女性に話題!キックボクシングダイエットの4つの効果と口コミを紹介

キックボクシング ダイエット

53 views

現役のモデルさんや女優さんでも取り組んでいる人が多いキックボクシング

キックボクササイズというエクササイズがあるくらい人気が出てきていて、キックボクシングジムも多くなってきました。

こちらのページでは、そんなキックボクシングダイエットの効果、よくある疑問などについてまとめています。

これを読めばいますぐキックボクシングのジムを探したくなると思いますよ♪

キックボクシングダイエットの5つの効果とは?

キックボクシングダイエットの効果一覧

まずはキックボクシングダイエットで得られる5つの効果について確認しましょう!

1.ストレス発散の効果がある

キックボクシングが人気の理由の一つとして、ストレス発散の効果が高いということがあります。

サンドバッグやミットに向かってキックやパンチをすることでストレス発散になるわけですね♪

嫌いな人や嫌なことを思い浮かべながらキックボクシングをすると最高…!かもしれません。

ストレスの発散はダイエットはもちろん、美容や健康にとっても大切なので、良いことしかありませんね♪

2.有酸素運動だから脂肪燃焼効果が高い

一般的に、キックボクシングは有酸素運動7割無酸素運動3割が組み合わさった運動になります。

有酸素運動でもあるキックボクシングは、脂肪燃焼効果が高いのでダイエットにぴったりです!

ランニングや筋トレは単調で続かないけど…という人でも比較的続けやすくておすすめです。

有酸素・無酸素運動の例
有酸素運動はランニングなど、無酸素運動は筋トレなどです。

3.筋トレになるから引き締まった体を作ることができる

キックボクシングは「有酸素運動で脂肪を燃焼させることでダイエットになる」のはもちろんですが、同時に筋トレにもなります。

筋肉を鍛えれば適度に引き締まった体、シャープな体を作ることができます。

筋肉を鍛えるとは言っても、ただ単に筋トレするのとは違って知らないうちに鍛えられるイメージなので、知らないうちに理想的な体作りができますよ♪

Point
筋肉をつけることで体質も変わり、そもそも太りづらい体になる、リバウンドを防止することができるという嬉しい効果もあります。

4.たくさん汗をかいてデトックスができる

キックボクシングは結構ハードな運動なのでたくさん汗をかきます。

大量の汗をかけば他ないの老廃物も汗と一緒に流れ出ていくのでデトックス効果が期待できます。

体の老廃物・毒素を排出してむくみ改善などのダイエット効果はもちろん、美容の面でも若々しいイメージになれたりとメリットしかありません♪

キックボクシングの口コミ・評判をチェックしよう!

痩せたという口コミ・評判が多くありました♪

楽しそうに取り組んでいる人が多いのもまた特徴ですね。

女性でも通いやすいキックボクシングジムを紹介!

キックボクシングができるジムをいくつか紹介します。

本当にごく一部でしかありませんが、こんな特徴のジムがあるんだなっていうのを参考にしてもらえればと思います!

MITTNES(ミットネス)〜暗闇でできる東京のキックボクシングジム〜

ミットネス
女性専用 形態 エリア
レッスン型 銀座/渋谷/赤坂

女性専用のキックボクシングジムなので、初めての人、なんとなく恥ずかしいと思っている人でも通いやすくなっています。テレビでも特集されたりしているので見たことがある人もいるかもしれませんが、このジムでは暗闇の中で音楽に合わせてエクササイズを行います。

LEFTY GYM〜新宿の本格派キックボクシングジム〜

LEFTY GYM
女性専用 形態 エリア
パーソナルトレーニング 新宿

本格派のキックボクシングができるジムです。レッスン型ではなく一人一人にトレーナーがつくので、より本格的に取り組みたい人におすすめです。とは言っても女性のクラスがあったりと、全くの初心者でも一から始めることができる環境は整っているので安心です。店舗は新宿のみになります。

STYLE〜大阪で人気のキックボクシングジム〜

STYLE
女性専用 パーソナル エリア
基本個人(グループあり) 福島(大阪)、肥後橋、天満橋

大阪で人気のキックボクシングジムです。女性専用のジムではありませんが、会員の8割が女性なので入会のしづらさはありません。基本的にはパーソナルトレーニングになりますが、グループレッスンも行ったりしています。美尻を作ることにコミットしたメニューなどが特徴的です。

よくある疑問を解決しよう!キックボクシングダイエットのQ&A

ボクシングとキックボクシングどっちがいい?
キックボクシングはキックを多用するのが特徴です。どちらが優れているというものではありませんが、ヒップラインや足を鍛えることができるので、キックボクシングの方が女性向きのダイエットかもしれません。
ジムに通わないといけない?
基本的にはジムに通うことになります。正しいフォームを身につけるのは自分だけではなかなか難しため、誰かに見てもらえる環境で行うのが大切です。
消費カロリーはどれくらい?
目安として、体重50kgの人なら1時間で540kcal程度の消費カロリーになります。このあたりはトレーナーさんに聞いてみるとより詳しく教えてくれるはずです。
女性が実践するとムキムキになりすぎない?
基本的にキックボクシングだけで筋肉がつきすぎることはありません。いろいろなモデルさんや女優さんが実践しているのを見てみると参考になると思いますよ。
トレーニングの頻度はどれくらいがおすすめ?
基本的にやりすぎることはありませんが、毎日行わなくてもダイエット効果は十分得られます。予算も含めてトレーナーの人と相談すると良いですよ。
怪我をしそうで怖い…
キックボクシングといっても戦うわけではないので、ダイエットを考えているだけならそこまで気にしなくても大丈夫です。
まとめ

キックボクシングダイエットについてまとめました。

楽しみながら・ストレス解消しながらできるダイエットなのはもちろん、筋肉をつけて体質改善など、いろいろなメリットがあることがわかったと思います♪

全国でキックボクシングジムは増えてきているので、まずは近くのジムを探してみましょう!

ぜひキックボクシングを始めるのを検討してみてくださいね!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オンナの教科書の最新情報をお届けします

この記事に付けられたタグ

アクセスランキング