【2019年最新版】40代におすすめの乳液人気ランキングTOP5!


53 views
  • 40代の肌にはどんな乳液を選んだら良い?
  • 高い乳液が良いのはわかっているけど、そんなにお金をかけていられない
  • 肌に負担になる成分が含まれていない安全な乳液を使いたい

乳液選びって大変ですよね。季節によっても肌のコンディションが違うので、ずっと同じ乳液を使い続ければ安心というものでもありません。

40代の肌は乾燥気味だったり、皮脂が過剰に分泌されたり、毛穴が目立ったり、悩みは人それぞれ。いろんな肌タイプがあるからこそ、自分にぴったりの乳液を見つけ出すのは思いの外大変。

そこで、40代女性に人気で話題となっている乳液について成分や口コミを比較し、人気の10製品を厳選して徹底的に調査しました。基礎化粧品にあんまりお金をかけられないと言うこともありますよね。

そんな、プチプラでもしっかり肌のケアをしたい方の乳液選びの参考になれば幸いです。

それでは早速ランキングをみて行きましょう。

40代に人気の高いおすすめの乳液10選を徹底比較!

40代のシミやたるみが気になる肌をしっかりケアしてくれるもの、そして肌を潤してハリを取り戻してくれる乳液を選んで比較してみました。

あんまり乳液などの化粧品にお金をかけられないと言う方もいらっしゃると思うので、あまり高くない乳液やプチプラのものを中心に、いろいろな乳液をチョイスしています。

商品名 購入価格 成分 一日あたり
NOV L&Wエンリッチミルク
¥4,860 コエンザイムQ10(抗酸化成分)、ヒアルロン酸(保湿)、スクワラン(保湿)など。 90円
敏感肌でもエイジングケアをあきらめたくない方向けの乳液。ヒアルロン酸やスクワランなどの保湿成分でふっくら潤いのある肌を目指します。
商品名 購入価格 成分 一日あたり
dプログラム バイタルアクトエマルジョンR
¥5,184 トラネキサム酸(美白)、グリチルリチン酸ジカリウム(抗炎症作用)ほか 87円
ニキビができやすい方向けの乳液。抗炎症成分配合でニキビができにくい処方です。ニキビができやすく乾燥しやすい混合肌の方におすすめ。
商品名 購入価格 成分 一日あたり
エクサージュ モイストアドバンスミルク
110g ¥3,000(税抜)
200g ¥5,000(税抜)
スミノザクラ果汁発酵液、クリサンテルムインジクムエキス、グリシン(アミノ酸)、セリン(アミノ酸)など 110g 30円
200g 27円
スミノザクラ果汁発酵液が肌を優しく保湿し、クリサンテルムインジクムエキスがお肌の血行促進をして明るい肌色づくりを目指します。
商品名 購入価格 成分 一日あたり
ソフィーナGRACE
¥3,780 持続型セラミド、月下香培養エッセンスα、カモミラET配合 42円
カモミラET配合がメラニンの生成を抑え、シミやソバカスができるのを防ぎ、持続型セラミドなどの保湿成分が乾燥しがちな肌をしっかり保湿します。
商品名 購入価格 成分 一日あたり
ミノン アミノモイストモイストチャージミルク
¥2,000 ミツロウ、スクワラン、セリン(アミノ酸)、バリン(アミノ酸)、アスパラギン酸Na(アミノ酸)など 30円
アミノ酸が配合されていて、刺激を感じやすい敏感肌を優しく保湿してくれます。近所のドラッグストアなどでも買えるのもうれしい。
商品名 購入価格 成分 一日あたり
エリクシール クリアエマルジョンC
¥4,860 水溶性コラーゲン、ヨクイニンエキス、オリーブ葉エキス、ヨモギエキスなど 162円
水溶性コラーゲン、ヨクイニンエキスをはじめとした保湿成分がたっぷり。同時に美白成分でシミが目立たない肌を目指せます。
商品名 購入価格 成分 一日あたり
無印良品 エイジングケア乳液
¥1,490 オリーブ果実油、ローマカミツレ花エキス、アルニカ花エキス、トウキンセンカ花エキス、ラベンダー花エキスなど 50円
プチプラなエイジングケア乳液。10種類の植物エキスが配合されています。ネット限定の商品ですが店舗受け取りもできるのも便利。
商品名 購入価格 成分 一日あたり
イプサMEセンシティブe1
¥5,940 アセチルヒアルロン酸Na、ヨモギ葉エキス、ビワ葉エキス、ユキノシタエキスなど 140円
皮脂が多いけど乾燥する部分のある敏感肌向け乳液。ヨモギエキスを初めとする植物エキスが配合されていて、もっちり保湿された肌づくりを目指します。
商品名 購入価格 成分 一日あたり
キュレル 乳液
¥1,800 グリセリン、アラントイン、スクワランなど 40円
コスパが最高な敏感肌向けスキンケア乳液。プチプラでドラッグストアなどでも買えるので続けやすい。スクワランなどの潤い成分が肌の奥深くまで保湿して、ふっくらとした肌に。
商品名 購入価格 成分 一日あたり
ポーラB.A ミルク
¥21,600 アルギニン(アミノ酸)、イザヨイバラエキス、加水分解シルク、アケビ茎エキスなど 216円
価格が高い乳液ですが、加水分解シルクが入っており肌にスーッと浸透して保湿します。また、メラニン色素の働きを抑えるので、美白も同時に目指せます。

40代のエイジングケアにおすすめの乳液ランキング

NOV L&Wエンリッチミルク

敏感肌のスキンケア製品ジプシーはもう終了

アラフォーの年齢を重ねた肌は、乾燥のために敏感肌になっている場合も多いです。しっかり肌を保湿したいのに何をつけてもヒリヒリ、かゆくなる始末。そんな敏感肌でも使える低刺激のエイジングケア乳液です。いろんな化粧品を試してみたけど、「どれも刺激が強くて使えない!!」と言う方におすすめです。

価格 ¥4,860
総合評価
主成分 コエンザイムQ10(抗酸化成分)、ヒアルロン酸(保湿)、スクワラン(保湿)など。
【編集部のコメント】
どんなに保湿しても、肌の乾燥から来る小じわが気になっていました。また、私は敏感肌なので新しく化粧品を買っても刺激になってしまい使えない事もしばしば・・・。NOV L&Wエンリッチミルクなら、肌に刺激を与えずにもっちり保湿してくれるので、だんだん小じわが目立たなくなってきてうれしいです。敏感肌で使える化粧品だと刺激となる成分が少ない代わりに有効成分も少ないものが多いので、とっても貴重な乳液だと感じています。

dプログラム バイタルアクトエマルジョンR

ニキビのできやすい肌でも安心して使える乳液

ニキビのできやすい部分のTゾーンは皮脂が多いのに、Uゾーンは肌が乾燥している人に特におすすめの乳液です。ニキビの原因は油分が原因だと思ってつい控えてしまいがちですが、乾燥が原因で皮脂が過剰に分泌されている事もあるのです。そんな場合におすすめなのが、抗炎症成分が配合されている乳液です。肌の炎症を鎮めつつ、保湿をして肌のバリアの復活を目指します。

価格 ¥5,184
総合評価
主成分 トラネキサム酸(美白)、グリチルリチン酸ジカリウム(抗炎症作用)ほか
【編集部のコメント】
ニキビ肌だと、スキンケア乳液を選ぶ時に「またニキビがひどくなったら嫌だなぁ」と考えてしまう事ってありますよね。そんなときに選びたいのが、抗炎症成分が配合されている乳液です。炎症を抑えつつ美肌を選べます。ただ、合成の界面活性剤を使っているのがちょっと気になるところ・・・。
ニキビケア乳液は軽めのテイストのものが多いですが、Dプログラムはしっとり保湿をしてくれるし同時に美白までしてくれる優れもの乳液です。

ソフィーナGRACE

低価格なのに保湿も美白もできる乳液

低価格なのに、カモミラETをはじめ美白成分、保湿成分などの有効成分がたっぷり含まれています。持続型セラミドで乾燥しがちな肌を優しく保湿しつつ、血行促進成分でくすみのない明るい肌を目指せます。基礎化粧品には時間もお金もかけられない、忙しい40代の肌を守ってくれる乳液です。花露草の香りが気分をいやしてくれるので、スキンケアと同時に気分までリフレッシュできます。

価格 ¥3,780
総合評価
主成分 持続型セラミド、月下香培養エッセンスα、カモミラET
【編集部のコメント】
エイジングケア乳液は全体的に値段が高い傾向にありますが、ソフィーナは良心的な価格設定。それなのに、40代の肌には気になる乾燥やシミの対策をしてくれる成分が配合されています。さらっとしたテクスチャでスーッとしみこむ感じ。乾燥が気になる冬だとこれだけだとちょっと保湿が足りない感じになってしまうので、クリームなどでさらにケアしてあげるとちょうど良いです。

エリクシール クリアエマルジョンC

新しくできるシミを予防するだけでなくすでにあるシミにもアプローチ

4-メトキシサリチル酸カリウム塩が配合されていて、メラニンの生成を抑えシミができにくい肌を目指せます。また、すでにできているシミにはメラニンを排出する働きもあり、シミができにくく明るい肌を目指せる乳液です。コラーゲンが配合されているのんで、肌のハリをアップさせて若々しい肌づくりに役立ちます。

価格 ¥4,860
総合評価
主成分 水溶性コラーゲン、ヨクイニンエキス、4-メトキシサリチル酸カリウム塩、グリチルリチン酸ジカリウムほか
【編集部のコメント】
軽めの使用感の乳液で、朝に使うと化粧崩れしにくくちょうど良い感じです。夜に使う場合はもうちょっと保湿されても良いかなって感じでした。また、冬場の空気の乾燥が気になるシーズンにはこれだけだと乾燥が気になるので、もうちょっとしっとり保湿してくれるタイプのクリームとの併用がおすすめ。好みの問題かもしれませんが、個人的には香りがきつい印象を受けました。

無印良品 エイジングケア乳液

コスパが最高な無印良品のエイジングケア乳液

無印良品から出ているエイジングケア乳液。ネット限定の商品ですが店舗受け取りも可能なので、購入しやすいです。天然の植物エキスがたっぷりと配合されていて、肌を保湿しながらハリを与えてくれます。ざくろや桃や木イチゴなど、他の化粧品ではあまり配合されていない成分も多いので、一度試してみたくなる乳液です。

価格 ¥1,490
総合評価
主成分 オリーブ果実油、ローマカミツレ花エキス、アルニカ花エキス、トウキンセンカ花エキス、ラベンダー花エキスなど
【編集部のコメント】
とにかくコスパが最高の無印良品の乳液です。他の乳液よりも価格がかなり抑えられているのがうれしい。肝心の乳液の使い心地はかなり緩めな感じで保湿力はちょっと物足りない感じです。値段が低めなので、ケチらずにたっぷり使えるのでお財布に優しいです。肌になじむまでに多少時間がかかりますが、その時間をマッサージの時間に当てる様にしたら、翌日の肌がもっちり良い感じになりました。

40代にもっともおすすめな乳液はNOV L&W エンリッチミルク

敏感肌でもヒリヒリしにくい高保湿乳液

  1. 安心の日本製
  2. 抗炎症作用があるグリチルレチン酸ステアリル配合でニキビ肌でも安心
  3. 保湿でハリを取り戻しふっくら肌になれる
  4. 美白成分配合で明るくシミが目立たない肌になれる
  5. 乾燥から肌を守る保湿成分たっぷり配合

今回調べてみて、40代の肌に最もおすすめの乳液は、NOV L&W エンリッチミルクと言う結果になりました。毎日朝晩使っても一日あたり100円以下なので、値段を気にせずたっぷり使う事ができます。

ヒアルロン酸やスクワランが配合されているので、乾燥から来る敏感肌をしっかり保湿して守ってくれます。肌の水分が年齢とともに減ってくるので肌に潤いを与えてくれる乳液は40代の肌にとっての心強い味方になります。

抗炎症成分が配合されているので、ニキビができやすい方でも安心して使う事ができるのもポイントですね。

有効成分たっぷり配合されているNOV L&W エンリッチミルクの魅力を公式ページでもチェックしてみてくださいね。

40代の乾燥肌をバッチリ改善するための乳液の選び方


年齢とともに肌に水分をとどめておくことができにくくなり、乾燥肌になりがち。

肌の水分が不足すると少しの刺激で肌荒れしたりしてしまいますし、肌の弾力も失われてしまいます。弾力を失った肌はたるみが出てきて老けた印象を与えてしまいますよね。

保湿成分がたっぷり含まれている乳液

40代からのスキンケア乳液には、しっかり肌を潤してくれる保湿成分がたっぷり入っているものを選ぶのが正解です。早いうちからきちんとスキンケアをすることは、将来の肌年齢の上昇を緩やかにして若々し肌を保つための重要なポイント。

毎日使っても無理のないコスパの良い乳液

それと、乳液などの基礎化粧品は毎日使うものだからコスパも大切。無理のない範囲で乳液を選ばないと値段が高くて続けられないという本末転倒な結果を招くことも。

40代以降の肌のきれいを保つには、使い続けられる価格設定で保湿成分がしっかり含まれているものを選んでくださいね。

カサカサ肌をふっくら肌に変える40代のための乳液の成分は?

40代の乾燥肌に効果的な乳液の成分
  • ヒアルロン酸
  • コラーゲン
  • セラミド
  • アミノ酸

ヒアルロン酸やコラーゲンなど、スキンケア製品によく成分名が載っていますよね。保湿成分はこの二つだけではありませんが、こういった保湿成分がきちんと含まれている乳液を選ぶと乾燥しがちなお肌に効率よく水分をとどめて保湿してくれます。

水分が保持された肌は、赤ちゃんの肌のようにぷりぷりの感触になるので自分で自分の肌を触っても「気持ちいい」と感じられるようになります。今までは乾燥肌で悩んでいたのに、自分の肌を好きになれるってすごくうれしいことですよね。

水分量の多い肌はふっくらしているので、毛穴が目立ちにくくたるみも少ないです。

たるみや毛穴は40代の肌の悩みの中でも多いものですよね。一気に解消できてしまうなんて夢のようですね。

乳液で簡単にしみのケアができる乳液の成分は?

40代のしみ対策に効果的な乳液の成分
  • コウジ酸
  • コエンザイムQ10
  • トラネキサム酸

40代の肌には、シミが一つ、二つとだんだん増えてきますよね。シミがあると自分の肌を見ると憂鬱な気分になってしまいます。若いころにきちんとスキンケアをしなかった自分を恨みたくなる気分です。

シミは目に見えているものだけなく見えていないシミ予備軍もたくさんあり、放置しているとこれからどんどんシミが増えていってしまいます

そうならないように、40代の今から乳液などの基礎化粧品の力を借りてシミをケアするようにしていきましょう。

シミができるメカニズムは紫外線などの刺激を受けた肌がチロシナーゼという酵素の働きで色素沈着してしまうこと。ですから、チロシナーゼの働きをストップさせる成分が含まれている乳液を選ぶのがおすすめです。

乳液に配合されている成分としては、コウジ酸、コエンザイムQ10、トラネキサム酸などがあります。

ニキビができやすい40代の肌に安心して使える乳液の成分は?


肌に水分を保持しにくくなってきている40代の肌は、ちょっとの刺激だけでも調子を崩しがち。

すぐにニキビができたり、ヒリヒリと赤くなってしまったり。
そんな40代の年齢を重ねた肌には抗炎症成分が含まれているものがおすすめ。

抗炎症成分が配合されている乳液なら、炎症が起きにくくなるので、敏感肌やニキビのできやすい方でも安心して使うことができます

肌が敏感に反応するタイプの方は新しい化粧品を試すのが怖い場合もあると思いますが、サンプルをもらえる乳液をチョイスしてあらかじめ自分の肌でパッチテストをしてから購入することができれば安心して使うことができますね。

インナードライに悩む40代向けの乳液の成分は?


脂性肌だと化粧崩れが気になったり、肌のテカリが気になりますよね。
特におでこや鼻の部分の皮脂の過剰分泌が気になります。

テカリが気になるので、化粧崩れが気になってしまい日に何度もお化粧直しをしなければいけないなど、ストレスもいっぱい。
脂性肌だから油分の多い乳液は避けていると言う方も多いのではないでしょうか。

でも、実は肌に油分が少ないために過剰に皮脂を分泌しているインナードライタイプかもしれません。

肌は油分が少ないと、自ら皮脂を分泌させて潤そうとする働きがあります。軽めの乳液を使っていると肌が油分不足だと感じてしまい、必要以上の皮脂を分泌している可能性だってあるんです。

もし、肌の内側が乾燥しているインナードライタイプなら、軽めの乳液よりも油分が多めのタイプを使う事で過剰な皮脂の分泌が抑えられるケースもあります

インナードライタイプ肌におすすめの乳液の成分と効果的な使い方

インナードライにオススメの乳液の成分
  • セラミド
  • コラーゲン
  • ヒアルロン酸

もし下記のチェックでインナードライかもって思ったら、セラミド・コラーゲン・ヒアルロン酸などの保湿成分が配合されている乳液を選んでみてください。

それとニキビが気になる場合は、ノンコメドジェニック処方の乳液を選んでみてください。ニキビの原因になるアクネ菌が利用できない油分が使われているので肌の炎症が起きにくいんですよ。

おでこや後は少なめに、乾燥しがちな頬は多めにつける
などして部位ごとに調整して乳液を使ってみてくださいね。

インナードライ肌の簡単なチェック法 3選

セロテープで簡単にチェック
1.セロテープを4~5cm位の長さにチェック
2.左手の甲にしっかり貼り付ける
3.右手で3秒、軽く押さえる
4.そっとはがして、セロテープにどのくらい角質がついているかチェック
5.セロテープが白くなっていて、角質がたくさんはがれているなら肌が弱っている証拠です。

セロテープが白くなればなるほど、肌が弱っていてインナードライである可能性が高いんですよ。

洗顔後15分程度放置する
洗顔した後はすぐに化粧水や乳液でケアをするのが常識ですが、あえて何もケアをせずに放置します。

インナードライだと、肌が乾燥して突っ張る感じがしてきます。
ちょっと怖いですが、自分の肌タイプを知るために時々はチェックしておきたいですね。

化粧品カウンターでチェックしてもらう
デパートへ行く用事があるときや、近くまで行く予定があるなら、デパートの化粧品カウンターで肌診断をしてもらうのが確実です。

40代の乾燥肌におすすめの乳液はNOV L&W エンリッチミルク


40代の大人の敏感肌に最もおすすめなNOV L&W エンリッチミルク。エイジングケア成分がたっぷり入っているのに、そんなに高くないから「化粧品にあまりお金をかけていられない!だけど、スキンケアはきちんとしたい!」という方にピッタリ。

乾燥気味ですぐにヒリヒリしてしまう肌をヒアルロン酸やスクワランがしっかり保湿してくれます。

同時にシミに働きかける美白成分も入っているので、これ一つで乾燥もシミも対策でき、肌の調子を上げていけますよ。

40代は子育てに仕事にと、忙しい時期だからこそシンプルだけどしっかり有効成分が含まれている乳液を使ってスキンケアをしていきたいですね。

これからの美しい肌づくりのパートナーとして本当におすすめの乳液です。ぜひ公式ページもチェックしてみてくださいね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オンナの教科書の最新情報をお届けします

この記事に付けられたタグ

アクセスランキング