【効果は本当?】AGOSクリアスキンソープを体験した私の口コミ!


49 views

洗顔後にしっとりすると評判の「AGOSクリアスキンソープ」

毛穴対策からエイジングケアもできるとのことで30代以上の女性から支持されているようですが、その効果のほどはどうなのでしょうか?

そこで今回はAGOSクリアスキンソープをオンナの教科書で実際に使ってみることにしました!

  • 本当に支持されるほどのいい洗顔石鹸なの?
  • 洗い上がりがしっとりって本当?
  • お値段はどんな感じ?

などなど、気になるポイントを実際に使ってチェックしていきますね!

AGOSクリアスキンソープを購入しました!


AGOSクリアスキンソープが到着しました!今回は注文から到着まで4日ほどでしたね。

白が強めのベージュ色の箱で清潔感があります。


箱の裏面は注意書きや成分が書かれていました。

成分に関してはのちほど詳しく見ていきますね。


箱から石鹸を取り出してみました。鮮やかなピンク色です。


包装されていたビニールを取ってみました。

ほんのりといい香りがして、使うのが楽しみです!

AGOSクリアスキンソープの使い方は?


※動画が切れているように見えますが再生ボタンを押すとキチンと再生されます。

それでは実際に使ってみましょう!

使い方は上のような紹介動画があったのでそちらを参考にしています。

また動画内では泡立てネットは使用されていませんでしたが、数回使ってみた後に「泡立てネットを使うとどうなるんだろう?」と気になりました。

なので今回は泡立てネットなし・泡立てネットありの両方の方法で使ってみた様子を紹介しますね!

AGOSクリアスキンソープを泡立てネットなしで使ってみました!

まずは泡立てネットなしで使っていきます!使い方は動画を参考に以下のような感じです。

  1. 石鹸を手に取る
  2. キメの細かい泡が出るので空気を含ませるように泡立てる
  3. 泡立てたら顔に乗せて、こすらないように洗っていく
  4. 泡が残らないように、こすらないようにしっかりとぬるま湯ですすぐ

まずは濡れた手で石鹸を取っていきます。

手に取る量はあまりケチらないほうがしっかりと泡立ちますね。


手に取ったら混ぜながら泡立てていきます。

もし泡立ちにくいと感じたら少しだけぬるま湯を足すといいですね。


泡立て終わりました!

出来上がった泡は本当にキメが細かくて、生クリームみたいな感じ?といったところですね。


泡を顔に乗せて洗っていきます。

顔に乗せた感じは吸い付くような感じで、汚れが取れそう♪ですね。


最後にこすらないようにしっかりとぬるま湯ですすぎをしました。

洗い上がった感じは口コミであったようなしっとり感が強めですね。

さっぱり感が強い洗顔石鹸よりはさすがにさっぱり感は弱め、ですがほどよいです!

AGOSクリアスキンソープを泡立てネットありで使ってみました!

今度は泡立てネットありで試していきますね!

数回泡立てネットなしで使ってみて生クリームみたいな泡ができたので、泡立てネットを使うともっとすごいことになるんじゃないかな?と思い試してみることにしました。

  1. 泡立てネットをぬるま湯で濡らす
  2. 濡らしたネットに石鹸を取っていく
  3. 空気を含ませるように泡立てていく
  4. 泡が出来上がったらしぼりとって顔に乗せて洗顔する
  5. こすらないようにしっかりとすすぎをする

まずは濡らした泡立てネットにAGOSクリアスキンソープをこすりつけていきます。


空気を含ませるように泡立てていきます。

やはりというか、ネットを使ったほうが泡立ちがいいですね。


泡立ってきたらネットから泡をしぼりとっていきます。


泡ができあがりました。ネットありだと泡がさらに生クリームに近づいた感じです!


泡を顔に乗せてこすらないように洗っていきます。

ネットなしに比べて吸い付き感が強くなったような気がしました。


最後にこすらないようにしっかりとすすぎをしていきます。

吸い付き感が強くなったからか、少しだけ泡が流れにくいような感じがしました。

洗い上がりのしっとり感は相変わらずいいですね!

AGOSクリアスキンソープを使ってみて…しっとり感は本当!肌のトーンも明るくなった!

AGOSクリアスキンソープを実際に使ってみて、しっとり感が強いのは本当でした!

泡立てネットなし・ありどちらもさっぱり感そこそこ・しっとり感強めで、つっぱるのを避けたい人にはいいですね。

また吸い付き感が強いので、汚れもしっかり取れているからか肌のトーンが明るくなった感じもありました。

使い続けていくとさらに肌がキレイになるんじゃないかな?と期待をもたせてくれます!

AGOSクリアスキンソープを使って分かったメリット、デメリット

ここまでAGOSクリアスキンソープを実際に使ってみたレビューを見てきました。

そこで感じたメリット・デメリットやおすすめできる人・できない人を分けてみたのでご紹介していきますね。

AGOSクリアスキンソープのデメリット

  • さっぱり感の強い洗顔石鹸よりはさっぱり感が弱め
  • 市販の安価な洗顔石鹸よりはお値段がやや高め

AGOSクリアスキンソープのメリット

  • 濃密な泡で洗顔ができる
  • 洗い上がりのつっぱり感がない
  • さっぱり感としっとり感のバランスがいい

AGOSクリアスキンソープをおすすめできない人

  • さっぱり感が強い洗い上がりが好きな人
  • できる限り安く洗顔を済ませたい人

AGOSクリアスキンソープをおすすめできる人

  • 洗い上がりのつっぱり感を感じたくない人
  • さっぱり感よりもしっとり感を重視したい人人
  • 少しでも質のいい洗顔がしたい人

AGOSクリアスキンソープのネット上の悪い&良い口コミまとめ!

ここまでAGOSクリアスキンソープを実際に使ってみたレビューを見てきました。

じゃあ他の人はAGOSクリアスキンソープのことをどんなふうに口コミしているのか、気になりますよね?

口コミサイトやツイッター・インスタグラムなど様々なところから口コミを探してきました!

AGOSクリアスキンソープの悪い口コミ

洗顔したあとに、少しだけ香りが残るのが気になりました。

クリーミーな泡で洗い上がりもしっとりだし、使用感はいいのでそこだけ気になります。

参考:@コスメ

お値段がちょっと高めかな?と感じました。

ただ肌への刺激もないし、つっぱり感もないので使用感は悪くないです。

参考:@コスメ

AGOSクリアスキンソープの良い口コミ

洗い上がりのしっとり感が強くて、そこが気に入っています!

泡立てネットなしだとそこまで泡立たないかも?ですが、洗うのには支障ないですね。

つっぱりたくない人にはオススメだと思いました。

参考:@コスメ

肌への刺激が弱いので、敏感肌の人でも使えると思います。

汚れはしっかりと落とせているのに、しっとり感があっていいですね!

肌質が弱い人は試してみるといいかも。

参考:@コスメ

泡がとってもクリーミーで、使用感がとても気に入っています。

敏感肌の私でも刺激が弱いので安心して使えて、洗い上がりもしっとり感があっていいですね。

ぜひリピートしたいと思います。

参考:@コスメ

AGOSクリアスキンソープの口コミまとめ

AGOSクリアスキンソープの口コミを見てみましたが、やはりというか高評価が多かったですね!

一部ちょっと合わなかったのかな?といったような低評価もありますが、合う合わないは個人差があるので仕方ないです。

ほとんどの口コミで「しっとりする」「つっぱらない」という声があって、実際に使ってみた印象と合っていました。

しっとり感が好きな人にはオススメの洗顔石鹸ですね!

AGOSクリアスキンソープの価格を楽天・アマゾン・公式サイトで比較

公式 Amazon 楽天
お試し
定期購入 6,868円(1個あたり3,434円)
通常購入 7,560円(1個あたり3,780円)
特典
送料 定期コースは無料

AGOSクリアスキンソープの購入は公式サイトで!

AGOSクリアスキンソープはどこで購入するのがお得なのか、探してみました。

大手通販サイトのAmazon・楽天など調べてみましたが、今のところ公式サイト以外での取り扱いはないようです。

なので購入するなら公式サイトですね!

購入するときは定期コースのほうが通常購入よりも割引を受けられます。

定期コースの解約方法は?

AGOSクリアスキンソープの定期コースには最低受け取り回数がないので、解約はいつでも可能です。

解約を申し出るときは電話で連絡を。~日までに、といったような記載がありませんでしたが、日数に余裕を持って連絡するとよいでしょう。

電話番号 03-6658-8840
受付時間 9時〜18時

AGOSクリアスキンソープの成分の特徴と副作用を徹底解析


※★1個=非常に安全 ★5個=危険
内容 副作用危険度
DPG ジプロピレングリコールの略。べたつきが少なく保湿剤として使われています。
ミリスチン酸 飽和脂肪酸の1種で、石鹸の伸びをよくしてくれるほか、保湿効果も期待できます。
スクロース 砂糖の成分。水分の保持力が高く泡立ちをよくしてくれます。
ソルビトール トウモロコシなどのデンプンから作られる成分。抗菌作用が期待できます。
ラウリン酸 ココナッツオイルに由来する成分。抗炎症作用がありニキビ改善が期待できます。
パルミチン酸 飽和脂肪酸の1種。抗酸化作用があり肌の劣化を防いでくれます。
水酸化Na 別名:苛性ソーダ。肌を柔軟にしてくれる効果があります。
ステアリン酸 飽和脂肪酸の1種。肌を清潔に保ってくれる抗菌作用があります。
グリセリン ヤシやパームから精製される成分。粘り気が強く高い保湿効果がある代表的なものです。
スクワラン 哺乳類などに含まれるスクワレンに水素を加えたもの。肌によくなじみ美肌効果が期待できます。
レパゲルマニウム 水に溶ける有機ゲルマニウム。免疫力を向上させると言われています。
シアノコバラミン ビタミンB12の1種。赤く発色し、美肌に効果があると言われています。
ノバラ油 バラ科の植物カニナバラの種子から抽出されるオイル。水分を保持したり皮膚の老化を抑制したりと美肌効果があると言われています。
トコフェロール いわゆるビタミンEのこと。活性酸素を抑える働きがあり、アンチエイジングが期待できます。
塩化Na いわゆる食塩。主に粘度を調整するために使われることが多いです。
エチドロン酸4Na 商品を安定させるキレート剤として使われることが多いです。
※当サイトの判定基準により算定しています。

AGOSクリアスキンソープの成分を見てみましたが、肌に刺激が強い有害な成分は入っていませんでした。

無添加が特徴なだけあって、このあたりはポイント高いですね!

一方で保湿成分や美肌効果のある成分が豊富に含まれていました。

洗顔しながら美容も期待できる洗顔石鹸といえるでしょう。

AGOSクリアスキンソープと他の人気商品を徹底比較した結果は!

ランリッチしっとりソープ AGOSクリアスキンソープ セルフューチャー洗顔バーム
定期購入 1,944円 7,560円(1個あたり3,780円) 2,057円
通常価格 2,160円 6,868円(1個あたり3,434円) 2,571円
使用期間の目安 1ヶ月~2ヶ月程度 2ヶ月程度 1ヶ月程度
一日あたり 65円 114円 69円
返金保証 30日返金保証
効果期待度
※効果期待度について:成分内容を徹底解析の元当サイトが独自で判断

AGOSクリアスキンソープを他の人気洗顔石鹸、「ランリッチしっとりソープ」「セルフューチャー洗顔バーム」と比較してみました。

比較した3商品はどれもしっとり感が強い洗顔石鹸です。

コスパというところでは、単純に比較するとランリッチしっとりソープがリードしています。

ただしランリッチしっとりソープは内容量が50gAGOSクリアスキンソープが110gなので、実際はお値段ほどのコスパの差はないと考えていいかもしれません。

使用感という面では、AGOSクリアスキンソープがしっとり泡に対して、ランリッチしっとりソープはやや緩めの泡、セルフューチャー洗顔バームはそもそも泡立たないタイプとかなり異なっています。

このあたりは最終的に好みの部分になってくるので、気に入った洗顔石鹸が見つかるといいですね!

AGOSクリアスキンソープのFAQ

1個でどれくらいの期間使えますか?
使用回数や使用量によりますが、おおむね30日~45日程度が目安です。
敏感肌や乾燥肌でも使えますか?
肌に刺激が強い成分は入っていないので、敏感肌や乾燥肌の方でも使えます。万一異常が出た場合はすぐに使用を中止してください。
子供が使っても大丈夫ですか?
お子様が使っても大丈夫です。子供は肌が敏感なことが多いので、洗顔の時間を短くするなどするとよいでしょう。

AGOSクリアスキンソープの基本情報まとめ

正式名称 AGOSクリアスキンソープ
会社名 AGOSビューティークリニック有限会社
住所 〒130-0004 東京都墨田区本所1-35-10
電話番号 03-6658-8840(9時〜18時)
交換・返品 交換・返品は商品が未開封の場合のみ、商品到着後7日以内に限り受け付けてもらえる。
商品の破損・欠品の場合は返品受付の後に交換してもらえる。
公式HP http://www.agos.jp/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オンナの教科書の最新情報をお届けします

この記事に付けられたタグ

アクセスランキング