ビーグレンニキビケアセットは効果無し?実際に使った私の口コミ体験談


1,987 views

「ビーグレンニキビケアセットの口コミや効果が知りたい」「ビーグレンニキビケアセットの購入を検討している」などの理由で、ビーグレンニキビケアセットについて調べている人は多いと思います。

私も、化粧品を買うときは口コミや成分をネットで徹底リサーチします。なので、ビーグレンニキビケアセットの口コミを調べる人の気持ちはよく分かりますよ!

そこで、今回の記事では「洗顔が泡立たず使いずらい?」「むしろニキビが増える?」「うるおいが足りない?」などなど購入前に気になる疑問について実際の所どうなのか?紹介していきます。

最後まで読んでいただければ、ビーグレンニキビケアセットに関する疑問が解決します。是非参考にしてくださいね♪

ビーグレンニキビケアトライアルセットを購入しました

ビーグレンニキビケアトライアルセットを購入しました。購入してから2日で到着して「早っ」と思いました。梱包も丁寧です。

段ボール箱の中には商品紹介の冊子とトライアルセット本体が入っていました。冊子はとても高級感のある厚い紙がつかってあって「さすがbglen」と思いました。

念のため、段ボール箱に入っていた内容物一覧を紹介しておきますね!

段ボールで郵送されてきた物一覧
  • ビーグレンアクネケアトライアルセット
  • 季節毎のお肌ケアについて紹介した冊子
  • ビーグレンアクネケアトライアルセットについて解説した冊子
  • ビーグレンの商品一覧

トライアルセット本体も開けてみました。中身もとても高級感があります。これだけ素敵な化粧箱だと硬化にも期待がもてますね♪

ニキビケアトライアルセットの内容物一覧
  • クレイウォッシュ
  • クレイローション(化粧水)
  • Cセラム(美容液)
  • QuSomeモイスチャーゲルクレーム(保湿ジェル)

ビーグレンニキビケアトライアルセットの使い方は?

まずは洗顔からです。bglenのクレイウォッシュは特殊で泡立たない洗顔です。泥の吸着力で汚れを落とすタイプの洗顔ですね。界面活性剤がはいっていないのでお肌に優しい事が特徴です。

塗り広げるとこんな感じ。ざらっとしたテクスチャで汚れが落ちそうですね…!


使い方が独特で普通の洗顔と違うので、詳しい使い方はこちらの公式動画を参考にしてみてくださいね♪

クレンジングのように、おはだに馴染ませるようにゆっくりと塗り込んでいくような使い方になります!

次に化粧水です。べたずかずにさらっとした質感です。顔に塗ってみると浸透感が他の化粧品とは違います。潤いを強く感じます。

次に美容液です。美容できもとても浸透感が強くお肌に栄養が行き渡っている感覚があります。「お肌が喜んでいる!」と実感出来る使い心地ですね。

最後に保湿クリームで蓋をします。クリーム状のテクスチャですがべたつかずノビも良いので使いやすかったです。

ビーグレンニキビケアラインを3ヶ月使って見た効果は?

それでは、使い方の解説が終わったところで、ビーグレンニキビケアラインを3ヶ月間使って見た時の効果について解説していきます。

実は、以前からb.glenのニキビケア商品がとっても気になっていたのでトライアルセットを使い切った後に本商品を買っちゃったんです…!

そんな私が、3ヶ月使った効果やニキビが増える?潤いが足りない?などの疑問点について回答していくので是非読んでみてくださいね。

ビーグレンニキビケアトライアルセットを使って1週間…逆にニキビが悪化(涙)

ビーグレンニキビケアトライアルセットを使って1週間…ショックなことにニキビが悪化してしまいました。正直ショックです。

ですが、徹底的に使って見る!と決めたので本商品を購入しました。ネットでは好転反応で一時的に悪化するという口コミも多く見かけるので信じて3ヶ月は使って見ようと思います。

また、泡立たない!という評判の多い洗顔ですが本当に泡立ちません。ですが1週間も使うと慣れます。洗えているかちょっと心配ですが、コメドが増えていないのできちんと洗えています。

ビーグレンニキビケアを使って1か月…なんとお肌が綺麗になりました!

ビーグレンニキビケアラインを使って1ヶ月…ネットの口コミは本当だったようで、増えたニキビが嘘のように綺麗になってしまいました。

洗えているのか不安な洗顔も、やはりしっかりと洗えていたようですね。

また、うるおいが足りない!という口コミもよく見かけますが混合肌の私にはちょうど良いように感じています。極度の乾燥肌の人には少し潤いが足りないのかもしれません…

ビーグレンニキビケアを使って3か月…お肌がツルツルになりました。

ビーグレンニキビケアラインを使って3ヶ月…これまで悩んでいたあご下の大人ニキビがだいぶ良くなりました!!色素沈着も随分引いています。

触るとツルツルのお肌に、あんまり触っちゃダメだと思いつつもついつい触ってしまいます!化粧乗りも随分良くなったように感じています。

最初はニキビが増えて不安だったビーグレンのニキビケアラインですが、3ヶ月たって使って良かったなあ!と思っています。

次のボタンを押すとビーグレンの公式HPに飛ぶリンクを張っておきます。もし気になっているようなら是非チェックしてみて下さい!

ビーグレンニキビケアトライアルセットを使って分かったメリット、デメリット

ここでは、ビーグレンニキビケアトライアルセットを使ってわかったメリット・デメリットやおすすめできる人・おすすめできない人を紹介していきます。

是非、購入の参考にしてみてください。

ビーグレンニキビケアトライアルセットのデメリット

  • 好転反応でニキビが増える可能性が高い
  • 乾燥肌の人にとっては潤いがたりない
  • 高額商品
  • ビーグレンと他のスキンケア用品の併用ができない

ビーグレンニキビケアトライアルセットのメリット

  • ニキビケアに効果が期待できる
  • 浸透深度が深く有効成分がしっかりと届く
  • 美白作用も期待できる
  • 界面活性剤を使用しない洗顔なので必要な皮脂まで落とす事が無い
  • シミケア効果も期待できる

おすすめできない人

  • 好転反応でのニキビの悪化に耐えられない人
  • 高額な化粧品を求めていない人

おすすめできる人

  • シミケアや美白ケアなどもしたい人
  • 大人ニキビに悩んでいる人
  • 短期間ニキビが悪化してもニキビを治すためなら我慢できる人

ビーグレンニキビケアのネット上の悪い&良い口コミまとめ

こちらではビーグレンニキビケアのツイッター・インスタグラム・知恵袋・2ch・公式サイトなど、他方の口コミで確かなものだと判断できたもののみをそれぞれ厳選してまとめています!

ビーグレンニキビケアの悪い口コミ

クレイウォッシュに他社の化粧水・クリームで使用していたところニキビが出来ずとても良い使用感でした。

ですが、本商品を購入してみたところニキビが悪化し始めたので少し不安です。とりあえず1月は続けてみようと思いますが…

参考:@コスメ

クレイウォッシュは全く泡立たず「これ洗えてる?」と不安になります。翌日出来ていたニキビが小さくなるどころか赤みも増してひどくなりました。

クレイウォッシュの作用で一時的にひどくなるらしいのですが、本当に使い続けることで良くなっていくのか不安なのでもう使うことはないと思います。

参考:@コスメ

ニキビ肌に何年も悩んでいます。Cセラムの使い心地が良かったので、期待を込めてラインで使ってみようと思います。トライアルだけでは効果は分かりませんでした。

参考:公式サイト

ビーグレンニキビケアの良い口コミ

口コミのまとめ

全体を通して良い口コミが多く感じました。良い口コミの多くは長く愛用した人の口コミでした。

ビーグレンは1月〜3ヶ月と長く使い続ける事で効果を実感しやすい化粧品だと感じました。

また、悪い口コミで多かったのはクレイウォッシュの洗い心地についてですね。私は慣れたので気にならないのですが、気にする人は気にするみたいです。

また、好転反応で悪化した後に良くなった!という口コミも多く見かけました。

全体を通して「効果があった」という口コミが多数を占めているのでビーグレンニキビケアラインは購入して損する事は無いと言えそうですね。

ビーグレンニキビケアの価格を楽天・アマゾン・公式サイトで比較

公式 Amazon 楽天
お試し 1800円
定期購入 13725円
通常購入 18300円 19783円 19604円
特典 365日返金保証
送料 送料無料 送料無料 送料別

ビーグレンの化粧品は通常購入も定期購入も公式サイトが安いです。

送料も無料で365日間全額返金保証が付く点もとても嬉しいポイントですね!

ポイントシステムや24時間体制のサポート窓口もあるので、ビーグレンの化粧品を買うなら公式サイト一択ですね。

定期コースの解約方法は?

ビーグレンの定期コースの解約は公式HPのマイページから可能です。

また 0120-329-414 に解約して申し入れることもできます。

定期コースに縛りはありませんし、今後定期コースが利用できなくなるなどのペナルティもありません。

とても良心的な定期コースですし割引率も高いので一度だけの購入でも定期コースを使わないと損だと思います。

ビーグレンニキビケアの成分の特徴と副作用を徹底解析

※★1個=非常に安全 ★5個=危険
成分名 内容 副作用危険度
モンモリロナイト モンモリロナイトは、ベントナイトと呼ばれる鉱物に含まれる超微粒子の粘土(クレイ)です。ベントナイトは化粧品原料、食品添加物さらには医薬品にも使用できる安全性の高い成分で、食品衛生法にも記載されています。 ★☆☆☆☆
イソノナン酸エチルヘキシル 油性感が少なくさっぱりとした感触の油性エモリエント成分です。イソノナン酸とオクチルアルコールが化合したエステル化合物です。エモリエント効果や保湿効果があり、ヘアケア商品やクリーム、メイクアップ商品などに配合されます。 ★☆☆☆☆
ココイルグルタミン酸Na 洗浄力が適度にあり、毛髪・皮膚へも低刺激なアミノ酸系活性剤。しっとりと髪が仕上がる。またココイルグルタミン酸Naの特徴としては、毒性が非常に低い事です。健康的な生活のためには、人と環境に考慮する事は、重要な要素と思われます。 ★☆☆☆☆
ココイルグルタミン酸TEA ココイルグルタミン酸TEAは、よく無添加のシャンプーに使われることが多いアミノ酸洗浄成分です。 毛髪のコンディションを良くするコンディショニング効果のある。ココイルグルタミン酸TEAは、ヤシ油から抽出された脂肪酸と、コンブなどの海藻類やチーズなどに含まれるアミノ酸のグルタミン酸を掛け合わせた成分です。 ★☆☆☆☆
カミツレ花エキス カミツレは、カモミールの花の正式な植物名で、その花からとれるカミツレ花エキスは、古くから薬用の目的で世界中で重宝されてきています。保湿、消炎、収れん(肌を引き締める)、血行促進などの効果があり、シミ、そばかすの色素沈着を抑える作用もあるそうです。副作用の心配がほとんどないのですが、子宮を収縮させる作用があるため、流産の恐れがあることから妊娠初期は控えた方が良いとされているので注意してください。 ★★☆☆☆
クズ根エキス 生薬名は葛根(カッコン)で、有名な葛根湯は葛が主な原料となっています。生薬としては発汗、解熱、筋肉痛の緩和などの作用がありますが美容的には保湿、透明感に優れた働きがあり、さらに最近では高いコラーゲン産生促進作用が認められています。 ★☆☆☆☆
クロレラエキス 保湿効果、細胞の働きを活性化させる効果に優れているので、乾燥から肌を守り加齢によるシミやシワ、くすみなどを防ぐ化粧品に配合されている。 育毛用の化粧品に使われることもある。 ★☆☆☆☆
カプリロイルグリシン アミノ酸であるグリシンとオクタン酸より得られる脂質アミノ酸です。皮膚を保護する作用があります。また、細菌・真菌の増殖を抑制する作用があるために、防腐剤の減量が期待できます。 ★☆☆☆☆
1,2ーヘキサンジオール・12オクタンジオール混合物 1,2-ヘキサンジオールの効果・効能についてですが、ほんの少量でも効果が出ることが特徴です。 抗菌剤や保湿剤として利用されている成分です。水やアルコールに溶けやすく化粧品などに配合する場合に、わずかに2%と非常に少ない量でも優れた抗菌力を発揮することができます。 ★☆☆☆☆
ソルビン酸カリウム ソルビン酸、ソルビン酸K(カリウム)は防腐剤です。食品にも使われる成分で比較的安全です。 ★☆☆☆☆
レシチン レシチンは細胞に必要な栄養や酸素を吸収し細胞内に取り込むとともに、不要な物質や老廃物を排泄する役目をしています。レシチンが不足すると、新しい細胞がうまく作れなかったり、栄養や酸素が充分に取り込めなくなったり、また、不要な物質や老廃物がうまくでていかなくなったりということによって細胞が不具合を起こす原因となります。 ★☆☆☆☆
ラウレスー7 別名:ポリオキシエチレンラウリルエーテルとも呼ばれており、合成ポリマーでもあるノニオン(非イオン)合成界面活性剤です。更に頭皮のかゆみ防止用の局所麻酔作用もあることで、頭皮のかゆみ防止用薬剤としてシャンプーなどにも配合されています。 ★★★☆☆
ジミリスチン酸PEGー12グリセリル 洗顔料などに含まれる界面活性剤です。 ★☆☆☆☆
トリエチルヘキサン酸トリメチロールプロパン 安全性が高く、油性感の少ない皮膚に対して優れた親和性のあるエステル油剤。 ★☆☆☆☆
プロパンジオール 植物デンプンを発酵させて得られる100%植物由来のグリコールです。保湿性に優れていますが、グリセリンと併用すると相乗効果で保湿効果が高まります。 ★☆☆☆☆
ヘキサカルボキシメチルジペプチドー12 保湿・湿潤剤NMF(天然保湿因子)に似た成分で、水分を肌内部に引き込んでとどまらせることができますさらに、細胞に貯まった老廃物を排出してくれます。 ★☆☆☆☆
デカルボキシカルノシンHCI 細胞内の酸化を防止し、コラーゲンなど体内のたんぱく質の糖化を防ぎ、AGEの生成を抑える。コラーゲンを活性化させ質を高めてくれるので、ダメージの受けにくい肌に。また、抗酸化、抗糖化だけでなく、炎症防止効果もあります。" ★☆☆☆☆
乳酸桿菌/ハイビスカス花発酵液 紫外線により生じる表皮細胞の過酸化抑制効果や、紫外線による肌あれ抑制効果があります。 ★☆☆☆☆
加水分解ローヤルゼリータンパク 本品は、ローヤルゼリーから得られるタンパクを酸、酵素又は他の方法により加水分解して得られるものである。皮膚コンディショニング剤、保湿、乳化安定剤として用いられています。 ★☆☆☆☆
※当サイトの判定基準により算定しています。

ビーグレンニキビケアラインの全成分を徹底分析したところ、ビーグレンのニキビケアラインは安全で低刺激なニキビケア化粧品である事がわかりました。

配合成分は天然由来のものが多く、刺激の強い成分はほとんど含まれていません。

また、泡立たない洗顔に含まれるモンモリロナイトは強力な酸化皮質吸着効果をもっており、とても期待できる成分です。

ビーグレンニキビケアと他のニキビ対策化粧品との徹底比較

ルナメアAC ビーグレン NOV ACアクティブ
初回限定価格 1000円 1000円
通常価格 1000円 1800円 1500円
一日あたり 136円 258円 136円
容量 1週間分 1週間分 1週間分
効果期待度
※効果期待度について:成分内容を徹底解析の元当サイトが独自で判断

ビーグレンニキビケアトライアルセットと、ニキビケア化粧品で有名な「ルナメアAC」「NOV ACアクティブ」のトライアルセットを比べてみました。

結果、ビーグレンは少し価格が高めでそのぶん美白ケアやシミケアにも効果を期待出来る高性能な化粧品であることが分かりました。

NOV ACアクティブと比べるとピーリング成分が配合されていないため「即効性」の点では劣ります。ですが、長い目で見た場合のお肌への影響や美白・シミケアなどの観点で比較するとビーグレンが勝ります。

ルナメアACと比べるとニキビへの効果期待度は劣りますが、美白やシミケアの点で勝ります。そのため、美白ケアやシミケアにも力を入れたい人はビーグレンを選ぶのが良いでしょう。

ビーグレンのニキビケプログラムは乾燥するって本当?

不満顔の女性の画像
ビーグレンニキビケアプログラムの口コミを調査していると「美容液のCセラムが乾燥する」という口コミをよく見かけます。

このパートでは、ビーグレンニキビケプログラムのCセラムは本当に乾燥するのか?について解説していきます。

Cセラムに配合されている高濃度ビタミンCが乾燥の原因

ビーグレンニキビケアプログラムのCセラムに配合されている「高濃度ビタミンC」は、場合によってお肌を乾燥させることがあります。

ビタミンCはお肌に刺激を与える酸性の成分です。そのため、ビタミンCが高濃度に配合されたCセラムは人によっては刺激が強すぎる可能性があります。

お肌に強い刺激が加えられると、お肌のバリア機能が低下してしまいます。それにより、乾燥が引き起こされているんですね…汗

では、ビーグレンニキビケプログラムのCセラムでお肌が乾燥してしまう場合どうすればいいのでしょうか?それについて、次のパートで解説しますね♪

Cセラムでお肌が乾燥してしまう場合使用量を減らしましょう

Cセラムでお肌が乾燥してしまう場合、使用料を減らしてみることをおすすめします。

お肌が乾燥すると言う事は、ビタミンCの刺激が強すぎてお肌がダメージを受けているということです。なので、ビタミンCの量を減らしてしまえば乾燥は収まります。

まずは、推奨量である直径2cm程度(さくらんぼ1個分程度)の量をちゃんと使えているか確認してみてください。もし、多すぎる場合推奨量で使って見ましょう。

それでもお肌が乾燥する場合、徐々に量を減らしていきましょう。量を減らしてもお肌が乾燥するなら、使う頻度を2日に1回・5日に1回といった具合で減らしていって見ましょう。

何度か試していく内に、自分のお肌に合った適切なCセラムの使い方を見つけられるはずです…!

ビーグレンニキビケプログラムは朝も使用すべき?

?マークと女性
ビーグレンニキビケアプログラムは朝も使用すべきなのか?悩んでいる人は多いようですね!

このパートでは、ビーグレンニキビプログラムのラインの中で朝も使うべき物とそうで無いものについて紹介します。是非参考にしてください!

クレイウォッシュ・クレイローション・QuSomeモイスチャーゲルクリームは朝も使うべき!

クレイウォッシュ・クレイローション・QuSomeモイスチャーゲルクリームは朝もきちんと使用しましょう!

この3つの商品は「洗顔」「化粧水」「保湿ゲル」の働きがあるので、スキンケアに必須のアイテムです。

特に、洗顔料の「クレイウォッシュ」は公式サイトでも朝・晩使用する事が強く推奨されています。

寝起きのお肌は、夜分泌された皮脂で汚れています。クレイウォッシュでお肌をしっかりリセットしてから化粧をすることで、化粧乗りも良くなりますよ♪

Cセラムは夜だけの使用がおすすめ!

ビーグレンニキビケアプログラムのラインの内、Cセラムだけは朝使用しないことをおすすめします。

Cセラムには高濃度のビタミンCが配合されています。ビタミンCは酸性でお肌に刺激が強いため、あまり大量に使うべきで無いことは先ほど説明しましたね!

お肌が強い人ならば良いのですが、朝・晩二度もCセラムを使用すると日本人の場合お肌に刺激が強すぎる可能性が高いです。

そのため、1日2回Cセラムを使うとお肌が乾燥気味になってしまいます。どうしても2度使い場合お肌の様子をしっかりと見ながら慎重に使いましょう。

ビーグレンのニキビケアとニキビ跡ケアプログラムの違いは?

ニキビケア ニキビ跡ケア
洗顔 クレイウォッシュ クレイウォッシュ
化粧水 クレイローション QuSomeローション
美容液 Cセラム Cセラム
保湿クリーム QuSomeモイスチャーゲルクリーム QuSomeモイスチャーリッチクリーム

ビーグレンのニキビケアプログラムとニキビ跡ケアプログラムでは、「化粧水」と「保湿クリーム」の内容が違います。

これらの化粧品がどう違うのか?について解説していきますね!是非参考にしてください♪

クレイローションとQuSomeローションの違いはニキビケアと保湿どちらに重点を置くか!

クレイローションとQuSomeローションの違いは、保湿とニキビケアどちらに重点を置いているかです。

クレイローションは、グリチルリチン酸2Kと天然クレイが配合されており「抗炎症作用」があります。今できているニキビを治す事に重点が置かれた商品です。

一方でQuSomeローションは、ペプチドが配合されており「保湿力」に優れています。お肌の調子を整えて健やかなお肌を目指すことに重点が置かれた商品です。

そのため、今あるニキビには「クレイローション」が、お肌の調子を整えてニキビ跡の早期改善を目指したい人は「QuSomeローション」がおすすめであると言えます。

モイスチャーゲルクリームとモイスチャーリッチクリームの違いは保湿とエイジングケアどちらに重点を置くか!

モイスチャーゲルクリームとモイスチャーリッチクリームの違いは保湿とエイジングケアのどちらに重点を置いているかです。

モイスチャーゲルクリームは保湿力に重点を置いたゲルで、「ヒアルロン酸」「コラーゲン」などお肌の潤いをたもつ成分が多く配合されています。

一方で、モイスチャーリッチクリームはエイジングケアに重点を置いたクリームで、「ポリアミン」「アップレビティ」などのエイジングケア成分が多く配合されています。

そのため、保湿力を高めるなら「モイスチャーゲルクリーム」が、お肌のハリや美白(ニキビ跡改善)を目的とするなら「モイスチャーリッチクリーム」がおすすめであると言えます。

ビーグレンニキビケアラインのFAQ

クレイウォッシュで好転反応があるのは何故?
クレイウォッシュの働きで毛穴の奥の汚れや参加した皮脂が肌の表面に排出されることで一時的にニキビが出来やすい状態になります。
ニキビがある時も使用出来るの?
問題ありません。ニキビケア用のセットなのでニキビがあってもガンガン使ってOKです。
クレイウォッシュでメイクは落ちる?
落ちません。ミネラルパウダーやパウダーファンデなどの軽いカバー力のものであれば二度洗いで落とせますが、基本的にはメイク落としを使用してください。

ビーグレンニキビケアの基本情報まとめ

正式名称 b.glen ニキビケアプログラム
会社名 ビバリーグレンラボラトリーズ株式会社
住所 東京都港区東新橋2-18-2グラディート汐留2F
電話番号 0120-329-414
交換・返品 0120-329-414

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オンナの教科書の最新情報をお届けします

この記事に付けられたタグ

アクセスランキング