【失明するって本当?】まつげ美容液のヤバイ5つの副作用被害を調査


4,723 views

まつげ美容液を使って、ボリュームのあるまつ毛にしたい!

でも、まつげ美容液には副作用があるって聞くし、失明しそうになった…。なんて話も聞くから怖くて…。

もしかすると、今このようなことでお悩みではありませんか?

こちらでは、まつげ美容液の副作用や失明について「本当のところどうなのか!?」

市販・通販のまつげ美容液の口コミを調べた結果や、まつげ美容液18種類を使ってきた私自身の体験を踏まえてまとめています。

まつげ美容液への不安を取り除いて、ボリュームのあるまつ毛を目指したい方は、ぜひ最後まで読んでみてくださいね♪

まつげ美容液で失明するって本当なの?

まつげ美容液失明

まず最初に、まつげ美容液で失明した人はいるのか?という重要なところからお伝えしていきます。

結論としては、まつげ美容液で失明したという事実はありません。

「え〜、どうやって調べたの〜?」と思ったかもしれませんが、SNSの口コミから、眼科のHP、厚生労働省のサイトまで調べた結果です。

実際に調べた結果を掲載している記事はこちらです。

まつげ美容液で失明する?あの有名なキャンメイクやDHCは大丈夫?

まずは安心ですね。

まつげ美容液で失明しないことがわかった次は、副作用についてどうなのか?お伝えしていきましょう♪

まつげ美容液にあるヤバイ?5つの副作用被害とは?

まつげ美容液の被害

市販、通販のまつげ美容液を実際に利用した女性の口コミを調査した結果、副作用と言えるような被害について、5つに分類することができました。

まつげ美容液の副作用5つの分類
  1. かゆみが出た
  2. 目が充血した
  3. 痛みがあった
  4. 染みた
  5. 腫れた

副作用と呼べるのか微妙なところですが、具体的にどのような内容だったのか?

「@cosme」「楽天」「Amazon」の口コミにあった被害報告を掲載していきますね。

1.まつげ美容液で「かゆみが出た」被害内容

まつげ美容液で、かゆみが出たと言う女性は多数おりました。

何度か使用をしましたが、目が痒くなり、翌朝瞼が化膿して使用を中止しました。少し、睫毛が伸びたように感じていたので、残念です。

3日くらいして、まぶたが赤くなりかゆくなりました。こちらのせいとは気付かずにその後も使いましたが、更にひどくなったので中止すると、2日後に症状はなくなりました。

塗った直後から何となく目がかゆい感じがします。目元の乾燥もそこまで改善されていないし、まつげも伸びた感じはないです。

目が痒くなるので使えません。特に持病はありません。

2.まつげ美容液で「目が充血した」の被害内容

目が充血したという女性は、一部でしたがおりました。

私にはムズムズ赤くなってしまい、使えませんでした。肌の弱い方には使えないので気を付けたいです。

目が真っ赤に充血し、目の周りもしばらく赤みが取れませんでした

目がかゆくなって、赤くなって、ものもらいが出来てしまいました。

3.まつげ美容液で「痛みがあった」という被害内容

痛みには2種類あり、まぶたに痛みを感じる方と目に美容液が入って痛いといった方がおりました。

まつげの根元部分がピリピリしてしまい、継続して使用できませんでた

使って一週間経つのですが、右目のまぶたに痛みが出てきました。副作用がなければ良かったです。ですが、まつげは伸びたと思います。

まず、痛い!!目に入ってしまうとすっっっごい沁みて痛いんです(泣)また敏感肌の私は瞼まで塗ってしまうと赤く爛れて痛痒くなります…。

4.まつげ美容液が「目に染みた」という被害内容

目に染みたという女性も多数おりました。
ひどい場合には、目が充血するという報告もありました。

うーん、私の付け方が悪いのでしょうか・・・結構目に染みることがあって、こわくて使えません・・・でもそれが嫌でまぶたの上めにつけていたら、そのあたりに細い産毛が生えてきていたので、効果はあるのかも。

目に染みて、目が真っ赤になってしまい、使用中止

まだ使用途中ですが。目に入るとしみます。

5.まつげ美容液で「腫れた」という被害内容

人数的には少ないのですが、まぶたが腫れてしまった女性もおりました。

まぶたが腫れてしまったので使用中止しました。

まぶたが腫れてかゆみ発生。肌が弱い人は注意です。

少し目にしみてしまい、キワに塗りすぎてしまったかと思い翌日はギリギリを避けて塗ったのですが今度はできものができてしまいました。我慢して何日か塗ったのですが朝起きると目が腫れたような感じがするようになったので泣く泣く使用をやめました。

口コミでは、副作用とも言えるようなお肌のトラブルが報告されていました。
では、なぜ安全であるハズのまつげ美容液で、こういったトラブルが出てしまったのでしょうか?

まつげ美容液で副作用のような被害が出るのはなぜ?

まつげ美容液の副作用

かゆみ、目の充血、痛み、染み、腫れなど、まつげ美容液を使って副作用のような被害がでるのは、使用されている成分が合わないことがあるためです。

具体的に、どのような成分がお肌に合わないことがあるのか?具体例を出してみました。

成分 内容
エタノール 肌のベタつきを抑えるためなどに使用されます。エタノールに対して、アレルギーのある方もいるため敏感肌や乾燥肌の方には適さないことがあります。
BG(1,3-ブチレングリコール) 保湿効果のある成分です。刺激性が低く安全性も高い成分ですが、接触性皮膚炎の報告もあります。
パラベン 化粧品類に多く使われる防腐剤です。まつげ美容液にも使用されることがあり、配合できる量が1%までと規制されているが、アレルギー性や毒性が多少なりともあります。
フェノキシエタノール パラベンと同様、化粧品によく使用される防腐剤です。抗菌作用の強いパラベンの変わりとして、刺激を少なくするために使用されますがお肌に合わないケースもあります。
グリセリン 化粧品に多く使用されている保湿剤です。製造工程で微量の不純物が入ることがあり、お肌に合わないケースが出て来ることがあります。
酸化銀 防腐剤として一部の化粧品に含まれている成分。酸化銀は酸化触媒作用があり、肌に塗ると酸化を促進する可能性があるのでお肌にはあまり合わない成分です。
植物エキスによる防腐効果 植物エキスは美容効果だけでなく、弱い防腐効果もあります。多く配合されていればそれだけ皮膚に刺激となるケースもあります。

エタノールや防腐剤はお肌によくないことはなんとなくわかりますよね。

でも、植物エキスが多く配合されることで、お肌のトラブルに繋がる可能性があることは驚きです。

天然の成分でも、皮膚に合わない方もいるということですね。

まつげ美容液でお肌トラブルを起こしやすい人の4つの特徴

まつげ美容液トラブルの特徴

まつげ美容液で、お肌にトラブルが現れるケースは一部の方です。

では、どのような方がトラブルを起こしやすいのでしょうか?特徴をあげてみますね。

まつげ美容液でお肌にトラブルを起こしやすい人の特徴
  1. 敏感肌である
  2. アレルギーがある
  3. 多く塗りすぎている
  4. 塗り方を間違えている

①敏感肌である

敏感肌の方は、防腐剤や殺菌作用のある成分よってお肌にトラブルを起こす可能性があります。

まつげ美容液を含め化粧品類には、品質を保つために防腐剤や殺菌作用のある成分が必ず含まれているので、お肌の弱い方にとっては、皮膚の薄い目元にトラブルを起こすケースもあります。

また、刺激のある成分を含んでいないと書かれているまつげ美容液でも、強い作用のある防腐剤や殺菌作用のある成分を含んでいないだけということもあります。

②アレルギーがある

安全性の高いまつげ美容液でも、複数の成分が含まれているので、成分によってアレルギー反応を起こすことも考えられます。

成分が多すぎて、アレルギーが起こる特定の成分を見つけることは難しいかもしれませんが、お肌に異常が現れた場合には、すくに使用を中止することが大事です。

③多く塗りすぎている

まつげ美容液を必要以上に塗った場合に、お肌への負担が大きくなりトラブルを起こすことが考えられます。

まつげ美容液によって、「たっぷり塗ってください」という商品があると思えば、「二度塗りはしないでください」といったものもあります。

商品の説明をしっかりと読んで、正しい量、必要な回数を塗ることが大事です。安全性が高いからと言って過信しないことです。

④塗り方を間違えている

まつげ美容液の種類によって塗り方が異なります。

生え際だけに塗るもの、根元と全体に塗るもの、また洗顔後、スキンケア後など塗るタイミングについても異なります。

こちらも、説明書をよく読んで使用することが大事です。

まつげ美容液の正しい塗り方については、下記の記事を参考にどうぞ。

まつげ美容液の塗り方を解説!人気7商品と3種類のタイプ別の塗り方

人気のまつげ美容液に副作用はあるのか?口コミを調査してみた

こちらでは、フローフシ、スカルプD、キャンメイク、資生堂の人気まつげ美容液に副作用の口コミがないのか?Amazon、調査した結果をまとめています。

※☆☆☆☆☆:危険性なし
▲:目に入ると染みる可能性あり
◯:低刺激性で安全
◎:刺激のある成分が含まれていない
副作用 目に入ったときの刺激性
フローフシまつげ美容液
スカルプDまつげ美容液
キャンメイクまつげ美容液
資生堂まつげ美容液
※当サイトの判定基準により算定しています。

フローフシまつげ美容液に副作用はある?

フローフシ

フローフシはまぶたに塗るタイプのまつげ美容液です。
まつげが伸びた、増えたとの口コミも多いのですが、ごく一部にお肌に合わなかったケースもありました。

2週間使っててみて、まつ毛が濃くなり伸びてきた気はしますが、まつ毛の付け根が部分が腫れてきたので使用中止しています

参考:楽天

マブタにかゆみと腫れが出てしまい、2回使ってやめてしまいました。

参考:Amazon

1−2回は保湿感もあり良いかと思ったのですが、継続して使用したら3日目頃から翌朝目が痛くなり、仕事に差し支えが出る程でした。使用を中止すると、ほどなく治りました。

参考:Amazon

効果が期待できる分、お肌に合わないケースもわずかながらあるということですね。
超敏感肌の人は注意です。

>>フローフシまつげ美容液の体験レビューを見る

スカルプDまつげ美容液に副作用はある?

スカルプDまつげ美容液

PLAZA、東急ハンズ、ロフトのまつげ美容液部門で1位と売れに売れているまつげ美容液のスカルプD。
こちらも、売れているだけにお肌に合わなかった方もわずかにおりました。

もともと 敏感肌なのですが まぶたに直接塗るものなので もう少し肌に優しいものが良かったです。ヒリヒリします。

参考:Amazon

しみたりはしませんでしたが、目が腫れて奥二重のようになってしまいました。
1日で腫れは引いたので大事にはなりませんでしたが。私には合いませんでした

参考:Amazon

痒くなり…目ヤニが出て…眼球が赤くなり痛くなり…私には合わなかったです。残念。

参考:Amazon

刺激性の少ない成分であるスカルプDのまつげ美容液であっても、敏感肌の方の一部ではお肌のトラブルも出るケースもあるようです。

>>スカルプDまつげ美容液の体験レビューを見る

キャンメイクまつげ美容液に副作用はあるの?

税抜で580円と激安!!プチプラのまつげ美容液として人気のキャンメイクまつげ美容液。
効果の有無もお肌に合わなかった人も、それぞれおりました。

私にはあいませんでした。つけた時は、違和感もなかったのですが、翌朝、顔は腫れぼったく、目は痛く開け辛かったです。一度きりの使用となりました。

参考:Amazon

まつげへの効果より、ぬって時間が経つと白くなるのがどうしても嫌です。クリアマスカラが擦れて白くなるのと同じ感覚で白くなります。

参考:Amazon

効果はありますが、私の塗り方が雑なのか根元にしっかり塗ると痒くなります。太くなって、抜けにくくなりました。

参考:Amazon

目に入ると凄くしみて痛いです。伸びや太さはあんまり感じないです。想像していたより塗りやすいリップのハケみたいになっていて良かったです。値段が安いので次の美容液買うまではこれでいいかなと思っています。

参考:Amazon

一部の方ですが、かゆくなる、目に染みると言った口コミがありました。
キャンメイクまつげ美容液はエタノールを含んでいるので、目に入ると染みることもあります。

>>キャンメイクまつげ美容液の体験レビューを見る

資生堂まつげ美容液に副作用はある?

資生堂まつげ美容液

Amazonでも楽天でも評価の高い資生堂のまつげ美容液、「プロフェッショナル・アデノバイタル」ですが、こちらにもお肌トラブルに関する口コミがありました。

何日かは使用しましたがぬるたびにピリピリとするし違和感があり、翌朝目ヤニが出たりしたので使用をやめました。

参考:Amazon

目の周りが重く感じられ→それでも乙女の期待は高まり続行→目やにがたまり、綿棒で取る程になり→残念ですが、諦めました。個人差あると思うのですが、私の目には悪かった様です。

参考:Amazon

目にしみないというレビュー見ましたが、目にしみます!こんなに目にしみるのに…。

参考:Amazon

目ヤニがでる、目に染みるといったトラブルが若干ですがありました。
やっぱり、合わない方はいるんですね。

>>資生堂まつげ美容液の体験レビューを見る

本当に怖い副作用があるのは「まつげ育毛剤」だった

まつげ育毛剤

まつげ育毛剤とは、緑内障点眼薬の副作用を利用した、「ルミガン」「グラッシュビスタ」「ケアプロスト」などの外用薬です。

まつげ美容液とまつげ育毛剤は、まつげを伸ばしたい、生やしたいという目的は同じですが、副作用のレベルが違います。

まつげ美容液 まつげ育毛剤
分類 美容液(化粧品類) 医薬品
商品 美容液(化粧品類)
スカルプDまつげ美容液、DHCまつげ美容液、フローフシまつげ美容液、キャンメイクまつげ美容液など
医薬品
ルミガン、ラティース、グラッシュビスタ、ケアプロストなど
購入できる場所 ドラッグストア、薬局、ネット通販 クリニック、個人輸入
副作用や被害報告 目のかゆみ、目の充血、目の痛み、目が染みる、目の腫れなど 色素沈着、目の周りの多毛、黒目の色が濃くなる、目のかゆみ、痛み、目が染みるなど
効果

まつげ育毛剤は、基本的に医師の診察を受けて処方されるもので、「副作用として塗布した部位に色素沈着が発生するケースがある」とハッキリ明示されています。

まつげ育毛剤は、副作用があると理解したうえで使用する外用薬。
まつげ美容液は、副作用レベルまでは行かないけど成分によるお肌トラブルはあるというもの。

ツイッターにも、まつげ美容液とまつげ育毛剤について、こんな口コミもありました。

まつげ育毛剤とまつげ美容液の副作用(色素沈着)については、下記の記事で掲載していますので、参考にどうぞ。

まつげ美容液で色素沈着しない?沈着でオバ顔になるのは嫌!真実は?

まつげ美容液の副作用まとめ
まつげ美容液の口コミで報告されているお肌トラブル報告
  • かゆみが出た
  • 目が充血した
  • 目の痛みがあった
  • 目に染みた
  • まぶたが腫れた
副作用があるのは、まつげ育毛剤
  • ルミガン
  • ラティース
  • グラッシュビスタ
  • ケアプロスト

まつげ美容液は、お肌に合わないことでトラブルとなるケースはありますが、色素沈着やまぶた陥没などの危険な副作用はありません。

また、種類によって含まれる成分が異なるため、敏感肌やアレルギーのある方は刺激性のある成分を含んでいない安全性のより高いまつげ美容液を選ぶ必要があります。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オンナの教科書の最新情報をお届けします

この記事に付けられたタグ

アクセスランキング