妊娠中・授乳中に酵素ドリンクを飲むのは危険?赤ちゃんへの影響は?


564 views

ダイエットや美容、健康によいと言われている酵素ドリンクですが、妊娠中や授乳中に飲んでも本当に大丈夫なのでしょうか?

妊娠中や授乳中は、赤ちゃんのことを考えると口に入れるものはとても気になりますよね。

結論から申し上げると、酵素ドリンクは正しい酵素ドリンクを選んで、正しい飲み方さえできれば、妊娠中でも、授乳中でも飲んでも問題はありません。

ということは、一方で、選ぶ酵素ドリンクや、間違った飲み方によっては危険が及ぶ場合もあるのです。

ここでは、数々の酵素ドリンクを試してきたオンナの教科書ライターである私が

  • 授乳中に飲んでも大丈夫な酵素ドリンクの選び方
  • 授乳中や妊娠中にもおすすめの酵素ドリンク
  • ママでも安心な酵素ドリンクの飲み方

などを、徹底的に解説してまいります。

妊娠中や授乳中で不安を感じているママのご参考になれば幸いです。

それではまいりましょう。

妊娠中・授乳中(産後)でも安全な酵素ドリンクの3つの選び方

それでは、早速どのような酵素ドリンクなら妊娠中でも、安心して飲める酵素ドリンクの特徴をご紹介してまいります。

①無添加の酵素ドリンクを選ぶ

妊娠中や、授乳中はママが口にしたものはダイレクトに赤ちゃんに影響を及ぼします。

そのため、もちろん酵素ドリンクも人工的な添加物を含まな無添加のものを選ぶようにしましょう。

数ある酵素ドリンクの中には、保存料香料着色料が使用されているものが多くあります。

無添加かどうかは、公式サイトや商品の原材料をチェックすることで確認することができます。

酵素ドリンクによく使用されている添加物一覧
  • パラオキシ安息香酸ブチル(保存料)
  • 安息香酸ナトリウム(保存料)
  • ソルビン酸(保存料)
  • 亜流酸ナトリウム(保存料)
  • カラメル色素(着色料)
  • クエン酸(酸味料)
  • ペクチン(増粘剤)
  • リンゴ由来(増粘剤)
  • キサンタンガム(増粘剤)
  • エリストール(人工甘味料)
  • 黒糖ブドウ糖液糖(甘味料)
  • マルチトールシロップ(甘味料)
  • デキストリン(甘味料)
  • ネオテーム(甘味料)
  • スクラロース(甘味料)

これらの添加物が含まれているものは、なるべく避けるようにしましょう。

②生産地がわかる酵素ドリンクを選ぶ

酵素ドリンクには、たくさんの野菜や果物などの原料がたっぷり使用されています。

これらの、原料がどこでどのように栽培されて、製造されているかを確認するようにしましょう。

基本、「無添加」の酵素ドリンクには、国産の契約農場のきちんと産地証明がされているなど徹底した管理下のもとで製造されているものが多いです。

さらに、この原料の農薬残留検査など行っている酵素ドリンクならなおベストでしょう。

③値段だけで選ばない

数ある酵素ドリンクの値段はピンきりで、安価なものから高額なものまで様々な種類が市場には出回っています。

しかし、実は酵素ドリンクのには酵素エキスを水で薄めて販売されている「粗悪品」も多く存在します。

酵素ドリンクには、何パーセントのシロップを使用しなくてはいけないというような法的な規制がないため、100%の原液の完全無添加であっても、数パーセントしか含まれていない酵素ドリンクであっても同じ「酵素ドリンク」として販売されているのです。

水を使用していることで、保存料としての添加物が入っていますし、何より薄められた酵素ドリンクをいくら飲んでも効果を感じるのは難しいでしょう。

100%の酵素ドリンクは、それだけたくさんの原料が使われ、じっくりと熟成発酵させてエキスが抽出されているため手間ひまがかかっています。

そのため、ある程度のコストがかかっているのでどうしても値段も高めとなってしまうのです。

どんなに安くても効果のない「粗悪品」を飲むより、値段が高くても体によくて効果が期待できる酵素ドリンクを購入するほうが、結果安上がりになるでしょう。

ここまでで、ママでも安心な酵素ドリンクの選び方をご紹介してまいりました。

次に、以上の点を踏まえておすすめできる酵素ドリンクをまとめてみましたので、是非参考にしてみてくださいね。

妊娠中・授乳中におすすめな酵素ドリンク3選

妊娠中や産後の授乳中でもおすすめできる酵素ドリンクをご紹介してまいります。

今回こちらでは、授乳中でも妊娠中でも安心して飲むことができると口コミなどでも評判の酵素ドリンクをご紹介してまいります。

優光泉

完全無添加のまじりっけなしの本物の生きた酵素ドリンク!

水は1滴も使用せずに、を木の樽で生の野菜や果物、野草などをじっくりと熟成発酵させて抽出された原液のエキス100%の本物の酵素ドリンク!薄められていないので、酵素はもちろんビタミンやミネラルもたっぷり含まれています。優光泉の酵母菌は熱にも強いため温かいもので割って飲むこともできます。さらに、いかなる理由であっても30日の返金保証がついており、定期もいつでも解約が可能です。

価格 【定期】6,372円
【通常】7,992円
総合評価
主成分 大根(福岡・熊本・北海道)・キャベツ(福岡・熊本)・ニンジン(福岡・熊本・長崎)・トマト(福岡・大分・熊本)・きゅうり(福岡・熊本)・じゃがいも(福岡・熊本・長崎)・さつまいも(福岡・鹿児島・熊本)・パイナップル(沖縄)・里芋(福岡)・かぼちゃ(福岡)など60種類
【編集部のコメント】
優光泉は完全に無添加で、野菜や果物だけを発酵させて作られているので本物の酵素を摂取できるのが最大の特徴です。耐熱性のある酵母菌が生きているため、温かい飲み物を割って飲むことができるのも寒い季節には嬉しいですよね。さらに、酵素ドリンクでは珍しく返金保証がついており、さらに定期の回数の縛りもないので安心して試すことができます!味を整える添加物や保存料など一切不使用のため、多少の味のクセはあるものの、レモンを絞ったり炭酸水で割ることで美味しく頂けますよ♩

ファストザイム


成分分析や残留農薬チェックなど徹底した管理下のもと製造された酵素ドリンク!

70種類鵜以上もの指定の農家で栽培された野菜を使用しており、3年6か月もの長期熟成発酵させて作られた酵素ドリンク。成分分析や残留農薬のチェック重金属検査など徹底管理された工場で、3年以上もの長い時間をかけて発酵させた本格派の酵素ドリンクです。美容意識の高い女性に多くの支持を得ていて、累計売上本数は100万本を突破!

価格 【通常】9,720円
総合評価
主成分 プルーン、ゆず、りんご、いちご、いよかん、いちぢく、カキ、キウイ、みかん、レモンなど70種類の原料を使用
ファストザイム ファストザイム ファストザイム
【編集部のコメント】
多くのエステサロンや、ローフード教室で取り扱いされている本格派。3年半もの長い期間発酵した酵素のパワーがたっぷりつまった酵素ドリンクです。濃厚なシロップの中の、ビタミン、ミネラル、生きた乳酸菌がダイエットや美容に効果を発揮します。味もとっても美味しくて続けやすいのが特徴です。他の酵素ドリンクに比べて少しだけ高級ではありますが、累計100万本も売れている酵素ドリンクの王様的存在です。酵素ドリンクの独特の香りや風味が苦手という方でもジュース感覚で美味しく頂けます。プルーンのような甘酸っぱい味で味はダントツで美味しいのですが、価格が高級なので今回は2位に選ばせていただきました。

八十八選酵素

古くから民間療法でも用いられてきた「野草」をたっぷり使った酵素ドリンク

無添加で人気の酵素ドリンクです。古来の日本人が民間両方で使用してきた野草をたっぷりと使用。野草のパワーがたっぷりつまった酵素ドリンクです。酵素の力をさらに引き出す、珪素1000mgが配合されており、相乗効果をたかめます。無添加・無着色にこだわっているので、安心して摂取することができます。残留農薬検査など品質管理も徹底されています。

価格 【定期】8,800円
【通常】16,200円
総合評価
主成分 ヨモギ、ウコン、スギナ、ドクダミ、ビワ葉、ラカンカ、ハスの葉、クコの実、クコ葉、ハト麦など88種類
【編集部のコメント】
「野草」のパワフルな栄養素をたっぷりとれる酵素ドリンク。野草というと苦そうなイメージがありますが、味はマイルドでとっても飲みやすいです。返金保証がついているのもGOOD!着色料、保存料など有害な添加物が一切使用されていない無添加の酵素ドリンク。独自の製法で発酵させた技術により、低分子かされた酵素がすみやかに体に吸収されるそう今美容やエイジングケアで大人気の「珪素」が含まれているのも特徴の1つです。返金保障もついているので万が一口に合わなくても全額返金してもらえます。

以下のページで、無添加の酵素ドリンクランキング記事をまとめてありますので、よかったらのぞいてみてくださいね。

妊娠中の悩みに酵素ドリンクがおすすめな3つの理由

妊娠中のママのお悩みとして

  • 体重管理をしなくてはならないが無理なダイエットはできない
  • 便秘がちになる
  • 薬を飲むことができないので、病気にならないようにしなくてはならない

などがあげられますが、その悩みにおすすめといわれているのが実は酵素ドリンクなんです。

①酵素ドリンクで安全に妊娠中の体重管理ができる


無理なダイエットができない妊娠中でも、ビタミンやミネラルをたっぷり摂取しながら安全にカロリーオフができます。

間食を酵素ドリンクに置き換える、朝食だけを酵素ドリンクに置き換えるなど無理なく自分でコントロールができるのもおすすめな理由です。

②妊娠中便秘になりがちな腸内環境を整える


生きた乳酸菌が含まれている本物の酵素ドリンクであれば、酵素ドリンクの乳酸菌が腸内で善玉菌のエサとなりで腸内環境を整えることができます。

腸内環境が整うことで、免疫力もアップ。外部から侵入するウィルスに強いからだを作ります。

③赤ちゃんの体内酵素アップ


体内酵素の量は赤ちゃんの時に決まるといわれています。

妊娠中に、酵素ドリンクをたっぷり摂ることで赤ちゃんの体内酵素を増やすことができます。

授乳中(産後)の酵素ドリンクにはこんな嬉しい3つの効果!

妊娠中だけでなく、もちろん産後のママにも、酵素ドリンクはとってもおすすめです。
授乳中であっても、安全な酵素ドリンクであればむしろ積極的に摂取するのがよいでしょう。

①産後ダイエットに効果が高い


産後ダイエットにも、酵素ドリンクはとってもオススメ。

ただし、母乳で育てているママは、エネルギー不足になりやすいため、酵素ドリンクで断食などはせずに、間食や1食分だけを酵素ドリンクに置き換えたりするなど無理のない範囲で行いましょう。

酵素ドリンクの酵素が体内の代謝を上げ、脂肪が燃えやすくなります。

妊娠中に低下してしまった代謝をあげる働きもあるので一石二鳥ですね。

②母乳の出がよくなる


酵素ドリンクの酵素の働きで体内の代謝がアップし流れがスムーズになることで母乳の出がよくなるといわれています。

母乳で育てているママには、嬉しいですね。

③肌がキレイになる


産後のママは育児で、睡眠不足が続いたり育児疲れでストレスがたまりやすい時期。

育児の忙しい合間にも、簡単に飲めるので酵素ドリンクなら、ビタミンやミネラルの栄養素がたっぷり入っていますので、ストレスや寝不足からくる肌荒れを防いでくれます。

自分に時間をかけることが難しい時期でもあるので、飲むだけの酵素ドリンクはとてもオススメです。

授乳中(産後)のダイエットが成功する3つの工夫

酵素ドリンクのダイエット効果をさらに高める日常でできる工夫をご紹介してまいります。
誰でも簡単に取り組めることばかりなので、是非、参考にしてみてくださいね、

①必用以上のカロリー制限はNG


母乳で育てるママは、エネルギー不足になりがちなので酵素ドリンクで断食を行うようなダイエットは控えます。

あくまで、間食を置き換える、食事の前に摂取する、朝食だけを酵素ドリンクに置き換える程度に利用します。

ミルクで育てているママに関しては、ファスティングを行っても問題はありません。

が、育児で心身ともに体力を使う時期なので、何日も行う無理なファスティングは控えたほうがよいでしょう。

②軽い運動も組み合わせて


ダイエットの効果をより高めたいなら、欠かせないのはやはり「運動」です。

しかし、産後や妊娠中の運動であれば、無理な運動は禁物です。

集中して時間をとるより、日常でできることから取り組むのが継続してできる秘訣となります。

  • 腹筋を意識して掃除機をかける
  • つま先立ちで、洗濯物を干す
  • 少し遠くのスーパーまで買い物に出かけてみる

などなど、取り入れやすいものからはじめてみましょう。

③食事の前に飲むのもOK


酵素ドリンクは置き換えするだけでなく、食事の15分ほど前に飲むのもオススメの方法です。

空腹が紛れるので、食べすぎを防いだり、これから摂る食事の消化をスムーズにする働きがあります。

消化がスムーズに働くことで、体は消化のエネルギーを節約することができ、代謝アップにつながります。

ここまででママでも安心して酵素ドリンクを飲んでいただくことができるようになったと思います。

最後にNGな酵素ドリンクの使い方を学んで終わりましょう。

こんな飲み方はNG!酵素ドリンクの間違った3つの使い方

どんなに安全な酵素ドリンクを選んだとしても使い方を間違ってしまうとかえって逆効果になってしまいます。

最後に、酵素ドリンクの間違った飲み方、使い方をおさらいしていきます。

①何日にもわたるファスティング


授乳中であっても、妊娠中であってもこの時期は、ママの体はたくさんの栄養とエネルギーが必要な時期なので何日にもわたる長期のファスティングは危険です。

特に母乳で育てているママに関しては、食事を置き換えるなら1食だけなど無理のない範囲で行います。

②体によいといって飲みすぎてしまう


酵素ドリンクで、たっぷりの栄養素を摂取することができますが野菜や果物のエキスを抽出するために砂糖がたっぷり使用されています。

そのため、体によいからといって飲みすぎてしまうとかえって太ってしまったり健康を損ねたりしてしまいます。

酵素ドリンクはあくまでも食品なので各メーカーが推奨する量を守って飲みましょう。

③値段だけで選んでしまう


冒頭でもご説明してまいりましたが、値段だけで選んでしまうと人工的な「添加物」が含まれてしまっていたり、酵素エキス自体がうすめられてしまっていたりすることがあります。

もちろん、安価で栄養価の高い商品もたくさんありますが、選ぶ時に「価格」だけを基準にしないようにしましょう

まとめ

いかがでしたでしょうか?

授乳中や妊娠中のママでも、正しい飲み方と安全な酵素ドリンクであればむしろ赤ちゃんの健康のためにも、ママの美容のためにもオススメの食品です。

上手に利用して、キレイで健康なママになりましょう!

以下のページで、無添加の酵素ドリンクランキング記事をまとめてありますので、よかったらのぞいてみてくださいね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オンナの教科書の最新情報をお届けします

この記事に付けられたタグ

アクセスランキング