【デリケートゾーンの黒ずみに効く!】市販クリームランキング6選!


4,255 views
  • デリケートゾーンを脱毛したら黒さが目立つ
  • 彼氏にあそこの黒ずみを見られたくない・・・
  • Vラインが黒ずんでしまって可愛い水着が着られない!

現在このようなことで悩んではいませんか?

そんなあなたが一番最初に思いついたのは、手軽に購入できる美白クリームだと思います。

ところが、美白クリームって市販から皮膚科で処方されるものまで本当にたくさんあって困ってしまいますよね!

当サイトでは、デリケートゾーンの黒ずみで困っている多くの女性の悩みが解消できるように、口コミで人気のデリケートゾーンの美白クリームを実際に試して検証してみました!

クリームを選ぶ上で気になったポイントについてしっかり比較しランキングにしていますので、ぜひ参考にしていただけたらと思います♪
 

口コミで人気のデリケートゾーン黒ずみ解消クリーム徹底比較!

それでは、今回比較したデリケートゾーン黒ずみ解消クリームの一覧を紹介していきたいと思います。

ただ、やっぱり成分が良いものであればより高い効果を期待できると思います。

しかし、料金が極端に高かったりして続けられないということであれば現実的ではありませんよね?

そこで今回、各クリームを比較する上で「続けやすさ」と「効果性」という立場から、以下の3点に絞って比較しました。

  • 価格
  • 成分
  • 内容量
商品名 購入価格 成分 内容量
フェミニーナ軟膏
約900円 リドカイン、ジフェンヒドラミン塩酸塩、イソプロピルメチルフェノール、トコフェロール酢酸エステル 30g
【第2類医薬品】デリケートゾーンの痒みを抑え、雑菌の繁殖を抑えるのが主な働きです。デリケートゾーンの黒ずみは痒みで搔いてしまうことが原因のこともあります。
商品名 購入価格 成分 内容量
アンティーム ホワイトクリーム
約2800円 ケーパーベリー、オレンジ、オリーブ葉、ひまわり種子油 100ml
天然の植物原料にこだわり作られた、デリケートな部分のケアにピッタリの保湿クリームです。積極的な美白は期待できませんが、オリーブオイルから抽出した自然油脂が主原料の安心成分でデリケートゾーンが保湿が出来ます。
商品名 購入価格 成分 内容量
イビサクリーム
4970円 トラネキサム酸、グリチルリチン酸2K 35g
皮膚科などでも処方される美白成分トラネキサム酸のクリームがお手軽に入手できます。脱毛サロンがデリケートゾーンの黒ずみの相談を元に開発したクリームで、口コミでも定評のあるクリームです。
商品名 購入価格 成分 内容量
ホスピピュア
5500円 トラネキサム酸 30g
テレビCMなどで知名度の高い湘南美容外科クリニックと共同開発の美白クリーム。イビサクリームと同じくトラネキサム酸が有効成分のデリケートゾーン専用美白クリームです。
商品名 購入価格 成分 内容量
ヴィエルホワイト
4980円 トラネキサム酸、グリチルリチン酸2K 30ml
美白成分をリポソーム化することにより、肌の奥まで有効成分を浸透させる処理をしています。浸透力を重視しているので、デリケートゾーン用黒ずみケアでは珍しい透明なジェルタイプです。
商品名 購入価格 成分 内容量
ホワイトラグジュアリープレミアム
5980円 プラセンタエキス、グリチルリチン酸2K、ビタミンC誘導体 25g
水溶性プラセンタを主成分にした、トラネキサム酸が主成分のデリケートゾーンクリームよりも更に刺激の少ない処方です!価格が高いのと内容量が少ないのがネックです。

最も良かった市販デリケートゾーン黒ずみ解消クリーム実力ランキング!

イビサクリーム

口コミNo.1ワックス脱毛サロンIBIZA WAX開発の黒ずみケアクリーム

デリケートゾーンの黒ずみで悩んでいるという脱毛サロンの顧客の声を元に試作を重ね、敏感肌の人でも安心して使えるように作られました。悩みありきで生まれた商品というだけあって高い口コミ満足度です!厚生労働省から医薬部外品の認定をうけたトラネキサム酸が有効成分です。

価格 【定期】4,970円
【通常】7,000円
総合評価
主成分 トラネキサム酸、グリチルリチン酸ジカリウム
内容量 35g
デリケートゾーン,黒ずみ,イビサクリーム デリケートゾーン,黒ずみ,イビサクリーム デリケートゾーン,黒ずみ,イビサクリーム
【編集部のコメント】
皮膚科でも処方されるトラネキサム酸が有効成分のデリケートゾーン用黒ずみクリームが誰かに知られることなくコッソリ購入できるのが嬉しいですね♪パッケージを初めて見たた時には量が少ない感じがしましたが、使ってみると伸びが良く高い保湿力を実感できました。どうやらこの高い保湿力は白キクラゲエキスのおかげのようです!人気のデリケートゾーンケア商品4種類を実際に使用した中で一番高い効果が実感できました!しっかり皮膚が潤って価格も手頃で継続しやすいところが高い人気の秘密と言えそうです。

ホスピピュア

湘南美容外科クリニックと共同開発の黒ずみケアクリーム

デリケートゾーンの黒ずみにも使用できますが、黒ずみの中でも乳首の黒ずみに特化して作られた黒ずみケアクリームです。1位でご紹介したイビサクリームと同じくトラネキサム酸が主成分のクリームです。湘南美容外科が共同開発という信頼感があり根強い人気です!

価格 【定期】5,500円
【通常】9,000円
総合評価
主成分 トラネキサム酸
内容量 30g
【編集部のコメント】
湘南美容整形外科と共同開発ということもあり、やや強気の価格設定です。成分配合は申し分ないですが、内容量とコストパフォーマンスから考えて2位という結果になりました。シアバターやスクワランを配合しているせいか油分が多めに感じられるこってりとしたつけ心地です!エアレスポンプなので、毎回一定量出てくるので使い勝手がいいです。知名度に加えて90日間の返金保証もあるので、信頼度の高い安心して使用できる黒ずみ解消クリームです!

ヴィエルホワイト

ビキニラインの黒ずみ解消に口コミで高評価!

デリケートゾーンの黒ずみケア商品としては珍しく、クリーム状ではない美容液タイプです。敏感肌の方に特に人気で、デリケートゾーンの黒ずみの中でもビキニラインの黒ずみの効果に対して定評があります。浸透力を強化したリポゾーム化(超低分子化)処理が特徴です!

価格 【定期】初回980円
2回目以降4980円
【通常】9,960円
総合評価
主成分 トラネキサム酸、グリチルリチン2K
内容量 30g
【編集部のコメント】
伸びが良いジェル状の美容液が肌の奥まで浸透します。塗ってすぐはヌルヌルしたつけ心地ですが、しばらくして乾いてくるともちもちとした手触りに変化して保湿具合が実感できます。黒ずみ以外にもニオイもケアできるところが嬉しいポイントです。初回は980円と始めやすいのですが、定期の縛りは5回と他のデリケートゾーンケア商品と比較すると長めの設定です。

ホワイトラグジュアリープレミアム

レベルの高い美白成分の配合!

デリケートゾーンの黒ずみ解消成分として定評のある水溶性プラセンタが主成分。更に生・水溶性・油溶性の浸透力が違う3種類のビタミンC誘導体をサポート成分として配合することにより効果を高めています。

価格 【定期】5,980円
【通常】9,980円
総合評価
主成分 水溶性プラセンタ、グリチルリチン酸2k、ビタミンC誘導体
内容量 25g
【編集部のコメント】
成分配合としては申し分のない配合ですが、内容量が25gと他のクリームと比較すると少なめです。しかし、敏感肌の方でも安心して使用できる希少な美白成分を複数配合している点が評価できます。美白成分を効果が現れるまでの期間が長くなってしまうと、コストパフォーマンスが悪いと感じてしまう方もいます。

フェミニーナ軟膏

薬局で市販のデリケートゾーンケアクリーム

第2類医薬品です。
しつこい痒みや雑菌の繁殖を抑えます。
デリケートゾーンの黒ずみ予防効果は期待できますが、黒ずみ自体には効果は期待できません。

価格 【通常】約900円
総合評価
主成分 リドカイン(麻酔成分)、ジフェンヒドラミン塩酸塩(抗ヒスタミン成分)、イソプロピルメチルフェノール(殺菌成分)、トコフェロール酢酸エステル(ビタミンE)
内容量 30g
【編集部のコメント】
女性の2人に1人が感じているというデリケートゾーンの痒み。無意識の内に搔いてしまうことも黒ずみの原因に。デリケートゾーンの痒みに心当たりがある方は一度試してみるのもいいかもしれません。

@コスメでも高評価!当サイト一押しのデリケートゾーン黒ずみ解消クリームはイビサクリーム

デリケートゾーン,黒ずみ,クリーム

イビサクリームがおすすめな5つの理由

  1. 人気の脱毛サロン開発のクリーム
  2. トラネキサム酸を有効成分としたデリケートゾーン黒ずみケアクリームの中で一番続けやすい内容量と価格
  3. 定期コースの縛りも2回と短く、28日間の返金保証
  4. 保湿力が高いことで話題の成分シロキクラゲ多糖体を配合
  5. デリケートゾーンはもちろん全身の黒ずみに使用できる

今回最もおすすめだったのはイビサクリームという結果になりました。イビサクリームは、トラネキサム酸(美白作用)とグリチルリチン2K(肌の炎症を抑える)という2種類の医薬部外品成分を配合することによりデリケートゾーンの色ぐすみを徹底的にケアしてくれます。

更に、サクラ葉抽出液、カモミラエキス、ダイズエキス、オウゴンエキスという黒ずみの元となるメラニンに作用する4種類の植物成分や8種類の保湿成分で黒ずみケアをサポート。

また、余計な添加物は一切使われていないので、体に優しい成分だけで黒ずみを解消できるのが嬉しいですね。

 

なぜクリーム?デリケートゾーンの黒ずみ解消方法を比較

これまでオススメのクリームについて見てきました!

でも、そもそもクリームってデリケートゾーンの黒ずみ解消に本当にいいの?そんな疑問も中にはあるかと思います。

そこで、一般的なデリケートゾーンの黒ずみ解消法とクリームによるケアがどう違うのか、徹底的に比較しておすすめ順に並べてみました!

方法 効果 手軽さ コスト おすすめ度
クリーム
皮膚科
石鹸
医療脱毛

最もオススメはクリームと石鹸の併用

デリケートゾーンの黒ずみ解消法について比較した結果、最もおすすめなのはクリームと石鹸の併用という結果になりました。

クリームや石鹸は、大事な部分を人に見せることなくコッソリを解消できるという手軽さが一番の魅力だと思います。

入浴時に今までの石鹸を黒ずみケア専用石鹸に変えたり、お風呂上がりにクリームを塗るだけなら、どんなに忙しくても簡単に続けられちゃいますよね♪

黒ずみと同時にニオイでもお悩みの方には、ぜひともオススメです!
 

皮膚科で行うデリケートゾーンの黒ずみケアは効果が高い半面リスクも!

皮膚科で行われるデリケートゾーンの黒ずみケアは、レーザー機器によるもの、飲み薬によるもの、塗り薬によるもの様々です。

しかし、短期間で効果の実感が求められるため、刺激が強い方法が使用されがちで、副作用が起こる心配があります。

また、デリケートゾーンの黒ずみケアは保険対象外のため、費用も高額になりやすいです。

人によっては医療脱毛もあり

デリケートゾーンをカミソリを使って頻繁にお手入れする方は、脱毛をすることにより黒ずみが改善する可能性はあります。

しかし、デリケートゾーンを脱毛してからも黒ずみで悩んでいる方はいるので、脱毛=黒ずみ解消ではないことを意識しておくことは大事です。

毛がなくなっても、デリケートゾーンのお手入れは必要だということですね!
 

デリケートゾーンの黒ずみの原因は?


デリケートゾーンの黒ずみ解消には、まず黒ずみの原因を知ることが重要です!

既に原因は分かっている方もいるかもしれないので、簡単におさらいしておきます。

ムダ毛の処理

普段行うムダ毛の処理の皮膚へのダメージの蓄積が
デリケートゾーンの黒ずみの原因となっている可能性があります。

デリケートゾーンのムダ毛処理には、カミソリで剃る、毛抜きで抜く、エステや自宅での脱毛器による脱毛などがありますが、ムダ毛処理後には、皮膚表面の組織が乱れてしまいます。

ムダ毛処理後に大事なことは、しっかり保湿や肌ダメージを回復させる成分でケアを行い色素が沈着しないようにすることです。

摩擦

デリケートゾーンの黒ずみは、下着やナプキンなどの摩擦が原因となることもあります。

摩擦自体によって黒ずみの原因メラニン色素は発生しますし、摩擦により皮膚表面の組織がダメージを受けて乾燥しやすくなり、皮膚の再生(ターンオーバー)が遅れ色素沈着に繫がります。

まずは、

・下着の素材を摩擦の少ない天然繊維を選ぶようにしたり、形状(ボクサータイプの下着にする)などを見直しましょう!

・ナプキンの素材(化学繊維⇒天然コットン)を見直しましょう!

ナプキンの素材を天然コットンに替えただけで、かぶれやかゆみが無くなったという人は多いので是非試してみて下さい。

蒸れ

蒸れと保湿は同じではないかと思う方もいらっしゃるかもしれませんが、決定的に違う点があります。雑菌の繁殖です。

雑菌によって肌がダメージを受けて、痒くなって掻いてしまったりして黒ずみが発生してしまいます。

特に生理の時期などには仕方のないことですが、雑菌の繁殖を抑える天然成分を使ったクリームなどでケアを行い雑菌の繁殖を抑えましょう!

デリケートゾーンの黒ずみ解消クリームは薬局の安いものではダメ?


デリケートゾーンの黒ずみが気になった時に真っ先に探したのは、薬局のクリームです。

しかし、薬局でデリケートゾーン用の黒ずみ解消クリームというのは見当たりません。

かろうじてかゆみを抑えてくれるフェミニーナ軟膏が売っているぐらいで、デリケートゾーンの黒ずみを解消してくれそうな成分を配合した商品が売っていません。

薬局でデリケートゾーンの黒ずみ解消クリームが置いていないのは、対面で買うのが恥ずかしいという人が多いからなのかもしれません。

その他、薬局に置いている有名な保湿クリームと言えば、

・ニベアクリーム(保湿成分:グリセリン、ホホバオイル)
・オロナイン(保湿成分:ワセリン、グリセリン、オリブ油、ステアリルアルコール)

の2つです。

ニベアクリームの方は、デリケートゾーンに使うのはチョット怖かったので使いませんでした。

オロナインの方は、使ってみましたが全く効果を感じることが出来ませんでした。

オロナインの主要な有効成分は、クロルヘキシジングルコン酸塩液という殺菌効果の高い成分なので、美白の目的で使用するのはお勧めできません!

 

両方共、保湿という観点で皮膚の再生【ターンオーバー】を促進するという意味ではいいとは思いますが、積極的に黒ずみを解消する成分が入っていない点は致命的なマイナス点です。

結果的に黒ずみ解消の解消に十分な成分の入った専用クリームは薬局に置いていないので、お勧めできません!!

黒ずみ解消成分にはどんなものがあるの?

美白成分 美白効果 刺激性
 トラネキサム酸    
 プラセンタ    
 ハイドロキノン    
 ビタミンC誘導体  

美白効果が期待できる成分は、代表的な4つの成分があります。

トラネキサム酸

トラネキサム酸は、人工的に作られたアミノ酸で飲み薬としてシミ・そばかすや肝斑の治療に使用されてきました。

最近では、有名化粧水などにも使われはじめ安全性が高いと言われている美白成分です。

黒ずみの元となるメラニンは、メラノサイトという細胞で作られます。

メラノサイトは蒸れや摩擦などの情報で働きを活性化させますが、トラネキサム酸は情報物質をブロックすることにより肌の内側から黒ずみに働きかけます。

プラセンタ

プラセンタは、哺乳類の胎盤から抽出されたエキスです。

プラセンタにはどのような成分が含まれているかといいますと、アミノ酸、タンパク質、糖質、脂質、ミネラル、ビタミン、酵素、核酸など
あらゆる成分が含まれています。

プラセンタは、肌に塗る以外にも経口摂取、注射も行われており
安全性の高い成分です。

プラセンタの効果は幅広いことで知られますが、美白の観点で言うと以下の2つの作用があります。

  • 抗炎症作用
  • 皮膚再生の活性化【ターンオーバー促進】

です。

ハイドロキノン

数ある美白成分の中で、ハイドロキノンは美白効果が高いことで知られていますが、刺激性が強い為、デリケートゾーンの黒ずみ解消にはおすすめできません!

また、ハイドロキノンには副作用として稀に白斑が出来てしまうことで知られています。

デリケートゾーンに白い斑点が出来てしまったら取り返しがつかないですよね!!

ビタミンC誘導体

ビタミンC誘導体は、既に出来てしまったメラニン色素に働きかけ黒ずみを薄くする還元作用があります。

ビタミンC誘導体には、いろいろな種類があり次の3種類に大別できます。
・「水溶性」
・「脂溶性」
・「水溶性・脂溶性の両方の特徴を持つ」

ビタミンC誘導体には、数多くの種類が存在し「安定性が低い」「刺激性がある」ビタミンC誘導体もあり種類により全く別物である為、どのビタミンC誘導体が使われているかということが重要です。

美白効果が高いと言われている「水溶性・脂溶性の両方の特徴を持つ」APPS(パルミチン酸アスコルビンリン酸3Na・アプレシエ)は生成が難しく価格が高いことで知られています。

デリケートゾーン黒ずみ解消クリームで臭い対策もバッチリ?


デリケートゾーンの悩みで黒ずみと同じぐらい、いえ黒ずみよりもっと多い悩みがあります。

そうです!!臭いです。

デリケートゾーンの黒ずみ解消クリームで臭い対策まで出来ればいいと思いませんか?

デリケートゾーンの黒ずみと同時に臭いの悩みを抱えている人は多いので、一部の黒ずみ解消クリームでは臭い対策にも気を配っています。

ニオイと黒ずみ両方にアプローチしてくれるジャムウ石鹸を併用する方法もありますが、クリームだけでケアしたい方は黒ずみ解消はもちろんですが、臭い解消成分にも注目してみるといいと思います!

デリケートゾーン黒ずみ解消クリーム選び方4つのポイント!

デリケートゾーンの黒ずみを解消するクリームを選ぶ上で、最も大事な4つのポイントをまとめました!

クリームを選ぶ時の参考にして下さい。

①優れた黒ずみ解消成分が入っている
(オススメは、トラネキサム酸またはプラセンタが主成分)

②刺激が強すぎない

③保湿効果の高い成分が配合されている

④継続出来る値段
デリケートゾーンの黒ずみ解消には、強い成分は逆効果なので
最低でも3ヶ月ほどは時間がかかります!値段も大事です。

 

一番良かったデリケートゾーン黒ずみ解消クリームはイビサクリーム!

ここまで色々なデリケートゾーン黒ずみ解消クリームを紹介してきましたが、編集部が最終的にイチオシなのは、やはりイビサクリームです。

イビサクリームは黒ずみへの効果が高いだけではなく、価格面での続け易さや口コミなど、トータルで見て一番バランスのデリケートゾーン専用黒ずみクリームです。

クリームでデリケートゾーンの黒ずみを解消したい方には最適かと思います。

最後に公式サイトへのリンクを貼っておくので、ぜひ一度ご覧ください!デリケートゾーンの黒ずみが解消すれば毎日の生活がもっと楽しくなると思いますよ♪

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オンナの教科書の最新情報をお届けします

この記事に付けられたタグ

アクセスランキング