【口コミはウソ?】ぽろぽろとれる杏ジェルを使って効果を検証!


14,966 views

今回はぽろぽろとれる杏ジェルのレビューをしてきます。

イボケア商品を探し回っているときに見つけたのですが、一般的な塗るタイプとはちょっと違った使い方で興味がわきました。

ネットのレビュー・口コミは疑ってしまうので、やはり自分で試してみるのが一番!

というわけで、顔や首のボツボツが気になって悩んでいるライターの私が、

  • どんなふうに使うのか?
  • 使い勝手はどのような感じなのか?
  • 他の人はどんな感想なのか?

などなど本音を書いていきます!

ぽろぽろとれる杏ジェルを購入しました

到着しました!注文から2~3日といったところです。

箱を開けると本体とおまけ、パンフレットなど入っていました。

ぽろぽろとれる杏ジェル本体の表と裏です。裏面のほうには入っている成分が表記されています。

100g入っているので、手に持ったときに結構ずっしり感があります。

手に出してみました。名前のとおり、ほのかに杏のようないい香りがします。

ぽろぽろとれる杏ジェルの使い方は?

パンフレットに使い方が書いてあったので、今回はそれにしたがって試してみることにしました。

  • まず洗顔をして水気を拭き取る
  • ぽろぽろとれる杏ジェルを手にとって円を描くようにマッサージ
  • ジェルが汚れや角質をポロポロと巻き込むので、20~30秒ほどマッサージを続ける
  • 水やぬるま湯で洗い流す

イボケア商品といえば塗りっぱなしが多かったのですが、ぽろぽろとれる杏ジェルはピーリングジェルです。

なので洗い流した後のケアも考えて試してみます。

ぽろぽろとれる杏ジェルを使って1週間…たしかにぽろぽろ取れる

ピーリングジェルなので毎日使うとお肌を痛めてしまう…ということで週3回、1~2日空けながら夜に使ってみることにしました。

使い始めると、マッサージで消しゴムのカスみたいにぽろぽろ取れてきます!

全てが肌の老廃物や角質ではないのですが、使ったところはツルツルするので今後に期待が持てました。

ぽろぽろとれる杏ジェルを使って1か月…肌のしっとり感が増してきた

1ヶ月、週3回ペースを守って継続してみました。

普段試している塗るタイプのイボケア商品ではないので新鮮だったのか、なかなか楽しんで使えています。

マッサージしたところのしっとり感も増して、少しづつ肌も柔らかくなってきたようです。

(一時間隔を空けずに使ったらちょっとヒリヒリしたので使いすぎには注意したほうがいいかも…)

ぽろぽろとれる杏ジェルを使って3か月…肌のザラザラが気にならなくなった?

3ヶ月、なんとか継続して使うことができました。

顔や首元にあったイボイボですが、だいぶ気にならないくらいになった感じがします!

イボ自体が小さくなったのか、もしくは肌が柔らかくなったおかげかもしれません。

化粧品感覚で使える塗りっぱなしのイボケア商品もいいですが、ピーリングジェルも選択肢としてアリだと思いました。

ぽろぽろとれる杏ジェルを使って分かったメリット、デメリット

ここでは、実際にぽろぽろとれる杏ジェルを使ってみて感じたメリット・デメリットやおすすめできる人・できない人を分類しています。

ぽろぽろとれる杏ジェルのデメリット

  • 洗顔後に塗りっぱなしでないので、後処理はやや面倒
  • 垂れやすいので洗面所以外で使うのはNG

ぽろぽろとれる杏ジェルのメリット

  • ぽろぽろ角質や老廃物が取れるので目に見えてモチベーションが保ちやすい
  • ほかのイボケア商品や化粧品と併用が可能
  • 週3回程度で毎日使わなくていい

おすすめできない人

  • 後処理がめんどくさいと感じる人
  • すぐに効果が出ないと続けられない人

おすすめできる人

  • じっくり使って効果を待つことができる人
  • ぽろぽろと取れる目に見えた結果を楽しめる人
  • 週2~3回というペースをめんどくさいと思わない人

ぽろぽろとれる杏ジェルのネット上の悪い&良い口コミまとめ

こちらではぽろぽろとれる杏ジェルのツイッター・インスタグラム・知恵袋・2ch・公式サイトなど、他方の口コミで確かなものだと判断できたもののみをそれぞれ厳選してまとめています!

ぽろぽろとれる杏ジェルの悪い口コミ

イボへの効果はまだわからないです。
ジェルがかなり流れやすいので汚れてもいいようにお風呂で使用。
使ったところはツルツルになるんですけどね。

参考:@コスメ

ちゃんと角質など取れているのかはちょっと疑問…。
もっと使い続けてみないと効果があるのかはわからないかも。
ただ実際にぽろぽろ取れるのは見ていて気持ちがいいです。

参考:@コスメ

ジェル自体がかなり柔らかめなので、すぐに落ちてきてしまうのが使う上で難点かな。
なじませていくと本当にぽろぽろ取れるので、ちゃんと取れてはいるんだなぁと思います。

参考:@コスメ

ぽろぽろとれる杏ジェルの良い口コミ

杏の香りが使っていてすごくいいと思いました。
実際に目に見えてぽろぽろ取れるし、いいピーリングジェルに出会えました!

参考:@コスメ

少しマッサージするだけで、びっくりするほどポロポロと…。
使った後はお肌がツルツルになるし、大満足です!
顔だけじゃなく他の部位にも使ってみたいですね。

参考:@コスメ

口コミのまとめ

ぽろぽろとれる杏ジェルの口コミを探してみましたが、大半が良い口コミと言っていいものでした。

やはり目に見えてポロポロと角質が取れるのがモチベーションを保ちやすいのだと思います。

ぽろぽろとれる杏ジェルの価格を楽天・アマゾン・公式サイトで比較

公式 楽天 Amazon
お試し
定期購入 2500円(税別)
通常購入 3000円(税別)
特典
送料 500円

ぽろぽろとれる杏ジェルが公式サイトのほかに通販サイトで購入できるかどうか調べてみました。

調べてみた時点でですが、楽天・Amazonほか通販サイトでの取り扱いはありませんでした。

なので公式サイトで購入する以外の手段はないと考えていいでしょう。

定期購入の解約は、次回お届け予定の7日前までに電話もしくはメールすることで可能です。

○ヶ月以上続けて購入しないといけない、などの縛りもないのでその点は安心できますね。

ただメールの場合は確認まで時間が掛かるかもしれないことを考えると、多少面倒でも電話で解約を申し出たほうが確実でしょう。

電話番号 0120-328-328
受付時間 年中無休/午前8時~午後9時

ぽろぽろとれる杏ジェルの成分の特徴と副作用を徹底解析

※★1個=非常に安全 ★5個=危険
内容 副作用危険度
グリセリン 炎症を抑える効果のある粘り気のある成分。保湿力がとても高いものです。
(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー 界面活性剤の1種で、乳化作用がとても高い成分。
ジココジモニウムクロリド ココナッツ由来の界面活性剤の1種。肌環境を改善してくれる効果があります。
ステアルトリモニウムブロミド コンディショナーなどによく使われる成分で、乳化作用があります。
グリチルリチン酸2K(カリウム) 炎症を抑制する効果がある成分で、主にニキビケア商品などに使われています。
o-シメン-5-オール イソプロピルメチルフェノールという成分のことで、殺菌作用があります。
アンズ核油 肌に浸透して保湿してくれる成分です。アンズの種子から抽出される油。
アンズ種子エキス 年を取ると減少するパルミトレイン酸という成分を補ってくれるエキス。アンズの種子から抽出されます。
あんず果汁 ビタミンA/Cを豊富に含み、肌を保湿してくれる効果が期待できる成分です。
プルーン分解物 美白効果があるといわれる、プルーンの果実を分解した成分。
オウゴン根エキス コバネバナという植物の根から抽出されるエキス。高い保湿効果があります。
チャ葉エキス カテキンを多く含むエキスで、収れん作用や殺菌作用があります。
ヒアルロン酸Na(ナトリウム) 化粧品や食品に多く使われる成分。非常に高い保湿効果があります。
ホホバ種子油 ホホバの種子から抽出される油。肌のターンオーバーを促し、保湿もしてくれる成分です。
カンゾウ根エキス カンゾウという植物の根から抽出されるエキス。美白効果が期待できます。
ヒノキチオール 主にヒノキなどから抽出される成分。殺菌作用や収れん作用があります。
カキタンニン 「柿渋」のことで、消臭効果があります。ニオイ取り商品などにも多く使われています。
ハマメリス葉エキス ハマメリスという植物の葉から抽出されるエキスで、炎症を抑制する効果がありニキビケア商品にもよく使われています。
カミツレ花エキス カミツレという花から抽出されるエキスで、肌をひきしめてくれる効果があります。
ナス果実エキス 肌に潤いとハリを与えてくれる成分で、ナスから抽出されます。
セージ葉エキス 料理にもよく使われるハーブの1種で、肌を引き締める収れん作用や抗菌効果があります。
リンゴ果実エキス リンゴから抽出されるエキスで、クエン酸などを多く含み保湿効果や肌を柔らかくする効果があります。
アロエベラ葉エキス アロエベラから抽出されるエキスでビタミンやミネラルが多く含まれます。保湿効果がとても高い成分です。
ハトムギ種子エキス ハトムギの種子から抽出されるエキスで、イボに効くと言われている成分です。
ホップ花エキス ビールにも使われるホップから抽出されるエキスで、保湿効果や抗菌効果がありアンチエイジング商品にも使われています。
セイヨウアカマツ球果エキス セイヨウアカマツから抽出される植物性のエキス。炎症をおさえる作用や血行を促進する効果があります。
レモン果実エキス レモンから抽出される植物性のエキスで、ビタミンを多く含み保湿効果や収れん作用があります。
ローズマリー葉エキス ローズから抽出されるエキスで、肌を引き締める効果があります。あぶら肌の人に特にオススメされます。
スギナエキス スギナから抽出される植物性のエキス。保湿効果や炎症を抑える効果があります。
尿素 保湿効果や肌を柔軟にしてくれる効果のある成分。
リンゴ酸 リンゴの中に含まれる酸味のこと。肌の治癒力を高めてくれます。
グリコール酸 ニキビケア商品などに多く使われる成分で、肌によく浸透してハリを与えてくれます。
グリコノバクター/ハチミツ発酵液 ハチミツを発酵させた成分。保湿効果や肌のターンオーバーを促してくれる効果が期待できます。
システイン/オリゴメリックプロアントシアニジン アミノ酸の1種システインと、ライチから抽出されるポリフェノールのオリゴメリックプロアントシアニジンが組み合わさったもの。美白効果が期待できることから化粧品に多く使われています。
PVP 「ポリビニルピロリドン」という成分の略で、肌に薄い膜を張って保護してくれる効果があります。
ヒドロキシエチルセルロース セルロースから生成される成分で、肌に薄い膜を作って守る効果があります。
アルギン酸Na(ナトリウム) 粘り気を出すための増粘剤としてよく使われる成分。乳化作用が高いです。
キトサン カニやエビなどに含まれる「キチン」という成分から生成される。高い保湿効果があります。
セテアリルグルコシド 界面活性剤の1種で、乳化作用があります。化粧品に多く使われています。
ポリ-y-グルタミン酸Na(ナトリウム) グルタミン酸から生成される成分。主に保湿効果があります。
BG 安全性が高いとされる、石油から生成される成分。保湿効果が期待できます。
ラウリルベタイン 界面活性剤の1種。粘り気を出すために使われることが多いです。
乳酸 保湿効果や殺菌作用がある成分。化粧品に多く使われています。
乳酸Na(ナトリウム) 高い保湿効果がある成分。また肌を引き締める効果もあり化粧品に多く使われています。
トコフェロール 「ビタミンE」のことで、美肌効果が期待できるほか抗酸化作用もあります。
エタノール 多くの製品に防腐剤としてつかわれる成分で、比較的安全だと言われています。
イソプロパノール エタノールに似た成分。こちらも防腐剤として使われることが多いです。 ★★
※当サイトの判定基準により算定しています。

ぽろぽろとれる杏ジェルの成分を見てみましたが、美容に効果が期待できる成分がたくさん入っていることがわかりました。

一部エタノールなどの防腐剤が入っていますが、商品の品質を保つために最低限やむを得ないと思います。

またピーリングジェルなので、使ったら洗い流すということもあって塗りっぱなしの商品よりはあまり気にしなくてもいいかな?とも感じます。

ぽろぽろとれる杏ジェルと他のイボケア商品との徹底比較

ぽろぽろとれる杏ジェル 艶つや習慣 クリアポロン
定期購入 2500円 3283円 5440円
通常価格 3000円 4104円 6800円
一日あたり 100円 約109円 約180円
返金保証 180日返金保証
効果期待度
※効果期待度について:成分内容を徹底解析の元当サイトが独自で判断
※口コミ満足度について:当サイトライターが実際に試してみた結果とネット上の評判から判断

イボケア商品として、「艶つや習慣」「クリアポロン」と比較してみました。

ピーリングジェルと塗りっぱなしの商品なので単純な比較は難しいですが、コストパフォーマンスや手軽さを全体的に見るとわずかに艶つや習慣のほうがオススメかと思いました。

とはいえぽろぽろとれる杏ジェルは週に2~3回の使用をオススメされていて毎日使うわけではないので、そのあたりも考慮すると評価は変わってくるかも?

この辺は好みになってくるかと思います。

ぽろぽろとれる杏ジェルのFAQ

どのくらい保管しておけますか?
未開封で約3年としてありますが、開封したらなるべく早く使い切ってください。

また直射日光が当たるところや、高温になる場所に保管しないようにしてください。

肌が弱くても使うことはできますか?
使っても問題ないとは思いますが、心配な場合は様子を見てください。

二の腕など目立たないところに使ってみて、赤みやかゆみが出るようであれば使用はオススメしません。

使ってはいけない年齢というのはありますか?
特に使ってはいけない年齢は定めていません。

しかし20歳くらいまでの肌はターンオーバーの周期が乱れにくくピーリングの必要があまりないこともあり、お子さんの使用はオススメしていません。

ぽろぽろとれる杏ジェルの基本情報まとめ

正式名称 ぽろぽろとれる杏ジェル
会社名 株式会社 フレージュ
住所 〒101-0047 東京都千代田区内神田2-5-1
電話番号 0120-328-328
交換・返品 不良品・破損品の場合は商品到着後8日以内に連絡の上で交換してもらえる。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オンナの教科書の最新情報をお届けします

この記事に付けられたタグ

アクセスランキング