総量に注意が必要である ★★
メタケイ酸アルミン酸Mg 胃内のpHを中和して胃壁を保護する、制酸剤(体内の酸,ことに胃酸過剰を一時的に抑制するための中和剤)
乳糖 生薬全体を一定のかさや質量および形状を保つために配合される添加物。 ★★
バレイショデンプン じゃがいものでんぷんからくるもので結合剤として用いられる。
香料 エキス剤の製造過程でとんでしまう香りを補うもの
※当サイトの判定基準により算定しています。

主に使われはているのは生薬で、天然の植物・鉱物などを加工調整した薬物となっています。添加物は製剤にするために必要な添加物だけが使われています。

生漢煎苓桂朮甘湯は漢方薬で薬なので、人によっては副作用のおそれがあります。

生漢煎苓桂朮甘湯の生薬の中で、副作用の心配があるものは「桂皮(ケイヒ)」「甘草(カンゾウ)」です。

桂皮(ケイヒ)はシナモンアレルギーのある人が飲むとシナモンを飲んでいるのと同じことになり、湿疹が出たりすることがあります。

甘草(カンゾウ)は量によっては副作用がでることがあり、複数の漢方薬を飲む方は注意が必要です。

むくみ・血圧上昇・四肢の脱力などの症状が現れれば、それは偽アルドステロン症という重大な副作用の兆候と考えられるため、服用を中止して、医師または薬剤師に相談したほうがよいです。

添加物の中では乳糖は牛乳アレルギーの人が飲むと下痢をおこすことがあります。
  
気になる副作用のおそれは上記くらいで、アレルギーや別の薬との飲み合わせなどがなければ、副作用はさほど心配がいらないことの方が多いようです。

ただ体質などの影響もあり全くないわけではないので、自分の体質とあうかどうかが心配な方は1日1回の服用などからはじめて様子をみるのがベストですね。
 

生漢煎苓桂朮甘湯と他の人気商品ツムラ・クラシエ漢方のものと徹底比較した結果は!

生漢煎苓桂朮甘湯をツムラ漢方・クラシエ漢方の苓桂朮甘湯と比較しました。

ツムラ漢方苓桂朮甘湯エキス顆粒24包(8日分) 生漢煎苓桂朮甘湯90包(30日分) クラシエ漢方苓桂朮甘湯エキス顆粒45包(15日分)
定期購入 1999円 初回5980円 1944円
通常価格 2700円 12800円 3024円
一日あたり 249円 初回64円/2回目以降326円 129円
効果期待度
※効果期待度について:成分内容を徹底解析の元当サイトが独自で判断

こちらの苓桂朮甘湯はすべて一般用漢方製剤の比較になります。医師の処方箋なしで購入できるのが特徴です。

漢方薬は生薬の配合基準が「日本薬局方」で細かく規定されており、どの漢方製剤もメインである生薬は同じです。

生薬は植物、動物、鉱物などを原料にし、それぞれの生薬1つがもつ効能成分も様々です。そして、1つの生薬ではなく、複数の生薬を混ぜ合わせることで、各生薬の持ち味を生かして1つの漢方薬となります。

漢方製剤は、工場であらかじめ煎じた漢方薬からエキスを抽出し、それを乾燥させて作成したものです。

では、同じ苓桂朮甘湯の漢方製剤では、どこで違いがあるのか?

それはその生薬の原材料や抽出方法、飲みやすい漢方製剤にするときの加工方法などが各メーカーで違ってきます。また、その漢方製剤が自分にあっているかどうかは含まれている添加物や飲む人の体質などにも影響をうけます。

そのため同じ名前の漢方製剤でも自分にあう製剤はどれなのかは選びにくいというのが本当のところです。

なので、自分にあった苓桂朮甘湯を選ぶには、薬剤師や医師に相談の上、しばらく試してみるというのが一番有効です。

ここにあげているツムラやクラシエの一般用漢方製剤はamazonでの価格です。価格だけみれば、安いように思いますがamazonだと薬剤師さんに相談できないんですよね。

でも、同じ製剤が薬局などの店頭へいけば実はもうちょっと割高で販売になっています。通常価格で販売しておられる感じです。そうなるとだいぶ高いです….。

生漢煎苓桂朮甘湯は一見高くみえますが、電話で薬剤師さんにいつでも相談できるんですよね。

また、製造販売元である松浦薬業さんは天然物にこだわる製造を続ける会社さんで、原料から加工まで国内一貫製造で品質にも気をつかっておられます。

初回は各段にお安い価格で提供しておられ定期購入の回数縛りもないので、試す価値は十分にあるかなと思います。

私の姉のように、体質にあってめまいや耳鳴りの大きな軽減につながるのであれば収穫は大ですね。通販で試してみたのは意外によかった!というのが姉の最終的な感想ですね。笑

苓桂朮甘湯が効くめまいはどんなめまい?


めまいといってもいろいろ種類があり、まためまいに効く漢方といっても様々な種類があります。

では、苓桂朮甘湯が効くといわれるめまいとはどんなめまいなのでしょう?

苓桂朮甘湯が効くといわれるめまい
  • 体位を動かしたときになんとなく回転してぐらぐらする
  • 立ち上がった時にクラっとくるたちくらみ(起立性低血圧)
  • そばにあるものをみると地震ではないのに揺れて見える

というめまいです。

逆に苓桂朮甘湯でない漢方のほうが効きやすいめまいは

苓桂朮甘湯が効きにくいめまい
  • 天井がぐるぐる回るような激しいめまい
  • 体がふわふわするようなめまい(ふわふわめまい)

これらのめまいは別の病気の症状になるので、回転性めまいなら沢瀉湯、ふわふわめまいなら真武湯など別の漢方薬を処方される時が多いです。

違うタイプのめまいだとせっかく飲んでも効果が感じられないということになってしまいます。

自分のめまいのタイプがわからないときは主治医や薬剤師に相談しましょう。

苓桂朮甘湯は自律神経の乱れにも効果がある!


苓桂朮甘湯はめまいの原因である「水滞」を改善する薬のひとつですが、実はあわせて自律神経の乱れを改善する働きもあります。

特に、苓桂朮甘湯は自律神経の乱れでも

  • 頭になにかかぶさっているような感じ
  • 気分が不安で取り越し苦労をしてしまう
  • 疲れやすい

といった症状の改善に効果があります。

苓桂朮甘湯がめまいと自律神経の調整に効果がある理由はその生薬配合にあります。

苓桂朮甘湯の中の「茯苓(ブクリョウ)」「桂皮(ケイヒ)」の2つの生薬が自律神経の調節にも効果をもつ成分なのです。

「茯苓(ブクリョウ)」は「水」の流れをよくして無駄な水分を取り去るとともに精神を安定させるとされます。

「桂皮(ケイヒ)」も胃腸を整え、気の巡りをよくする作用があります。

桂皮はシナモンのことで、シナモンはやさしい香りで癒しとしても使われるので気の巡りがよくなるというのも分かりますね。

そのため、苓桂朮甘湯は、自律神経の乱れが原因でめまいが起こるのでは・・・?と診断される方にまず処方されることが多くなっています。

苓桂朮甘湯は即効性がある?効果が出るまでの期間は?


苓桂朮甘湯は飲んだらすぐ即効性のある薬ですか?

と聞かれたら、「その人の体質によるので飲んでみないと分からない」というのが答えになります。

体質は人によって違い、効く人はすぐに症状がおさまります。

ですが、漢方薬は継続的な生薬の薬効で体質改善をはかるお薬なので、長期目線で効果が出ることのほうが多いです。

では、苓桂朮甘湯の効果はどのくらいの期間で感じられるようになるのでしょう?

その最低限の期間といわれるのが、苓桂朮甘湯の場合、1か月程度です。
(販売元さんの薬剤師さんに確認いたしました!)

とりあえず、1か月服用してみて特に副作用など支障がなければ、体質的に問題はないと判断してもう1か月続ける。

そうやって続けて3か月程度で症状の改善をみるのがよいのだそうです。

ただ、1人で判断するのは難しいと思うので、飲んだ経過などを薬剤師さんやかかりつけのお医者様などに相談しながらすすめるのがよいです。

生漢煎苓桂朮甘湯は電話で薬剤師の方に相談することができます。丁寧に対応くださるので安心して相談して生漢煎苓桂朮甘湯をお試しくださいませ。

生漢煎苓桂朮甘湯のFAQ

食事を抜いてしまった場合いつ飲んだらいいですか?
食事を抜いた場合は、食事予定だった時間の2~3時間後を目安に服用してください。食事時間が不規則な場合は、食前・食間にこだわらず、服用時間を6時間おきんどに決めて服用してください。
同時に服用できないお薬はありますか?
医薬品と一緒に服用される場合は、身体の負担になる場合があるので、医師・薬剤師などにご相談ください。他の漢方製剤などを併用する場合は、含有生薬、特にカンゾウの重複に注意してください。
品質検査などは行っていますか?
優良な医薬品を製造するため、品質規格に適合した生薬の確保、」トレーサビリティ調査、残留農薬試験、その他不純物の試験にも注意を払い、良質な原料の確保に努めています。

生漢煎 苓桂朮甘湯の基本情報まとめ

正式名称 生漢煎苓桂朮甘湯
会社名 株式会社アインファーマシーズ
住所 〒270-0202
千葉県野田市関宿台町2188(オンラインショップ所在地)
電話番号 0120-50-1068/0570-550-168
交換・返品 お客様都合による返品は未開封で商品到着後8日以内に電話連絡すれば可。
(返送送料は購入者負担)
不良品の場合は商品到着後8日以内に電話連絡。
販売者側で送料負担の上良品と交換。
公式HP https://ainz-tulpe.com

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オンナの教科書の最新情報をお届けします

この記事に付けられたタグ

アクセスランキング