【口コミで人気!】EMSダイエット器具のおすすめランキング5選

EMSダイエット

870 views
  • EMSダイエットで楽に痩せたい
  • できれば運動や食事制限はしたくない
  • どのEMSマシンがおすすめなのかよくわからない

このような悩みはありませんか?

オンナの教科書ではEMSダイエット器具(EMSマシン)の中から、実際に試したり口コミ・成分を比較したりして、本当に効果のあるおすすめのEMS器具はどれなのか?を検証しています。

重要なポイントについて比較してランキングとして紹介しているので、選ぶときの参考にしてみてください!

人気EMSマシン5選を徹底比較!

人気EMSマシン5選を、タイプ(ダイエットor筋トレ)強度切り替え機能価格で比較しています。

EMSマシンを選ぶときには、タイプ(筋トレ向きか、ダイエット向きか)強度切り替え機能(強すぎると痛い)価格をチェックして、自分に合うのを選ぶのが失敗しないためのポイントです。

商品名 タイプ・機能 強度切り替え 価格
ボニックPro
ボニックPro
ダイエット向き
EMS
RF
キャビテーション
3段階自動 3,980円~
ボニックProは本来エステで行うような施術が自宅で簡単にできます。EMS・RF・キャビテーションでよりダイエットに特化したEMSマシンです。
商品名 タイプ 強度切り替え 価格
SIXPAD
SIXPAD
筋トレ向き
EMS 自動切換え 17,800円~
SIXPADは筋トレに特化したEMSマシンです。最先端テクノロジを利用したオートプログラムで効率よく使用箇所を鍛えます。
商品名 タイプ 強度切り替え 価格
スレンダートーン
スレンダートーン
筋トレ向き
EMS
C.S.I.テクノロジー
150まで 19,850円~
スレンダートンは150段階で調節できるEMSで腹筋を鍛えます。巻く・張るタイプですが別パーツを購入することで腕や太もも、おしりを鍛えることも可能です。
商品名 タイプ 強度切り替え 価格
RFボーテ キャビスパ
RFボーテ キャビスパ
ダイエット向き
EMS
キャビテーション
RF
EMS:1~6
RF:1~3
45,000円~
EMS、キャビテーション・RFの効果で引き締めを実現します。ヘッドの形(体に触れる部分)など細部にまでこだわられているのが特徴です。美顔器として使用することもできます。
商品名 タイプ 強度切り替え 価格
Vアップシェイパー
Vアップシェイパー
バランス型
EMS 9段階 10.980円
低周波~中周波のEMSで腹筋を鍛えます。価格が控えめで嬉しいですが、腹筋にしか対応していないのがネックポイントです。

効率よく楽に痩せよう!EMSマシンのおすすめランキング

ボニックPro

ボニックPro

1台3役!ダイエットに特化したEMSマシン

ボニックProは筋肉刺激(EMS)、温め(RF)、脂肪へのアプローチ(キャビテーション)を1台でできてしまう”ダイエットに特化した”EMSマシンです。EMSの強度は3段階に自動調整されるので痛くならずに使うことができます。マッサージ用のジェルとセットになっているので、ダイエットだけでなく同時にお肌のケアにもなりますよ。

価格 【ジェル定期セット】3,980円
【本体のみ】18,000円
総合評価
ボニックPro ボニックPro ボニックPro
【編集部のコメント】
ボニックProはダイエット効果はもちろんですが、使いやすさも魅力です。完全防水のコードレスタイプなのでお風呂でも使うことができますし、お手入れもタオルでふくだけなので簡単です!実際に編集部でも使用してみましたが、3か月ほど使ったら肌が引き締まった感じがしました!詳しくは体験談もチェックしてみてください!

SIXPAD

SIXPAD

クリスティアーノ・ロナウドのメソッドを取り入れたEMSマシン

SIXPADは低周波EMSで筋肉を鍛えるEMSマシンです。世界を代表するサッカー選手である「クリスティアーノ・ロナウド」のトレーニングメソッドに沿ってプログラム化された機械を使うことで、つけているだけで効率的なトレーニングができます。充電式で、1回5時間の充電で30回分を使うことができたり、アプリが連携できたりと使い勝手にもこだわられています。

価格 【腕・太もも用】19,800円
【腹筋用】25,800円
総合評価
【編集部のコメント】
張る・スイッチをONにするだけでトレーニングができるのでとっても楽に使うことができます!つけているだけでロナウンドの筋トレメソッドが実践できていると思うとワクワクしますよ(笑)充電が長持ちするのも良いですね♪ただし、他のEMSマシンに比べるとすこし価格が高めなのがネックです。ボニックのように全身に使うことができるわけではないのでランキングを1つ下げて2位となっています。

スレンダートーン

スレンダートーン

テレビショッピングでも人気の定番EMSマシン

テレビショッピングでも人気の定番EMSマシンです。150段階で調整できるEMS刺激で筋肉を効率よく鍛えることができます。最大強度ではつけているだけで150回の腹筋をしたことになります。また、独自のC.S.I.テクノロジで、ベルトをつけていない部分の筋肉やインナーマッスルまで鍛えることができますよ♪強度を自分で調節できるので、痛くならないか心配な人も安心です。

価格 【腹筋・腕】19,850円
【太もも・おしり】24,800円
総合評価
【編集部のコメント】
テレビショッピングで見かけたことがある人も多いのではないでしょうか?自分で強度を調節できるので、EMSマシンは痛そう、つけるのすら辛いんじゃないかなと心配している人でも安心して使うことができますよ♪また、ムキムキになりすぎないか心配な場合は強度を落とせるのも嬉しいですよね。1位、2位に比べると強度が若干緩めで、機器も大きく使い勝手の点で劣るので3位という結果になりましたが、十分おすすめできる商品ですよ♪

EMSダイエットマシンで一番のおすすめはボニックPro

ボニックPro

多機能・使いやすいダイエット特化EMSマシン

  1. 1台3役で効率的に筋肉・脂肪にアプローチ
  2. 自宅で簡単にエステが再現できる
  3. お風呂でも使える防水機能付き
  4. 自動で強度を調整してくれる
  5. エステティシャンが監修

ダイエットのためのEMSマシーンならボニックProがおすすめです。

ダイエット効率が良くなるように強度を自動調節してくれたり、防水でお風呂で使えたりと、機能と使いやすさを兼ね備えたEMSマシンになっています。

ボニックProさえあれば、自宅で本格的なエステを再現することができます!

エステに高いお金を払いたくない、でもきつい運動もイヤだ…そんな人におすすめです。

EMSダイエットは楽に痩せられる?ほかのダイエット方法も比較

方法 効果 手軽さ コスト おすすめ度
EMSマシン
ダイエットサプリ
運動
着圧ウェア
食事制限

おすすめのEMSマシンについて紹介してきましたが、「EMSマシンって本当に効果があるの?」という疑問もあるかもしれません。

そこで、一般的なダイエット法4つとEMSマシンによるケアがどう違うのか、徹底的に比較して表にまとめました!

以下、もう少し詳しく解説していきます。

運動したくない人にこそEMSがおすすめ!

EMSダイエットは運動したくない人にこそおすすめです!

運動をしなくても効率的に筋肉を動かすことができます。

EMSは痩せて程よく筋肉をつけたい、でも運動はしたくない…!という人に最適なダイエット方法です!

Hint
運動の習慣がある人、苦痛にならない人はあえてEMSを使わなくても良い場合が多いです。

ダイエットサプリを併用すると効果的!

EMSや運動は外側からのアプローチです。

ダイエットではきちんと栄養バランスを整えて体質を変えていくということも大切になります。

そこでダイエットサプリを取り入れるのがおすすめです。

食事制限はなかなか正しく行うことができなかったり、食材をそろえるのに逆にコストがかかってしまうので、これから食事制限を始めたいと思っている人はダイエットサプリにするのがおすすめです。

>>おすすめダイエットサプリの紹介はこちら

EMSダイエットに関する4つの疑問を解決!

EMSマシン

最後に、よくあるEMSダイエットに関する疑問について解決しておきましょう!

1. EMSって本当に効果があるの?

本当に充てているだけで痩せるの?と思うのは無理もありません。

値段も安くはないので心配になってしまいますよね。

でも、EMSは直接筋肉を刺激して鍛えるものなので、続けていれば効果を実感することができるはずです。

ただし、脂肪が多い人は、筋肉までEMSが届かずになかなか効果を実感できないという人もいます。

EMSダイエットの効果をもっと詳しく

2. 周波数はどれくらいがちょうど良い?

EMSマシンを選ぶときのポイントの一つが周波数です。

周波数が低いほど速筋、高いほど遅筋を鍛える効果があります!

どちらかを選ばなければいけない、というようなことが書いているサイトもありますが、どちらを選んでもEMSの効果自体は期待できますよ♪

ただし、ダイエットに向ているのは、どちらかというと遅筋を鍛えることです。

なぜ遅筋を鍛えるのが良いの?
陸上選手を考えると分かりやすいです。長距離選手(遅筋が優れている選手)と短距離選手(速筋が優れている選手)では見た目が全く違いますよね。筋肉を大きくしたい、筋トレがしたいということであれば、速筋を鍛えたほうが筋肉が大きくなるので「効果があった」と感じやすくなります。

女性のダイエットであれば、そこまで筋肉を大きくしたい!ということではないことがほとんどだと思います。

そのため、中周波数~高周波数のものを選んでおけば間違いありません。

Point
おすすめランキング1位のボニックProは300Hz~30000hz程度の中~高周波数で女性に最適です。

3. 家庭用のEMSマシンと整骨院・エステのマシンは違うの?

カバーできる出力や周波数の範囲、波の種類などが違います。

家庭用のEMSマシンは安全性が考慮されているため、業務用ほど出力が高いものは販売されていません。

ただし、EMSは強度が強ければ良いということでもないので、家庭用のEMSマシンでも十分に変化を感じることはできるはずです。

4. ベルトタイプとあてるタイプはどっちがおすすめ?

EMSマシンにはいろいろなタイプがありますが、鍛えたい部位によってどのようなタイプを選ぶべきかが変わってきます!

ボニックProのように自分で当てるタイプはどこにでも使うことができますが、放置はできません。

逆に、SIXPADのように張るタイプは使える部分が限られますが、”家事をしながら”のように放置することができますよ♪

おすすめ1位のボニックProはどんな部分にも対応できるので、迷ったらこのようなタイプにするのがおすすめです。

まとめ

おすすめのEMSマシンについて紹介しました。

運動はしたくないけど痩せたい…!そういう人にはEMSマシンがおすすめということでした!

今回色々と比較してみた結果、いちばんおすすめできるEMSダイエットマシンはボニックProになっているので、種類が多すぎてよくわからない人はボニックProを選んでおけば間違いありません。

最後に公式サイトも貼っておくので、ぜひ一度ご覧ください!EMSダイエットで手軽にスリムで健康的な自分を手に入れましょう♪

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オンナの教科書の最新情報をお届けします

この記事に付けられたタグ

アクセスランキング