【完全版】バイバイ貧乳!バストアップの方法10個を徹底検証しました!


3,523 views
  • 昔から胸が小さいのが悩み…どうしたら大きくなるの?
  • 貧乳だから恋愛にも積極的になれない
  • バストアップして彼ともっと仲良くしたい

ボリュームのあるバストは男性だけでなく、女性にとってもあこがれ。小さい胸にコンプレックスを持っている女性は多いですよね。でも手術は怖いし、サプリやクリームにはあやしげなものが多い…。

効果的なバストアップの方法って?

とういことで、小さい胸の悩みを解決する方法を、徹底的に調査しました!少しでもバストアップのお役にたてれば幸いです。

胸を小さくしている6つの原因


胸が小さいのは遺伝だからどうしようもない。もう若くないからこれ以上大きくならない。そんな風にあきらめるのはまだ早いですよ!

胸が小さい原因で、遺伝というのはわずか3割程度。また、年齢を過ぎていても、普段からの心がけ次第でカラダ年齢を上げることは可能です。貧乳の原因は生活習慣など、後天的なものが多いんです。

では、さっそく胸を小さくする原因を見ていきましょう。

姿勢が悪い

スマホの使い過ぎやデスクワーク、家事は猫背・巻き肩になってしまい、胸がつぶれてしまいます。本来胸であるはずのお肉が逃げてしまったり、垂れ胸になる原因に。

姿勢が悪いと血行も悪くなるので、ホルモンの流れやバストに必要な栄養も行き渡らなくなります。

大人バレエを始めてカップが2つアップした話もあるので、普段から姿勢をピンと伸ばすようにしましょう。姿勢がいいとバストトップの位置もあがり、見た目にもバストアップの効果が。

体が冷えている


冷えは女性の体には大敵です。冷えると卵巣機能が低下し、バストアップに欠かせない女性ホルモンの分泌がスムーズに行われません。

下半身太りの人は胸が小さい人が多いと言います。冷えによる血行不良でむくみやすく、女性ホルモンも低下するので胸が小さい、というパターンです。

普段から湯舟につかるようにして、飲み物も温かいものを。外側と内側から温活していきましょう。

食生活の乱れ・無理なダイエット

ダイエットしたら胸がなくなった…そんな経験はありませんか?特に無理な食事制限をすると、体は「飢餓モード」に。子供を作る機能は後回しになるので、女性ホルモンが低下し、生理が止まってしまうことも。

普段の食事に戻すと、内臓や子宮を守るためお腹から太っていき、胸は小さいままという悲しい結果に。

また、忙しいからと食事をコンビニやファーストフードで済ませてしまうと、バストアップにも悪影響。食品添加物の多い食事は体を冷やし、卵巣機能を低下させてしまいます。女性ホルモンの分泌がうまく行われないと、胸も大きくなりません。

ちなみに、コーヒーを1日3杯以上飲む人は胸が小さい人が多い、というのがまことしやかに語られていますが、医学的根拠はありません。

でもコーヒーを飲み過ぎると体に必要なビタミンやミネラルの吸収が落ちたり、眠りの質を下げることになるので、結果的にバストアップにはマイナス。コーヒーの量はほどほどにしておきましょう。

体に合っていないブラをつけている


ブラは小さくてかわいいもの、とデザインで選んでいませんか?何年も前に測ったままの数字で、何年も同じサイズのブラをつけていませんか?

デザイン重視の小さなブラや体に合ってないブラはハミ肉を増やして胸を小さくしてしまう原因に。

女性の体はホルモンや季節などの関係で日々変化しています。3ヶ月に1度を目安にちゃんとサイズを測って、ぴったりのブラをつけるようにしましょう。

睡眠不足

バストアップに欠かせない成長ホルモンの分泌は、睡眠中にピークになります。SNSに夢中になって夜更かししていると、バストアップに必要なホルモンが不足して、バストアップの妨げになってしまいますよ。

成長ホルモンは、眠りについてから30分ほどの深い眠り(ノンレム睡眠)の時に大量に分泌されます。それが夜10時~2時の間のシンデレラタイムならなおベストです。

忙しくて睡眠時間があまりとれない人も、質のいい眠りを心がけましょう。スマホやパソコンの光は体内時計を狂わせて安眠の妨げになるので寝る前は早めに切り上げる努力を。

ストレス

ストレスも女性ホルモンの大敵です。女性ホルモンが分泌されるのは卵巣ですが、分泌するように卵巣に指令を送るのは脳の中の視床下部ということころ。ここはストレスに最も弱い器官なんです。

また、ストレスが多いと自律神経のバランスも崩れやすくなり、それと連動しているホルモンにも影響が。

おすすめのバストアップする方法をまとめました!


小さな胸を大きくするには、上記の原因を改善して、バストアップの方法を実践することです。今すぐ始めたいバストアップの方法をランキングでまとめました。

バストアップの方法といっても色々あるので、まずは大きく2つに分けています。

  • セルフでできるバストアップ
  • エステ・病院でできるバストアップ

セルフでできるバストアップ

方法 効果 手軽さ コスト おすすめ度
サプリメント
マッサージ
エクササイズ
育乳ブラ
食べ物
クリーム・ジェル

セルフでのバストアップ成功の秘訣は、複数の方法を併用すること。色々な方面からアプローチしていくことが、バストアップの効果を上げるカギです!

セルフでできるバストアップならサプリメントが一番おすすめ!

方法 効果 手軽さ コスト おすすめ度
サプリメント

最も効果的なバストアップ法はサプリメントです。 バストアップのサプリといえばプエラリア・ミリフィカ。プエラリアはタイ原産のマメ科クズ属の植物で、大豆の40倍のイソフラボンが含まれている他、女性ホルモン活性やバストアップ成分も豊富なんです。

サプリメントなら毎日飲むだけなので手軽で続けやすいですよね。誰でも取り入れやすいのも魅力です。

でもバストアップサプリにも色々あって迷ってしまうので、オンナの教科書編集部で厳選したものをランキングで紹介しています。こちらもぜひご参考ください!

マッサージ

方法 効果 手軽さ コスト おすすめ度
マッサージ

マッサージはコリをほぐして血行をよくする効果があります。普段からスマホやデスクワーク、家事で姿勢が悪くなっていると胸周辺のお肉がこわばりがちに。

普段からマッサージを取り入れることで、バストアップに近づけます。

コストがかからないのはメリットですが、自分で胸をさわるのに抵抗があるという人や、忙しいと億劫になってしまう人もいるでしょう。サプリメントと併用するのがベストです。

エクササイズ

方法 効果 手軽さ コスト おすすめ度
エクササイズ

胸の土台になっているのは大胸筋という筋肉で、いわゆる胸板です。エクササイズで大胸筋を増やしてボリュームを出したり、バストの下垂を防ぐことができます。

特に年齢を重ねて胸元がこそげてしまっているバストは、エクササイズで厚みを出すことができるのでおすすめです。コストもかからないので取り入れやすいはず。

形の整った美乳にはエクササイズが必須ですが、エクササイズだけでは筋肉ばかりの固いバストになってしまいます。こちらもあくまで補助的な方法として取り入れてみてください。

育乳ブラ

方法 効果 手軽さ コスト おすすめ度
育乳ブラ

育乳ブラはつけているだけでバストアップできるので、時間も手間もかかりません。ただ何着か着まわすことを考えると、コストがかかるのが難点。女性の体は変化しやすいので、3~6ヶ月で買い替えることを考えると、コスパはよいと言えません。

また、背中や脇の肉を集めるだけなので、もともとやせている人には不向きです。また、一度集めてしまえばそれ以上のバストアップはのぞめません。

食べ物

方法 効果 手軽さ コスト おすすめ度
食べ物

バストアップに効果的な食べ物は以下の成分を含むものです。

  • 大豆イソフラボン(大豆製品)
  • グレコシノレート(キャベツ、ブロッコリー)
  • 亜鉛(牡蠣、黒ゴマ)
  • ビタミンE(カボチャ、アーモンド)
  • ビタミンB6(バナナ、マグロ)

大豆イソフラボンは女性ホルモン(エストロゲン)に似た働きをする成分です。グレコシノレートはホルモンバランスを整え、成長ホルモンの分泌を促します。

亜鉛は抗酸化作用があり、ホルモン分泌器官の老化を防ぎ分泌をスムーズにします。ビタミンEも抗酸化作用があり、血行を促進させます。ビタミンB6は女性ホルモン(エストロゲン)の代謝に欠かせない成分です。

バストアップに効果がある食品を毎日の食事でとるのは大変です。また、一つの食品に偏るのではなく、バランスのよい食事をとることが大切です。

クリーム・ジェルなど

方法 効果 手軽さ コスト おすすめ度
クリーム・ジェル

クリームやジェルなどコスメでバストアップはできない、と医師も明言しています。胸は乳腺+脂肪でできています。クリームを胸に直接ぬってもバストアップすることはありません。

でもマッサージの時のすべりをよくしたり、肌のケアとしては取り入れたいアイテムです。胸は皮膚一枚で支えられているので、肌のハリをキープするためのケアの一つとして実践したいですね。

エステ・病院でのバストアップ

方法 効果 手軽さ コスト おすすめ度
エステサロン
病院

エステサロンでできるバストアップ施術って?

育乳専門サロンや、エステサロンのバストアップメニューでバストアップする方法です。マッサージで血行やリンパの流れをよくしたり、マシーンで乳腺を刺激します。肌のトリートメントがついているコースも。

ある程度の効果は見込めるものの、1回の料金が1~1万5千円と高額。何度も通い続ける必要があるので、コストが高くなってしまうのが問題です。特に他人に触られることに抵抗がある人は、ハードルが高い方法といえます。

病院できるバストアップ手術って?

病院で行われる豊胸手術は、大きくわけて「ヒアルロン酸注入」「インプラント(豊胸バッグ)」「脂肪注入」の3種類があります。

方法 手術時間 痛み・腫れ・内出血 費用 持続期間
ヒアルロン酸注入 30分 ほとんどなし 40万~ 1~2年
インプラント 1~2時間 腫れ・内出血は2~3週間/要痛み止め 50万~ 半永久的
脂肪注入 3~4時間 腫れ・内出血は1~2週間/要痛み止め 80万~ 半永久的

ヒアルロン酸注入

注射だけのプチ整形なので試しに豊胸ってどんな感じなのか体験してみたい、という場合に適しています。ダウンタイムも最も少なく日帰りで受けることが可能です。

ただし、費用が高い上、持続期間が短くコストパフォーマンスが低いのが難点です。

インプラント(豊胸バッグ)

即効性があり、どんなに貧乳でも巨乳になることが可能なインプラント。1度入れると半永久的に持続するため、費用は高くてもコスパは悪くありません。豊胸手術の中でも一番ダウンタウンが長く、1週間から10日は必要なので、ハードルが高いといえます。

人工のバッグなので加齢とともに見た目の違和感が目立ってくるのもデメリットです。

脂肪注入

自分の脂肪を使うため、違和感も少なく感触も仕上がりも自然です。太ももやお腹の脂肪吸引も同時に行うため、部分やせができるというおまけも。副作用が少ないですが、ダウンタイムは3日ほど必要です。

注入した脂肪は定着するのは半分ほどです。自分の細胞なので、老化と共に衰えていきます。加齢で不自然さ出てくることもありません。

豊胸手術のデメリット
  • 費用が高い
  • やり直しがきかない
  • ダウンタイムがある
  • 身体的・精神的に負担がかかる
  • しこりが残るなどの後遺症のリスク

豊胸手術はハードルが高いため、よほどの覚悟がないと実際にするのはむずかしいでしょう。最終手段としてとっておくほうがベター。まずは手術以外の方法を試してみてからでも遅くはないと思います。

手術する前に!サプリメントでのセルフバストアップが一番おすすめ


数あるバストアップ法の中で一番のおすすめはサプリメント。その理由とは?

  • 手軽で試しやすい
  • 体の中から自然にバストにアプローチ
  • 女性ホルモンに働くことで他にもメリットがある

バストアップの方法は長期戦。長く続けられるかどうかがポイントになります。サプリは高いものでも1万円前後。定期コースなら6千円台で買えます。

また、毎日飲み続けるだけなので、どんなに忙しい人でも続けられるはず。マッサージやエクササイズ、育乳ブラのように物理的働きかけるのとは違って、女性ホルモンに働きかけるという内側からのアプローチ。

なので、正真正銘の事前のバストアップが可能。違和感もなく誰が見てもナチュラルなバストになります。後遺症の不安もありません。

バストアップサプリにはエストロゲン(女性ホルモン)に似た働きをする成分が配合されています。エストロゲンは「美人ホルモン」と呼ばれ、肌をすべすべにしたり髪をつややかにする働きもあります。バストアップ以外の美容効果があるのは、女性としては見逃せません。

また、女性向けのハーブや美肌成分が配合されているものは月経トラブルを軽減したり、美容効果が期待できます。また、ダイエット効果をプラスしたバストアップサプリもあります。

徹底検証!バストアップサプリおすすめランキング

こちらではオンナの教科書編集部で実際に飲んでみたバストアップサプリをランキングにしています。成分や料金など詳しく調査していますので、ぜひ参考にしてみてください。

LUNA(ルーナ)

女性のリズムにピンポイントで働く!かつてなかったタイプのバストアップサプリ

「きらきら期」と「まったり期」2種のサプリを月経周期に合わせながら飲み分ける、めずらしいタイプのサプリ。きらきら期にはプエラリア、まったり期には月経前症候群にも有効なハーブ、チェストベリーやワイルドヤムを配合。必要な時期に必要な成分が取り入れられるようになっています。

価格 【定期】6,436円
【通常】9,698円
総合評価
主成分 プエラリア、レシチン、エラスチン、チェストツリー、コラーゲン他
保証 90日間全額返金保証
解約 電話一本で解約(3ヶ月継続要)
【編集部のコメント】
女性の体は月経周期に合わせてホルモンの量も変化、体もその影響を大きく受けているので、それに着目したというのは画期的。LUNAは1歩進んだサプリメントだといえます。ダイエットやスキンケアも月経周期に合わせると効率的といいます。バストアップもしかり。こういうのを探していた!という人もいるのでは?

ベルタプエラリア

業界ナンバーワンのプエラリア含有量!美容成分も充実でバストアップとキレイが両方叶う

ベルタプエラリアは1日3粒で400㎎のプエラリアが接種できるサプリメント。ほかにもリラックス成分のハーブや4種の美容成分が配合され、女性にうれしい内容になっています。定期便にするとバストアップジェルが無料でついてくるのもポイントです。

価格 【定期】6,980円
【通常】9,980円
総合評価
主成分 プエラリア、コラーゲン、ザクロエキス、プラセンタ、ローズマリー他
保証 なし
解約 電話一本で解約(3ヶ月継続要)
【編集部のコメント】
ベルタプエラリアは1日3錠が目安なので、過剰摂取が気になる人は自分で1日の量を調節することも可能です。見た目もピンクx白のかわいいカプセルで、飲み続けるのが楽しくなりそうです。

レディーズプエラリア99%

よけいなものは一切なし!プエラリアだけにこだわった高品質サプリ

レディーズプエラリア99%は文字通り材料がプエラリアと安定剤のみという、まじりっけなしのプエラリアサプリです。発売から15年のロングセラーバストアップサプリです。1日1粒で300㎎のプエラリアが摂取できます。

価格 【定期】17,600円
【通常】21,600円
総合評価
主成分 プエラリア
保証 なし
解約 公式サイトの問い合わせフォームから
【編集部のコメント】
プエラリアの過剰摂取が気になる方は、ピルカッターなどで半分~1/4にカットして飲むという方法もアリです。添加物は安定剤のみなので、毎日飲み続けても安心です。他社に比べて若干高めですが、1箱で2ヶ月分というのと、プエラリアのクオリティを考えればコスパは悪くありません。

バストアップサプリでおすすめ度ナンバーワン!【LUNA】とは?


LUNAがおすすめな5つのポイント

  1. 女性のリズムに合わせた処方
  2. 90日間の全額返金保証付き
  3. 高品質のプエラリアを使用
  4. 月経トラブルも改善
  5. 無料の電話サポートあり

最もおすすめだったのは、女性のリズムによるホルモンの変化に合わせたバストアップサプリ、「LUNA」でした。

女性の体は女性ホルモンの影響を強く受けています。その女性ホルモンは月経周期の中で変動しているので、ダイエットに最適な時期があったり、体調がイマイチな時があります。

そんなリズムに着目した、かゆい所に手が届くサプリがLUNA。プエラリアは絶好調の「きらきら期」に飲んで、体がデリケートになる「まったり期」では女性のためのハーブで不調を緩和するというアプローチです。

90日間の全額返金保証がついているので、値段や効果に不安を感じている人でも気軽に試せます。

まとめ

バストアップの方法はたくさんあるということ、わかっていただけたでしょうか?

セルフで胸を大きくするには時間がかかりますが、やればそれだけ結果も返ってきます。

胸が大きくなると自分に自信が持てて、おしゃれも恋愛も楽しくなりますよ。

放っておいても何も変わりません。今日からバストアップを始めて、なりたい自分になりましょう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オンナの教科書の最新情報をお届けします

この記事に付けられたタグ

アクセスランキング