おしりの黒ずみはオロナインで解消できる?実際に使った私の口コミ!


71 views

家庭の万能薬「オロナイン」

比較的安く、しかも薬局でお手軽に入手できるオロナインでお尻の黒ずみが解消できればいいな♪

・・・と思い、

  • オロナインをお尻の黒ずみに使ったという人のネット上の口コミ
  • 実際に使ってみた感想

などをまとめてみました!

おしりの黒ずみで悩んでいる方で、これからオロナインを使おうと思っている方は、前もって体験したので参考にして頂ければと思います♪

おしりの黒ずみをオロナインで解消できた人はいる?まずは口コミを徹底検証

まずは、おしりの黒ずみにオロナインを使ったという人はいるのか?

ネット上の、ツイッターやインスタグラムの口コミがないか調べてみました!

ネット上の口コミを詳しく調べてみたところ、お尻のニキビや吹き出物、痔などにオロナインを使ったという口コミは見つかりましたが、黒ずみ自体に使用したという口コミは見つかりませんでした。

そこで、実際に自分で試してみることにしました!

実際におしりの黒ずみがオロナインで解消できるか試してみた!

近くの薬局で早速オロナインを購入してきました。

少し大きめの100gを選択。

1000円しないぐらいで購入できました。

早速使ってみます。

値段も安いので、遠慮なく使えます!

おしりにオロナインを塗り続けて1ヶ月

私の場合は、おしり下(座る時にちょうど骨盤底面の骨が当たる部分)に黒ずみができています。

お風呂上がりに黒ずんでいる部分を中心にやや広めにオロナインを毎日塗ることを1ヶ月間続けました。

1ヶ月間続けたところ、よくできていた吹き出物ができなくなりました。

また、角栓が埋まって少しザラザラしていた手触りが大分スベスベしてきました。

しかし、残念なことに鏡で見てみたところ、黒ずみには全く変化がありませんでした。

おしりにオロナインを塗り続けて2ヶ月

出だしの1ヶ月目の具合が良かったので、これは期待できるかも♪

・・・と思っていたのですが、黒ずみに関しては1ヶ月経った時との違いが分かりませんでした。

ただし、吹き出物はできなくなったので、ニキビの予防や角栓を取りたいという事ならば効果があったと言えます。

何とか安くおしりの黒ずみを解消したいと思って、2ヶ月毎日塗り続けてきたのですが、残念ながら黒ずみ解消の当初の目的は達成できませんでした!

これ以上続けても変わらない感じがしたので、2ヶ月でオロナインのおしりへの使用は断念しました。

おしりの黒ずみがオロナインで解消できなかったのはなぜ?

おしりの黒ずみがなぜオロナインで解消できなかったのか?

オロナインに配合されている成分を詳しく調べてみました!

成分名 効能
クロルヘキシジングルコン酸塩液 皮膚の創傷部位の消毒
ラウロマクロゴール 潤滑剤, 軟膏基剤, 溶解剤
ポリソルベート80 水と油が混ざった状態にできる乳化剤
硫酸Al/K 別名ミョウバン。収れん作用、殺菌作用
マクロゴール 軟膏の基剤
グリセリン ほとんどの化粧水に配合される保湿成分の1つ
オリブ油 オリーブ油を精製したサラサラした油
ステアリルアルコール 皮膚を保護しなめらかにする作用
サラシミツロウ 軟膏の基剤
ワセリン 皮膚の上に油性の保護膜をつくり保湿します
自己乳化型ステアリン酸グリセリル 安定性の高い乳化剤
香料 基剤の強いニオイを改善するために配合

オロナインに配合されている成分を詳しく調べてみて分かったことがあります。

黒ずみの解消に良いと言われる美白成分や新陳代謝を高めてくれる成分が、一切配合されていないということです!

これでは、保湿作用のある油分が配合されているとはいえ「オロナイン」だけでお尻の黒ずみを解消するには無理があると言えそうです。

また、一方「オロナイン」には、「クロルヘキシジングルコン酸塩液」「ミョウバン」という二種類の殺菌成分が配合されています。

ニキビの原因となる細菌「アクネ菌」にも効果が期待できるので、ニキビによる新しい黒ずみの発生の予防は可能かもしれません。

おしりの黒ずみをオロナイン以外の方法で解消する方法を比較!

方法 効果期待度 手軽さ 1ヶ月のだいたいのコスト おすすめ度
クリーム 1ヶ月約5千円程度
レーザー治療 1回約1~2万円
ジャムウ石鹸 約2千円~3千円
ピーリング 1回約1万円~2万円
スクラブ 約3百円~2千円
ハイドロキノン 約5千円~1万円

オロナインにおしりの黒ずみの解消は期待できないとなると、どのような方法が良いのでしょうか?

おしりの黒ずみ解消方法と、効果の期待度・だいたいの価格などを比較してみました!

美白クリーム以外にも家庭で手軽に出来る方法としては、石鹸やスクラブを使う方法がありますが、接触時間が短かかったり逆に刺激となって黒ずみの原因となってしまうのであまりおすすめできません。

美容皮膚科でのレーザー治療は、費用は高いですが比較的短期間に安全に黒ずみの解消が期待できます!

ピーリングやハイドロキノンといった塗り薬の使用は、比較的多く使われる方法ですが、敏感肌などの人に一定数肌に合わない人がいることが知られており、逆に黒ずみの悪化の恐れがあるのでおすすめできません。

とりあえずは、手軽に始められるクリームでのケアがおすすめです!

まとめ

おしりの黒ずみにオロナインを実際に使用してみたところ、残念ながら黒ずみを解消するのは無理そうです。

お尻の黒ずみの原因になりやすいニキビに効果がある点は評価できます。

しかし、別に美白クリームを使うにしても同時に使うことができないので時間がたくさんかかってしまいます。

様々なお尻のケア方法を試してみて思ったことは、最初からニキビケアもできるお尻専用クリームを使えば早かったということです!

最後に実際に使用して良かったクリームをまとめておきました♪

 

自宅で手軽に始められるおしりの黒ずみ用クリームをまとめてみましたのでぜひ参考にして下さい♪

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オンナの教科書の最新情報をお届けします

この記事に付けられたタグ

アクセスランキング